安田愛里の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|運動神経がよかった!

 

「ラストアイドル」の安田愛里さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は安田さんは運動神経がよく、学生時代はバスケットボールに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

安田愛里(やすだ あいり)

 

 

1999年6月24日生

身長162㎝

血液型はO型

 

神奈川県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「ラストアイドル」のメンバー

本名同じ

 

以下では安田愛里さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

安田愛里の学歴~出身高校(日出高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

安田愛里さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られている日出高校です。

 

後述するように安田さんは中学生の時に芸能事務所に所属したことから、より幅広く芸能活動を行うことができるこの高校の芸能コースに進学をしています。

 

なお安田さんは出身高校を明らかにしていませんが、卒業時の画像をツイッターにアップしたことから、制服と卒業証書からこの高校の出身者であることが判明しています。

 

 

この高校では女優の吉川愛さんと田中芽衣さんが同級生でした。

 

高校時代は仕事が少なかったことから普通に学校に通っており、インタビューでは次のように話しています。

 

「2~3年、お芝居の勉強をしながらオーディションを何百回と受けて、受かったのは数回。芸能活動がしやすい高校に入ったんですけど、仕事はほとんどないから普通に通ってました(笑)。」

 

1ヶ月ほどですが、焼き肉屋でアルバイトもしていました。

 

安田さんはこれまでずっと女優のオーディションばかり受けてきましたが、高校3年生の時にはじめてアイドルの募集が事務所に届きました。

 

ちょうど進路で悩んでいたこともあり安田さんは「このチャンスは逃したくない」と思ったそうです。

 

とは言え安田さんには歌やダンスの経験はなく、当時は祖父から民謡を少し教わったくらいだったといいます。

 

安田さんは「ラストアイドル」のオーディションで暫定メンバーの7人まで残りましたが、このバトル期間は不安で精神的にかなりきつかったようです。

 

 

友人や家族からのプレッシャーもあり、もし落ちてしまったら家族に顔向けができない上に学校にも行けないと思ったほど追い詰められていました。

 

それでも2017年12月に安田さんは「ラストアイドル」の正式メンバーに選出されています。

 

 

するとグループは同じ月には、1stシングル「バンドワゴン」でメジャーデビューを果たしています。

 

 

なお安田さんは高校卒業後は大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

在籍する「ラストアイドル」は、2019年4月に、6枚目シングル「大人サバイバー」が念願のオリコン1位を記録しました。

 

 

安田さんはグループ内では人気メンバーのひとりで、グラビアなども好評です。

 

 

また単独でも数々のメディアに出演しています。

 

 

「ラストアイドル」は以降もコンスタントにヒット曲をリリースしていましたが、新型コロナウィルス禍の影響で思うように活動できなくなったことから、2022年5月をもって活動を停止することを発表しています。

 

今後はタレント活動が中心になっていきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

安田愛里の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

安田愛里さんの出身中学校は、神奈川県内の学校のようですが校名などは不明です。

 

現時点では神奈川県のどの市町村の出身者か判明しておらず、手がかりは掴めませんでした。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍をしており、部活動に打ち込んでいました。

 

 

安田さんは中学生になったあたりからバラエティ番組「しゃべくり007」が好きになり毎週楽しみで、この番組に出演することが夢になっていったといいます。

 

そこで家族に「芸能界に入りたい」と話したところ厳しい世界ということで反対をされたため、2時間ほど泣きながら説得をしました。

 

 

家族も承諾をしてくれてオーディションに応募することになりましたが、2日後にはじめて原宿に遊びに行った時に事務所からスカウトをされています。

 

事務所の人にアイドルになりたい旨を伝えると、「君はアイドルじゃない、女優でいこう」と言われたことからお芝居の勉強をはじめました。

 

また中学時代に芸能活動を開始していますが、当時も仕事には恵まれていませんでした。

 

なお芸能界入り後もバスケットボール部は続けています。

 

スポンサードリンク

 

安田愛里の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

安田愛里さんの出身小学校も神奈川県内の学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

インターネット上には父親は会社社長で、実家はお金持ちとの情報もあります。

 

安田さんは「末っ子で甘やかされてきた」とインタビューで話していました。

 

小学3年生の頃からバスケットボールをはじめており、ほとんど毎日練習を重ねていました。

 

安田さんは子供の頃から運動が得意でインタビューでは次のように話していました。

 

「外で遊ぶのが大好きで、男の子に混ざって遊ぶことのほうが多かったです。男子も女子も一緒にドッジボールをやってたんですけど、うちの学校では、女子のほうが強かったですね。」

 

安田さんは10歳くらいの時にアイドルに興味を持っています。

 

当時は「KARA」が大好きで、自宅でTシャツを折ってお腹を出して衣装を真似しながら楽曲「ミスター」を踊っていました。

 

小学校高学年の頃にKARAのコンサートに行った際にメンバーが近くにきたとき、脚がアザだらけだったことに衝撃を受けています。

 

KARAのメンバーはステージではキラキラしていますが人が見えないところで努力をしていることを知り、安田さんも努力をしてKARAのようなパフォーマンスをしたいと思いアイドルを志すようになりました。

 

しかし小学生の頃は活発で真っ黒に日焼けをしており、家族からはアイドルは無理だと言われていました。

 

なお安田さんは走るのが速かったことから、毎年リレーのメンバーに選出されて小学6年生では女子はじめてのリレーのアンカーを務めました。

 

また子供の頃は水泳や習字など様々な習い事を経験していますが、どれも長続きはしなかったといいます。

 

以上が「ラストアイドル」安田愛里さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学生の頃から芸能活動を開始していますが、女優としてはなかなか芽が出ませんでした。

 

しかしラストチャンスのつもりでオーディションを経てラストアイドルのメンバーになると、グループ内でも人気メンバーになっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ