AKB大盛真歩の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|陸上がすごかった!

 

「AKB48」の大盛真歩さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は大盛さんは学生時代は陸上競技に打ち込んでおり、関東大会にも出場したほどでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

大盛真歩(おおもり まほ)

 

 

1999年12月5日生

身長162㎝

血液型はB型

 

茨城県出身の歌手、タレント

アイドルグループ「AKB48」のメンバー

本名同じ

 

以下では「AKB48」大盛真歩さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

大盛真歩の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:茨城県 鉾田第二高校 総合学科 偏差値45(容易)

 

 

 

「AKB48」大盛真歩さんの出身高校は、県立の共学校の鉾田第二高校です。

 

この高校は1924年開校の県立校で、2018年に同じ県立校の鉾田農業高校を統合したため農業科と食品技術科を新設しています。

 

また同校は以下の3つの学科を設置していますが、大盛さんは2015年に入学しているので総合学科に在籍しています。

 

総合学科:偏差値45

食品技術:偏差値45

農業:偏差値45

 

なお大盛さんは出身高校を明らかにしていませんが、当時の陸上大会の記録が残っておりこの高校の出身者であることが判明しています。

 

高校時代は陸上部に在籍しており、短距離走を専門にしていました。

 

高校1年生だった2015年には100m走で関東大会に進出しており、7位を記録しています。

 

さらにこの年の秋の県の新人戦大会では3位となっています。

 

また大盛さんは運動神経が良く、スポーツは全般的に得意とのこと。

 

体育会系の部活動で鍛えられたことから、心が強いことを自身の長所としています。

 

高校3年生だった2018年1月にオーディションを経て、「第3回AKBグループドラフト会議」に出場しています。

 

 

大盛さんはオーディションを受けたのは、「NGT48」を見たことで自分もアイドルになりたいと思ったからとインタビューで話しています。

 

そのため第一希望はNGT48でしたが、AKB48のチームBに5巡目で指名されています。

 

 

そのため高校3年生の終わりごろにグループ入りしていますが、そのままこの高校を卒業しています。

 

【主な卒業生】

磯山さやか(タレント)

 

そして大盛真歩さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した2018年9月に劇場デビューをしていますが、歌やダンスのレッスンに苦労したことから同期よりもやや遅れたデビューでした。

 

 

またこの年の12月に正規メンバーに昇格しています。

 

2020年1月のインタビューでは「選抜に入りたい」と述べています。

 

「選抜に入りたいです。AKB48に入ったからには選抜を目指したいと思っていたんですけど、ずっと自分に自信がなくて口に出せなくて……。正直、選抜に入るのを諦めていた自分もいました。でも2019年にたくさんのチャンスをいただいて活動している中で、厳しい環境でも勝ち抜いて、選抜に入る夢を口に出すことが大事だなと感じたんです」

 

この年の8月には、「CDTVライブ」のAKB48次世代選抜のメンバーに起用されてにわかに注目を集めています。

 

 

 

その他にもこのところはグラビアに起用されるなど、メディアへの出演も増えています。

 

目標とする選抜入りも遠くないようですね。

 

スポンサードリンク

 

大盛真歩の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「AKB48」大盛真歩さんの出身中学校は、地元鉾田市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学校時代も陸上部に在籍して部活動に励んでいます。

 

中学時代からアイドル好きで、AKBグループの握手会にもたくさん参加していました。

 

そのためファンの気持ちもわかると話しています。

 

特にAKB48の元メンバーの長久玲奈さんの熱烈なファンだったので握手会も頻繫に参加していたことから、グループ入りの際には長久さんも大盛さんを知っていました。

 

なお大盛さんは中学校の卒業文集に「お姫様になりたい」と書いたら、書き直しさせられたことをインタビューで明らかにしています。

 

「中学校の卒業文集の作文が将来の夢っていうテーマだったんだけど冗談抜きでお姫様になりたいって書いたら先生にもっと現実的なこと書こうねって言われて書き直しした記憶があります。今でもずっと将来の夢はお姫様になることです」

 

マイペースな天然キャラでも知られている大盛さんらしいエピソードですね。

 

スポンサードリンク

 

大盛真歩の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

「AKB48」大盛真歩さんの出身小学校は、地元鉾田市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

また家族構成や兄弟姉妹の情報も現時点では不明です。

 

大盛さんは子供の頃から芸能界に憧れていたそうです。

 

また小学校時代から陸上をおこなっており、当時は「ほこたマラソン」にも出場した記録が残っています。

 

その他にも当時は水泳もおこなっており、スイミングスクールにも通っていました。

 

なお水泳も本格的で、すべての泳法ができるほか個人メドレーもできるほどです。

 

以上が「AKB48」大盛真歩さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入りした当時はさほど目立った存在ではありませんでしたが、このところはグループ内でも存在感が増しています。

 

 

また「次世代選抜」に選ばれるなど、将来のエース候補のひとりともされています。

 

ファンサービスもいいことで知られているので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ