AKB48谷口めぐの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|新体操に励んでいた

 

「AKB48」の谷口めぐさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。かわいいと話題で将来のエース候補の谷口さんですが、グループ入りするまでは新体操に励んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

谷口めぐ(たにぐち めぐ)

 

 

1998年11月12日生

身長159㎝

血液型はA型

 

東京都出身の歌手、タレント、女優

アイドルグループ「AKB48」のメンバー

本名同じ、愛称は「おめぐ」

 

以下では「AKB48」谷口めぐさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

谷口めぐの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 麹町学園女子高校 偏差値52(普通)

 

 

谷口めぐさんの出身高校は、私立の女子校の麴町学園女子高校です。

 

この高校は1905年開校の私立の女子校で、古くから芸能活動に寛容だったことから多くの女性芸能人を輩出しています。

 

谷口さんは中学時代に「AKB48」の研究生になっていますが、芸能コースのある高校などには進学しませんでした。

 

谷口めぐさんが高校入学直後の2014年4月に、仮研究生から研究生に昇格しました。

 

 

また同年10月に、チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」リバイバル公演にて、チームAへの昇格が発表されています。

 

それでも高校時代は学業と芸能活動を両立していたことをインタビューで述べています。

 

「覚えられることは授業中に覚えるようにして、友だちにノートを借りて勉強することもあります」

 

芸能活動と学業の両立はとても大変だったことが想像できますが、学業にも手を抜かず真面目に励んでいたことうかがえますね。

 

そして、2015年3月に、新ユニット「でんでんむChu!」への加入が発表されます。

 

 

同じ年には「Rの法則」のレギュラーに起用されて、2年間出演しています。

 

 

ちなみにこの際には乃木坂46の和田まあやさんや渡辺みり愛さんと共演しています。

 

加えて同じ年の「マジすか学園5」で女優デビューも果たしています。

 

 

さらに高校3年生だった2016年6月の『AKB48 選抜総選挙』では69位となり、アップカミングガールズに選出されました。

 

このように谷口さんは高校時代は研究生からのスタートですが、アイドルとして大きく成長しています。

 

【主な卒業生】

中田喜子(女優)

森下愛子(女優)

戸川純(歌手)

熊切あさ美(タレント)

 

そして谷口めぐさんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

その後の活躍も目覚ましく、グループでの活動のほかグラビアや舞台などでも活動しています。

 

 

今後も活躍の場が増えていきそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

谷口めぐの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 麹町学園女子中学校 偏差値44(容易)

 

 

谷口めぐさんの出身中学校は、私立の女子校の麹町学園女子中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で、高校へは内部進学で進んでいます。

 

谷口さんは中学時代は新体操部に在籍しており、中学2年生の頃まで新体操に励んでいます。

 

そのため現在でも体の柔らかさには定評があります。

 

また当時から芸能界に憧れを持っており、中学2年生だった2015年1月に「AKB48 15期生オーディション」を受けて合格しています。

 

 

ちなみに谷口さんはオーディションでは緊張しなかったとインタビューで述べています。

 

「オーディションでは、みんなギラギラしているというか思い詰めたような雰囲気でしたが、私はそれほど緊張もせず、「あれ? なんか知らないうちに終わっちゃった」という感じ」

 

それでも妙な自信があったそうで、本人の予想通り合格しています。

 

 

当時の憧れのメンバーは渡辺麻友さんでした。

 

ただしグループ入り後は歌やダンスが未経験だったことからレッスンに苦労しており、当時を振り返って「ついていくのが大変だった」とインタビューで述べています。

 

谷口めぐの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

谷口めぐさんの出身小学校は、都内の小学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人兄弟です。

 

ちなみにお兄さんとは子供の頃から非常に仲がいいそうです。

 

特技である新体操は小学校2年生から中学2年生までの7年間習っていたそうで、実際にバラエティー番組内でもフラフープの完璧な演技を披露しています。

 

また子供の頃は母親の勧めでクラシックバレエも習っていました。

 

そんな柔軟な体を活かし、AKB48の新たな連続ドラマとして放送されていたアイドルと女子プロレスの異色のコラボ『豆腐プロレス』では見事に女子プロレスラー役を演じきっています。

 

 

谷口さんは小学校6年生の時に友達の影響でAKB48のファンになっています。

 

またその後に大島優子さんの握手会に行った際に、メンバーがファンと触れ合う姿に魅了されたことから、AKB48に入りたいと思ったそうです。

 

以上が「AKB48」谷口めぐさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

そのルックスの良さはグループに加入した時から話題になっており、現在では将来のエース候補のひとりともされています。

 

 

また本人の目標は女優なので、今後はテレビドラマや映画にも起用されそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ