長野じゅりあの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値!空手がすごかった!

 

女優でタレントの長野じゅりあさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は長野さんは空手がすごく、小学校時代から全国大会に出場するほどの腕前でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

長野じゅりあ(ながの じゅりあ)

 

 

1996年2月10日生

身長159㎝

血液型はB型

 

広島県出身(東京都育ち)の女優、タレント、看護師

本名同じ

 

以下では長野じゅりあさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

長野じゅりあの学歴~出身高校・大学の詳細・空手がすごかった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 五日市高校 偏差値41(容易)

 

 

 

長野じゅりあさんの出身高校は、都立の共学校の五日市高校です。

 

この高校は1948年開校の都立高校です。

 

また同校は普通科(偏差値41)と商業科(偏差値41)を設置していますが、長野さんがどちらの学科に在籍したかは不明です。

 

なお長野さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校時代に出場した空手大会の記録からこの高校の出身者であることが判明しています。

 

 

後述するように長野さんは5歳の時から空手をやっており世界大会での優勝経験もあるほどの腕前で、高校生の時には糸東流空手道初段を所持していました。

 

そのため高校時代の夢はインターハイで優勝をすることでした。

 

YOUTUBEの公式チャンネル「じゅりあの黒帯天使チャンネル」でも、空手の腕前を披露しています。

 

 

また空手をやっていなかったら引っ込み思案で人と話さない子になっていたと思うと話していました。

 

高校時代はダンス部にも在籍しており、インタビューで当時はジャズダンスをおこなっていたことを明らかにしています。

 

また高校2年生だった2012年に、全国大会の空手の形の女子の部で優勝を勝ち取っています。

 

 

仕事面では高校1年生だった2011年に、オーディションを経てアクション映画「サルベージ・マイス」の主演に抜擢されています(谷村美月とW主演)。

 

 

 

この際には長野さんは次のようにインタビューで話しています。

 

「アクションをやりたいと思っただけで、映るのも一瞬だと思っていたら、台本にはたくさんセリフがあるし、ヒロインということにびっくりしました」

 

当初は通行人役だと思っており、ヒロインだと知って非常に驚いたとのこと。

 

 

この映画の出演で注目されたことから、高校時代は「非公認戦隊アキバレンジャー」や「バトルキャッツ」などのテレビドラマに出演しています。

 

ただし長野さんは高校3年生だった2013年に、いったん芸能界を引退しています。

 

芸能界を引退したのは、看護師を目指すためでした。

 

 

【主な卒業生】

有吉ひとみ(女優)

 

そして長野さんは高校卒業後は、看護学校に進学しています。

 

進学したのは大学病院附属の看護学校ですが、校名などは不明です。

 

看護師を目指そうと思った理由は母親も看護師だったからだそうです。

 

 

卒業後は脳神経外科の看護師として働いていましたが、2020年にふたたび芸能界に復帰しています。

 

このことについては自身のツイッターに次のような投稿をしています。

 

「看護師になるためにやめました。看護学校はとても厳しかったです。ずっと心残りがあったのと、看護師として3年経過し、看護師として成長できたので、また復帰しようと思いました!」

 

 

その後はドラマ「病室で念仏を唱えないでください」や「機界戦隊ゼンカイジャー」などに出演しています。

 

また2021年には、YOUTUBEに公式チャンネル「じゅりあの黒帯天使チャンネル」を開設しています。

 

 

その他にもタレントとしても活動を開始しており、「恋する36時間」や「さんま御殿」などのバラエティ番組に出演しています。

 

今後はメディアへの出演が増えていきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

長野じゅりあの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 八王子市立第七中学校 偏差値なし

 

 

 

長野じゅりあさんの出身中学校は、八王子市内の公立校の第七中学校です。

 

長野さんは出身中学校も明らかにしていませんが、中学時代の空手の大会の記録からこの中学校の出身者であることが判明しています。

 

ただし中学時代に山梨県から八王子市内に転居したとの情報もあり、この中学校以前に別の中学校に通学していた可能性もあります。

 

中学時代も道場に通って空手に打ち込んでいました。

 

また学校で歯ソフトボール部に在籍しており、スポーツは得意だったようです。

 

そのため好きな教科も体育でした。

 

中学3年生の時に映画「サルベージ・マイス」のオーディションを受けています。

 

長野さんは当時を振り返り、インタビューで次のように話していました。

 

「アクションをやりたいと思っただけで、映るのも一瞬だと思っていたら、台本にはたくさんセリフがあるし、ヒロインということにびっくりしました」

 

また将来はアクション女優になりたかったそうで、オーディションを受けています。

 

学生時代は中学を卒業した時が一番悲しかったそうで、高校では飛び立つ感じがしたと自身のSNSで投稿しています。

 

スポンサードリンク

 

長野じゅりあの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

長野じゅりあさんの出身小学校は、山梨県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は母親と2人家族です(母子家庭)。

 

生まれたのは広島県です。

 

母親の仕事の都合で全国に転勤をしていたそうですが、各地で空手をやっており功績を残していました。

 

祖父の影響で5歳の時から空手をはじめています。

 

小学生の頃は山梨県で過ごしているようで、数々の空手の大会に出場をしています。

 

 

母親からは「自分の身は自分で守れるようになりなさい」と言われたそうです。

 

また空手で「日本一になってほしい」と道場に連れて行ってくれたり、様々なサポートをして応援してくれたそうです。

 

小学校時代から全国大会に出場しています。

 

 

長野さんは幼少期に空手以外にも習い事をしようと思ったそうで、インタビューでは次のように話しています。

 

「最初はピアノとか水泳とかダンスとか柔道とか、色々なものを見に行ったり体験で入ったんですけど、空手という格闘技が好きで。勝ち負けがあって、心も強くなるし。スポーツと武道ってやっぱり違うと思うので、そういう武道の魅力に惹かれています。」

 

空手はやればやるほど上手になるし、精神的にもどんどん強くなっていくことが分かるそうでずっと続けていきたいと話していました。

 

なお長野さんは小学校5年生の頃までは山梨県に在住していたことが確認できましたが、後に東京の八王子市に転居しています。

 

ただし転居の時期は不明です。

 

以上が長野じゅりあさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に女優としてデビューしましたが、いったんは看護師の道に進んでいます。

 

しかし2020年に芸能界に復帰すると、異色の肩書や空手の腕前などで注目を集めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ