AKB高橋彩香の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|長野高専なの?

 

「AKB48」チーム8のメンバーの高橋彩香さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。勉強が得意なことで知られている高橋さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

高橋彩香(たかはし さやか)

 

 

2001年11月22日生

身長160㎝

血液型はO型

 

長野県松本市出身の歌手、タレント

アイドルグループAKB48のメンバー

本名同じ、愛称は「たかさや」「さやりん」

 

以下ではAKB48高橋彩香さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

高橋彩香の学歴~出身高校の詳細・長野高専なの?

 

スポンサードリンク

 

出身高校:長野県 長野工業高等専門学校 偏差値65(難関)

 

 

 

「AKB48」高橋彩香さんは中学卒業後は、国立の長野工業高等専門学校に進学しています。

 

この学校は1963年開校の工業高等専門学校(高専)です。

 

また同校は以下の5つの学科を設置していますが、高橋さんがどの学科に在籍しているかは不明です。

 

環境都市工学:偏差値65

機械工学:偏差値65

電気電子工学:偏差値65

電子情報工学:偏差値65

電子制御工学:偏差値65

 

いずれにしても理系の学科に在籍している「リケ女」です。

 

高橋さんはこの学校に一般受験で合格しており、高い学力を有しています。

 

後述するように高橋さんは中学時代に「AKB48」にグループ入りをしていることから、高専時代もこのグループで活動をしながら学校生活を送っています。

 

 

そのため部活動などはおこなっていないようです。

 

また高橋さんは化学や生物などの詳しいことは不明ですが、全国模試の理科で偏差値73という結果を出したことがあるそうです。

 

高校1年生だった2018年2月には「今年はすでに5回スノーボードに行った」ことを明かしており、地元長野県の雪質は良いそうでスノーボードをした後には温泉に入ると身も心も温まると話していました。

 

その一方で朝が苦手で登校のため家を出る5分前まで寝ていたそうで、次のようにコメントを残しています。

 

「周囲の子はしっかりした子が多かったのですが、私はアイドルなのに、髪の毛もあまり直さないでメイクもあまりしないで出かけていましたね(笑)」

 

高校1年生の2018年5月に舞台「家族のはなし」で、女優デビューを果たしました。

 

高校3年生だった2019年10月にはAKB48 CAFE & SHOP AKIHABARAで、高橋さんのソロイベント「さやりんベーカリーvol.2」が開催されています。

 

 

その際にはAKBカフェでファンにキーマカレーとナンを作り、ファンに手料理を披露しています。

 

また自宅でも料理をするそうでイベントでは次のようなコメントを残していました。

 

「私、包丁で手を切ったことがないんですよ。家でみじん切りする時は、機械で作っちゃいますからね。人生で3回目くらいです。でも家にいる時は、料理はちゃんと作っていますよ。」

 

また自身の性格を一言で言うと「なまけもの」だそうで、休みの日はパジャマのままでメイクもせずに1日中ダラダラと過ごすこともあると話していました。

 

19歳の誕生日を迎えた2020年11月22日には、個人のYOUTUBEチャンネル「さやかの台所」を開設しました。

 

 

このチャンネルでは得意の料理の動画が人気を博しています。

 

なお工業高等専門学校は5年制なので、高橋さんが大学に進学するのは2022年の予定です。

 

現時点でインタビューなどで大学進学については述べていませんが、勉強は得意なようですし工業高等専門学校は広く大学に編入できるので進学する可能性は十分にありそうです。

 

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

スポンサードリンク

 

高橋彩香の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「AKB48」高橋彩香さんの出身中学校は、地元長野県松本市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代は生徒会長で副会長を務めていました。

 

またクラスでは副学級委員長を担当しており、自身の長所を聞かれた際にも真面目なところだと答えています。

 

中学2年生の終わりごろまで合唱部に在籍していました。

 

高橋さんは中学1年生だった2014年に一度「AKB48 Team8 全国一斉オーディション」に挑んでいますが、一度落選しています。

 

その後、中学の面識のない後輩から「オーディションがあるから受けてほしい」と手紙をもらったそうです。

 

そして高橋さんは中学3年生だった2016年10月に2回目の同オーディションを受けて、長野県代表としてグループ入りを果たしています。

 

 

このオーディションは長野県代表だった近藤萌恵里さんが卒業したことから、その後釜のメンバーとして高橋さんが選ばれています。

 

同期メンバーは石川県代表の平野ひかるさんです。

 

同年12月には初のお披露目があり、地元長野県を次のようにアピールしました。

 

「長野県は善光寺とか松本城が有名ですけど、私はおいしい空気とおいしいお水が好きです。リンゴや信州そばが絶品なので、ぜひ食べに来てください」

 

 

高橋さんはAKB48のデビュー前である2016年7月に、「結月さやか」という芸名でシングル「スタートラン」でCDデビューをしているようです。

 

 

 

CDデビューをした際には初代長野代表だった近藤さんが卒業することを知らなかったようです。

 

スポンサードリンク

 

高橋彩香の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「AKB48」高橋彩香さんの出身小学校は、地元松本市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

また祖父がそば打ち職人だったことから、子供の頃は一緒に蕎麦を作っていたそうです。

 

高橋さんは兄の影響でAKB48を好きになりました。

 

以上が「AKB48」高橋彩香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り後はあまり目立つ存在ではありませんでしたが、このところはグラビアなどで注目を集めています。

 

 

また本人の夢はアイドルではなく女優なので、今後はテレビドラマなどへの出演も増えるかもしれません。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ