小野寺結衣アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|チアリーダーだった!

 

フリーアナウンサーの小野寺結衣さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は小野寺さんは勉強ができるばかりか、高校時代はチアリーディング部で活躍していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

小野寺結衣(おのでら ゆい)

 

 

1991年8月31日生

身長156㎝

血液型はO型

 

アメリカ・シカゴ出身のアナウンサー、タレント

本名は小野寺・ステファニー・結衣

 

以下では小野寺結衣アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小野寺結衣の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 総合政策学部 偏差値70(超難関)

 

 

 

小野寺結衣アナウンサーは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学をしています。

 

在籍したのはこの大学の湘南藤沢キャンパス(SFC)にある総合政策学部です。

 

 

日本テレビのアナウンサーである岩本乃蒼さんとは大学の同級生でした。

 

小野寺さんと岩本さんは大学でも一緒に授業も受けていており、クリスマスの日にまでプライベートでも遊んだりするほど仲が良かったそうです。

 

大学時代に2人で撮影したプリクラもありました。

 

 

後述するように小野寺さんは義姉の影響で子供の頃からアナウンサーを志しており、大学時代からアナウンサー志望だったことをインタビューで話しています。

 

「小さい頃からお姉さんがテレビに出ているのを視ていて、直接話も聞いており、自然と自分もなりたいと思うようになりました」

 

大学2年生の時から学生キャスターとして情報番組「ZIP!」に出演していました。

 

 

加えて大学時代には準ミス慶應湘南藤沢キャンパスに選ばれています。

 

また大学生活について自身のブログで次のように綴っています。

 

「思い返してみると想像していなかった世界で色々な事に必死に挑戦させて頂きながら楽しく過ごすことが出来た最高の大学生活だったなと改めて思いました。」

 

 

ただ大学生活でも大変な時期もあったようで、ブログには次のように綴っています。

 

「夜中に起きながら大学生活やボランティアなどを両立させるのが私にとっては大変な時もあり、声が出なくなったり倒れたりと体調を崩してしまい、みなさんにご心配とご迷惑をおかけしてしまった事もありました。」

 

 

大学卒業後の2014年4月には、大手総合商社に一般職として入社しています。

 

インターネット上では就職先の総合商社は丸紅とされています。

 

小野寺さんは大学卒業と共に芸能活動を辞めており、「これからは社会人として新しい道を又頑張っていきます!」とブログに綴っています。

 

しかし25歳だった2016年8月には再び芸能界に復帰しています。

 

その際には復帰の理由について「アナウンサーへの夢を諦められなかった」とインタビューで話しています。

 

2017年4月から情報番組「はやドキ!」にレギュラー出演をしました。

 

 

その後2021年3月からは、「めざましテレビ」の情報キャスターを務めています。

 

 

 

今後は出演番組も増えていきそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

小野寺結衣の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 桜美林高校 偏差値60~66(コース不明のため)

 

 

 

小野寺結衣アナウンサーの出身高校は、私立の共学校の桜美林高校です。

 

この高校は1946年開校のキリスト教系の私立高校です。

 

また部活動が盛んで、硬式野球部は甲子園で優勝経験もある古豪として知られています。

 

同校には以下の3つのコースを設置していますが、小野寺さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特別進学:偏差値66

国公立:偏差値66

進学:偏差値60

 

なお小野寺さんは前記のように難関大学の慶応義塾大学に進学していることから、上位のコースに在籍していた可能性が高そうです。

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

高校時代はチアリーディング部に在籍しており、部活動に励んでいました。

 

ちなみにこの高校のチアリーディング部は都内でも強豪です。

 

そのため練習もハードで、小野寺さんは勉強だけではなく文武両道型の生徒だったことでしょう。

 

他にも学生時代は陸上競技もおこなっていたとのこと。

 

高校時代にチアリーディングの「USA Nationals 日本全国大会」と東京都大会でそれぞれ優勝の経験もあります。

 

小野寺さんは高校1年生の時にボランティア団体AFSの第54期生として、1年間アメリカに交換留学をしています。

 

留学先はイリノイ州シカゴでした。

 

小野寺さんが交換留学をした理由は「自立したい」という思いからだったことをインタビューで話しています。

 

また小野寺さんは帰国子女ということもあり英語が得意で、英語検定2級も取得しています。

 

【主な卒業生】

前田愛(女優)

前田亜季(女優)

福田麻由子(女優)

夏木陽介(俳優)

 

スポンサードリンク

 

小野寺結衣の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 桜美林中学校 偏差値54(普通)

 

 

 

小野寺結衣アナウンサーの出身中学校は、私立の共学校の桜美林中学校です。

 

この中学校には受験をして進学しています。

 

ただし小野寺さんの中学時代の情報やエピソードは現時点では見当たりませんでした。

 

小野寺結衣の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

小野寺麻衣アナウンサーの出身小学校は、東京都世田谷区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉2人の5人家族です(3姉妹の末っ子)。

 

両親の職業については一切分かりませんでしたが、小野寺さんは裕福な家庭で育ったことが伺えます。

 

16歳年上の長姉は元日本テレビアナウンサーの小野寺麻衣さんで、小野寺さんと同じ慶応義塾大学の卒業生です。

 

 

また麻衣さんの夫はプロ野球巨人の監督を務めた高橋由伸さんで、義理の兄にあたります。

 

小野寺さんはアメリカのシカゴ出身です。

 

また3歳から小学校4年生の頃までは、父親の仕事の都合でアメリカのサンフランシスコに住んでいた帰国子女です。

 

小野寺さんは姉の影響で子供の頃からアナウンサーに憧れを持っていました。

 

また小野寺さんは小学生の時に描いていた未来予想図がほとんど全て叶えられていたそうです。

 

子供の頃から勉強ばかりではなく、スポーツもできる少女でした。

 

以上が小野寺結衣アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

いったんは商社に就職して芸能界を離れましたが、その後に復帰しています。

 

復帰後の活躍は目覚ましく、TBSやフジテレビの朝の情報番組に立て続けに起用されるほどです。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ