ペナルティ・ヒデの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サッカーが凄かった!

 

お笑いコンビ「ペナルティ」のヒデさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はヒデさんはサッカーが凄く、大学時代にJリーグからスカウトされたほどでした。学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

ヒデ

 

 

1971年4月7日生

身長175㎝

血液型はO型

 

千葉県船橋市出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「ペナルティ」のツッコミ担当

本名は中川秀樹(なかがわ ひでき)

 

以下では「ペナルティ」ヒデさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

ヒデの学歴~出身大学の詳細・サッカーが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

出身大学:専修大学 法学部法律学科 偏差値53(普通)

 

 

 

「ペナルティ」ヒデさんは高校卒業後は、私立大の専修大学に進学しています。

 

大学には一般受験ではなく、サッカーのスポーツ推薦で進学しています。

 

大学時代は体育会のサッカー部に在籍しており、4人部屋の寮で住んでいました。

 

寮にはエアコンがついていなかったことから、夏場は地獄だったそうです。

 

ちなみに相方のワッキーさんもこの大学のサッカー部の1学年下に在籍していましたが、1年ほどで退部をしています。

 

その一方でヒデさんは大学時代もサッカー部の主力選手として活躍していました。

 

当時のこの大学のサッカー部は強豪だったので、ヒデさんもかなりの実力でした。

 

高校・大学通じてポジションはディフェンダー(DF)でした。

 

ヒデさんは当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「高校卒業時はJリーグがなかった時代で、大学に進学する選手がほとんどでした。一方でずっと小学校から一緒にやっていた名良橋くんのように限られた人間がJリーグの前身である日本リーグに行くような時代でした。」

 

大学4年生のときにワッキーさんがサッカー部の部室に遊びにきたそうで、その際に「一緒にお笑いをやらないか?」とヒデさんがワッキーさんを誘っています。

 

ワッキーさんは遊びに来た際に寮の部屋を適当に覗いたそうですが、そこにヒデさんがおり「やばい」と思いそのままドアを閉めたら「挨拶は?」と言われてそのままトイレに連れていかれています。

 

その時にワッキーさんはヒデさんから怒られると思ったようですが、お笑い芸人になることを誘われたそうです。

 

ヒデさんは当時、一緒にお笑い芸人になることを同級生全員に断られたため、後輩の中で一番面白いと思っていたワッキーさんを誘ったそうです。

 

またヒデさんはJリーグ「横浜フリューゲルス」からスカウトをされていましたが、「サッカー以外の仕事がやりたい」と辞退をしています。

 

ヒデさんは自身のサッカーに限界を感じていたようです。

 

ヒデさんが23歳だった1994年に、お笑いコンビ「ペナルティ」を結成しています。

 

 

すると直後に「ボキャブラ天国」に起用されて、知名度が上昇します。

 

 

この番組では爆笑問題やネプチューンがブレイクしていますが、ペナルティや海砂利水魚(後のくりぃむしちゅー)はブレイクしませんでした。

 

その後はコンビはスランプなどもあり低迷しますが、2004年に「めちゃイケ」の企画「笑わせ嫌い王決定戦」への出演でようやくブレイクしています。

 

 

2020年にはYOUTUBEにコンビの公式チャンネルを開設しています。

 

 

ヒデさんはコンビでの活動のほか、特技でもあるサッカー関連の番組にも出演しています。

 

ペナルティ・ワッキーの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サッカーが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

ヒデの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:千葉県 市立船橋高校 体育科 偏差値51(普通)

 

 

 

「ペナルティ」ヒデさんの出身高校は、公立の共学校の市立船橋高校です。

 

この高校は1957年開校の公立校で体育科を設置していることから、部活動が非常に盛んなことで知られています。

 

特にサッカー部は全国的な強豪として知られています。

 

ヒデさんは高校時代もサッカー部に在籍していました。

 

相方のワッキーさんはサッカー部の1年後輩でした。

 

 

当時サッカー部の練習は異常なほど厳しかったことから、休みは年に1日だけでした。

 

また練習中の水分補給も禁止されていた時代だったため、水たまりの水を飲んだこともあったようです。

 

さらには16時から23時までひたすら100mダッシュの練習をしたこともありました。

 

そんな努力の甲斐あってヒデさんは、高校2年生からレギュラーになっています。

 

また高校時代には全国サッカー選手権準優勝を勝ち取り、国体でも優勝を果たしています。

 

 

インターハイでは高校2年生と3年生、2年連続で優勝しています。

 

高校時代は走るのがとても速く50m走で5秒台だったそうです。

 

このようなサッカーの実績が認められて、大学にはスポーツ推薦で進学しています。

 

【主な卒業生】

鈴木大地(競泳・オリンピック金メダリスト)

 

ペナルティ・ワッキーの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サッカーが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

ヒデの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:千葉県 船橋市立行田中学校 偏差値なし

 

 

 

「ペナルティ」ヒデさんの出身中学校は、地元船橋市内の公立校の行田(ぎょうだ)中学校です。

 

ワッキーさんとは高校・大学は同じ学校に通学していましたが、小学校・中学校は別々の学校に通っていました。

 

ヒデさんは中学時代もサッカー部に在籍しており、サッカーに励んでいました。

 

ヒデの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:千葉県 船橋市立行田東小学校

 

 

 

「ペナルティ」ヒデさんの出身小学校は、地元船橋市内の公立校の行田東小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

父親は寡黙な人だったようで起こった時には物が飛んできていましたが、わざとあ当たらないように投げつけてきたようです。

 

ヒデさんは自身の子供の頃についてインタビューで次のように振り返っています。

 

「僕が子どものころは、とにかく外で活発に遊んでいました。特に、小学3年生のときに始めたサッカーでは根性も身に付いて、いろいろ成長させてもらいました。2歳上の兄にくっついていって、一緒に遊ぶことも多かったですね。」

 

兄とは喧嘩もたくさんしたそうですが、兄弟仲はとても良いようです。

 

以上が「ペナルティ」ヒデさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビは滑り出しはよかったのですが、その後に長い下積み生活も経験しています。

 

それでも遅咲きのブレイクを果たし、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

ペナルティ・ワッキーの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サッカーが凄かった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ