木梨憲武の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|サッカーがすごかった!

 

お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は木梨さんはサッカーの強豪校に進学して、高校時代は部活動に励んでいました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のカッコいい画像なども併せてご紹介いたします

 

木梨憲武(きなし のりたけ)

 

 

196239日生

身長177

血液型はO型

 

東京都世田谷区出身のお笑いタレント、俳優、歌手

お笑いコンビ「とんねるず」のメンバー

本名同じ、愛称は「ノリさん」

 

以下では木梨憲武さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

木梨憲武の学歴・経歴・プロフィールの略歴

 

1962年(0歳):東京都世田谷区で生まれる

1968年(6歳):世田谷区立戸塚小学校に入学

        サッカーをはじめる

1974年(12歳):世田谷区立戸塚小学校を卒業

1974年(12歳):世田谷区立千歳中学校に入学

        サッカー部に在籍

1977年(15歳):世田谷区立千歳中学校を卒業

1977年(15歳):帝京高校・普通科に入学

        サッカー部に入部

1979年(17歳):帝京高校サッカー部が全国大会で優勝(ベンチ外)

1979年(17歳):「TVジョッキー」の素人参加コーナーに出場

1979年(17歳):「ドバドバ大爆弾」の素人参加コーナーに石橋貴明とともに出場

1980年(18歳):帝京高校・普通科を卒業

1980年(18歳):東京ダイハツ販売・杉並営業所に勤務

1980年(18歳):石橋貴明とお笑いコンビ「とんねるず」を結成

1982年(20歳):「お笑いスター誕生」でグランプリ獲得

        「オールナイトフジ」や「夕やけニャンニャン」への出演でブレイク

1985年(23歳):「雨の西麻布」がヒット

1986年(24歳):映画「そろばんずく」に主演

1988年(26歳):「とんねるずのみなさんのおかげです」が放送開始

1994年(32歳):安田成美と結婚(二男、一女をもうける)

1998年(36歳):テレビドラマ「甘い結婚」で主演

2008年(46歳):音楽ユニット・矢島美容室として活動を開始

2018年(56歳):公式ファンクラブが解散

2019年(57歳):木梨レコードを設立

 

木梨憲武の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 帝京高校 偏差値40台前半(当時・容易)

 

 

 

 

木梨憲武さんの出身高校は、私立の共学校の帝京高校です。

 

この高校は1943年開校の私立高校で、スポーツが盛んでサッカー部や硬式野球部が全国大会の常連として知られています。

 

現在の同校の偏差値は49~56ですが、木梨さんが在籍していた頃はさほど高くありませんでした。

 

木梨さんは高校時代はサッカー部に在籍をしており、部活動に励んでいました。

 

 

当時この高校のサッカー部は100人を超えた部員がいましたが、レギュラーは11人で大きい大会の登録選手は18人という狭き門でした。

 

当時のことについて木梨さんは次のように語ります。

 

「高校に行ってみると、中学の選抜チームで各地方のトップ選手が全員いるわけです。130人の部員のうち、レギュラーの枠を超える20人がそんな人たちです。日本中の番長が集まっている感じです。『レギュラーの人たちはスパイクももらえるんだ。いいなあ』『日本リーグ(現Jリーグ)に今年は何人が入る』とか言ってあこがれました。」

 

そのため木梨さんはその中で生き残るために色々な作戦を立てており、次のように振り返っています。

 

「『やべ〜、中盤すげー人数いるしやめとこう』とか『サイドバック流行ってねえから、そっちなら出れるかもしんねえ』とか。何とか18人に選ばれようと、いろいろな作戦を練ってたよね。監督に『誰かサイドバックできるヤツ?』って言われたら『ハイ!』って速攻、手を上げて。サイドなんて今までやったことないのに(笑)。」

 

できないことをさもできるかのように話しており、はったりで生き残っています。

 

 

木梨さんの同級生にはサッカー日本代表選手の名取篤さんや浦和レッズの川添孝一さん、後に競輪選手になった小門洋一さんなどの選手が沢山いました。

 

高校3年生の時にはチームは全国優勝を遂げていますが、木梨さんは二軍だったことから出場していません。

 

またサッカー部の部室で喫煙していたことがバレてレギュラーから外され、練習への参加も禁止されていましたが3週間ほど自宅に通い謝罪をしたことがあったようです。

 

ただし木梨さんは当時から明るかったので、サッカー部内ではムードメーカー的な存在でした。

 

 

なお同校では後に相方となる石橋貴明と同級生で、当初はさほど仲良くありませんでした。

 

しかし2人ともお笑い芸人志望だったことから、部活引退後はよく一緒にコンビを組んでネタをやっていました。

 

また単独でもバラエティ番組「TVジョッキー」の素人参加のコーナーに出場して、3代目のチャンピオンになっています。

 

ちなみに石橋さんもこの番組の初代チャンピオンになっています。

 

高校3年生の終わりに視聴者参加型のゲーム番組「ドバドバ大爆弾」に出場していますが、2人1組だったので石橋さんとともに出演しました。

 

ただしその際にはお笑いコンビの結成とはいきませんでした。

 

加えて木梨さんは高校時代は「アリス」や「キャンディーズ」の大ファンで、「キャンディーズ」の後楽園球場の解散コンサートにも足を運んでいます。

 

【主な卒業生】

的場浩司(俳優)

東尾理子(プロゴルファー)

山崎康晃(プロ野球選手)

 

なお木梨さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、就職をしています。

 

東京ダイハツ販売の杉並営業所に勤務をしながらお笑いタレントを目指していました。

 

19歳だった1980年に、「お笑いスター誕生」に石橋さんとお笑いコンビ「貴明&憲武」で出場したことをきっかけにコンビでの活動を開始しはじます。

 

 

翌年に「とんねるず」に改名して再び「お笑いスター誕生」に出場して、グランプリを獲得しています。

 

 

以降は「オールナイトフジ」や「夕やけニャンニャン」に出演してブレイクしています。

 

 

人気全盛期には数々の冠番組を持っており、国内有数のお笑いコンビとして絶大な人気を博しています。

 

 

また1994年に人気女優の安田成美さんと結婚した際には、大きな話題になっています。

 

 

このところは「木梨レコード」を設立して音楽活動をおこなうなど、単独での活動が増えています。

 

 

今後にも注目ですね。

 

安田成美の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

石橋貴明の学歴|高校大学や中学校の偏差値|プロ野球選手を目指していた!

 

スポンサードリンク

 

木梨憲武の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 世田谷区立千歳中学校 偏差値なし

 

 

 

木梨憲武さんの出身高校は、地元東京都世田谷区内の公立校の千歳中学校です。

 

木梨さんは中学時代もサッカー部に在籍して、部活動に励んでいました。

 

中学のサッカー部ではレギュラーとして活躍していました。

 

そのため高校はサッカーの強豪校に進学しています。

 

【主な卒業生】

坂本龍一(ミュージシャン)

辺見えみり(タレント)

酒井法子(女優)

若旦那(湘南乃風)

 

スポンサードリンク

佐藤亜美菜(元AKB48)

 

木梨憲武の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:東京都 世田谷区立戸塚小学校

 

 

 

木梨憲武さんの出身小学校は、地元世田谷区内の公立校の戸塚小学校です。

 

家族構成は両親と妹の5人家族です。

 

父親は木梨サイクルという自転車屋さんを経営しています。

 

小学校の頃にサッカーをはじめており、サッカークラブでは三谷幸喜さんとチームメイトでした。

 

当時のことについて「そのサッカースクールで俺は2軍、三谷さんは13軍だった(笑)」と話しています。

 

小学生時代はクラスで一番体が小さかったと話しており、自身の小学校時代についてインタビューで次のように話しています。

 

「小学校時代、新宿とか渋谷は自転車で行くことが挑戦できる一番遠くの都会でした。甲州街道とか(国道)246とかの地図を持っていて、さあ今度みんなで行くぞってチャレンジするのも楽しみでした。もう自転車屋の息子ですから。1人でおばあちゃんの家のある伊東に行ってみたこともありますよ。」

 

以上が木梨憲武さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

20代前半でブレイクして、その後は数々の人気番組のMCを務めていました。

 

 

その他にも木梨さんは俳優や声優としても活動しています。

 

 

現在でも絶大な支持を得ているだけに、今後の活動にも注目が集まります。

 

安田成美の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

石橋貴明の学歴|高校大学や中学校の偏差値|プロ野球選手を目指していた!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ