松本ももなの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|乃木坂に落ちていた!

 

アイドルグループ「シュークリームロケッツ」の松本ももなさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は松本さんは中学時代に乃木坂46のオーディションに落選していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

松本ももな(まつもと ももな)

 

 

2002年10月12日生

身長159㎝

血液型はB型

 

神奈川県出身の歌手、タレント、ファッションモデル

アイドルグループ「シュークリームロケッツ」のメンバー

本名は松本李菜、愛称は「ももなん」

 

以下では松本ももなさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

松本ももなの学歴~出身大学(日本大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本大学 文理学部心理学科 偏差値55(中の上)

 

 

 

松本ももなさんは高校卒業後は大学に進学していますが、進学先の大学は私立大の日本大学が有力です。

 

在籍しているのは文理学部心理学科の可能性が高そうです。

 

松本さんは大学では心理学を専攻しており、その理由についてはインタビューで次のように話していました。

 

「いろいろな学部があるなかで、いちばんおもしろそうだったから選んだのですが、難しいんですよ(笑)。資料を読んで、それをまとめて、レポートにするという課題の提出が大変です。」

 

 

また新型コロナウイルスの影響で大学にはあまり通えずに、オンライン授業が中心とのことです。

 

このことについては次のように話していました。

 

「せめて想像上だけでも楽しもうということで、友達と『サークルに入るならどこにするか』というシミュレーションをして“妄想キャンパスライフ”を満喫しています。」

 

ちなみに釣りサークルに入る妄想をしているそうです。

 

 

松本さんはおうち時間の過ごし方については次のように話していました。

 

「リモートでのお仕事をしたり学校のリモート授業を受けたりしています。今、スマホゲームとラストアイドルがコラボしているので、試行錯誤しながらファンの方とゲームについて学んだり、強化して楽しんでいます。あと友達と一緒に『あつまれどうぶつの森』とかもやってます!」

 

また高校時代と比べて一気にあか抜けて大人っぽくなっていますが、その理由の一つがはじめて髪の毛の色を染めて紫〜ピンク系のカラーを入れてもらったからのようです。

 

仕事面では大学進学後はファッションモデルとして本格的に活動を開始しています。

 

 

また女優としても活動しており、舞台「球詠」などに出演しています。

 

その他にもグラビアが人気を博しています。

 

 

今後もマルチな活動を展開していきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

松本ももなの学歴~出身高校(目黒日本大学高校)の詳細

 

出身高校:目黒日本大学高校 芸能コース 偏差値47(やや容易)

 

 

 

松本ももなさんの出身高校は、芸能人ご用達の目黒日本大学高校です。

 

後述するように松本さんは小学校時代から芸能界入りをしたいたため、より幅広く芸能活動をおこなうためにこの高校の芸能コースに入学をしています。

 

入学した際には旧校名の日出高校でした。

 

松本さんは中学時代からラストアイドルに加入しており、高校時代も引き続きこのグループの一員として活動していました。

 

 

このグループの所属をしてからは大きなステージに立てるようになり、インタビューでは次のように話していました。

 

「前のグループでは、フェスに出ても通路の仮設ステージだったり、屋外のテントステージだったり。歌ってるメンバーよりお客さんが少ない時もあったので、これからも全力で頑張って、武道館に立てるトップアイドルになりたいです」

 

 

また松本さんは高校を卒業した際には次のようなコメントを残しています。

 

「高校卒業しました 学業と活動の両立は大変な事もあったけど、皆さんに支えられて卒業を迎える事が出来ました」

 

なお高校を卒業した際には、卒業式の画像を公開したためこの高校の出身者であることが判明しています。

 

 

またこの高校は日本大学の系列校なので、大学には内部進学で進んでいるようです。

 

スポンサードリンク

 

松本ももなの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

松本ももなさんの出身中学校は不明です。

 

出身高校には系列の日出中学校(偏差値42・現在は目黒日本大学中学校)も併設しているので、こちらの中学校の出身者の可能性もあります。

 

後述するように松本さんは小学6年生の時にユニット「amorecarina」のリーダーに選出されており、中学時代もこのグループの一員として活動をしています。

 

 

松本さんがリーダーを担っているときには反省会が重要な役割だったそうで、インタビューで次のように話していました。

 

「ライブが終わったら、私が『今から反省会します!』って声をかけるの。みんなはノートとペンを持って集合して、1人ひとり、今日のライブのダメだったところを挙げていくんです。」

 

中学2・3年生の時にはこのグループを卒業することが決まっていましたが、松本さんはまだアイドルを続けたいという気持ちが強かったため様々なオーディションを受けています。

 

当時は乃木坂46の白石麻衣さんに憧れており、秋元康さんがプロデュースをするグループ乃木坂46などの坂道グループのオーディションも受けていますが落選しています。

 

しかし松本さんは秋元さんのプロデュースするグループにどうしても入りたいという思いで、「ラストアイドル」のオーディションに挑みました。

 

 

中学3年生だった2017年11月に「ラストアイドル」のセカンドユニット「シュークリームロケッツ」のメンバーとなることが発表されました。

 

以降はグループ内でも人気メンバーになっています。

 

松本ももなの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

松本ももなさんの出身小学校は、神奈川県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

現時点では神奈川県のどの市町村の出身者かも判明しておらず、手がかりは掴めませんでした。

 

家族構成やきょうだいの有無については現時点では情報がなく不明です。

 

松本さんは外で遊ぶことが好きな活発な子どもでした。

 

 

アイドルに興味を持ったきっかけについては次のように話しています。

 

「小学校に入ってすぐ、『きらりん☆レボリューション』というアニメにハマったんです。普通の女の子がアイドルになるお話だったので、私もあんな風にアイドルになってみたいと思って。」

 

小学校高学年からはお洒落にも興味を持ちはじめて、可愛い洋服が好きでお小遣いやお年玉は全部洋服を購入していたといいます。

 

小学5年生のときにたまたま付録欲しさに購入した雑誌を見て、自分と同世代の女子がお洒落をして写っている姿に衝撃を受けました。

 

松本さんもこんな風になりたいと思い雑誌を見ていると、読者モデル応募のページを見つけてすぐに応募しています。

 

そしてオーディションに合格をして、2013年に雑誌「JSガール」の専属モデルとなっています。

 

小学6年生だった2014年に小中学生ガールズユニット「amorecarina」のメンバーに選出され、リーダーを務めています。

 

 

以上が松本ももなさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように小学校時代から芸能活動をおこなっていますが、在籍する「シュークリームロケッツ」では人気メンバーになっています。

 

またファッションモデルや女優などとしても活動をしています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ