武田玲奈の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|空手CMに出演していた?

ファッションモデルや女優として人気の高い武田玲奈さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は武田さんは中学校時代に東日本大震災を経験していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします 

 

武田玲奈(たけだ れな)

 

%e6%ad%a6%e7%94%b0

 

1997年7月27日生

身長165㎝

血液型はB型

 

福島県いわき市出身のモデル、女優

本名同じ、愛称は「れなれな」

 

以下では武田玲奈さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2013年にモデルの舟山久美子にあやかった「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを受賞し芸能界入り。

翌年に舟山が専属モデルを務めていたティーン向けのファッション誌「Popteen」のレギュラーモデルとしてデビュー。

モデルを務める傍らでグラビアアイドルとしても活動し、これまで写真集を3冊発表している。

2015年に映画「暗殺教室」でデビューし、その演技力が好評となる。

その後「表参道高校合唱部!」や「ラヴソング」「好きな人がいること」などの話題のドラマに次々に出演し、映画「ハロウィンナイトメア2」では初主演。

2016年4月に「Popteen」の専属モデルを卒業し、「non-no」の専属モデルとなった。

 

武田玲奈の学歴~出身高校・大学の詳細・空手CMに出演していた?

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福島県 平商業高校 偏差値48(やや容易)

※後に転校

 

 

 

武田玲奈さんが入学したのは、県立の共学校の平商業高校です。

 

この高校は1913年開校の商業高校で、様々な資格取得を取得できることから就職率も高いことで知られています。

 

武田さんはこの高校に通学していた当時は、常に仲良し3人組で行動していました。

 

その頃については次のように振り返っています。

 

「3人でいるときも、テンション高い日もあるけど、静かなときは無理に話さなくても気まずくない、みたいな。クラスの子ともフワーッとみんなで仲良くしていて。のんびりと平和に過ごしていました」

 

また当時はアルバイトをしており、部活動などはおこなっていないなかったようです。

 

なおインターネット上では武田さんは空手が得意で瓦割のCMにも出演していたと思われていますが、それはタレントで空手家の武田梨奈さんで空手の経験者ではありません。

 

 (武田梨奈さんの出演CM)

 

武田梨奈の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

ファッションやメイクに興味があったことから様々なファッション誌を読んでいたとインタビューで話しています。

 

当時の武田さんの憧れはギャルモデルとして人気を博していた椎名ひかりさんでした。

 

そのため椎名さんのイベントに参加するために、地元福島県から東京まで遠征したことがあるとインタビューで話しています。

 

「最初は雑誌で見ていたんですけど、同じアニメ好きという共通点から好きになりました。ツインテールも好きなので、もう好きな要素が全部詰まってました(笑)。福島から、ひかりちゃんのシングル発売イベントのために東京まで遠征してきたこともあって、そこでもっと好きになりました」

 

またその影響で自身もファッションモデルを目指すようになり、高校1年生だった2013年12月に「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを獲得しています。

 

 

そして翌年の1月からは人気ファッション誌「Popteen」のレギュラーモデルになっています。

 

 

ちなみに上記は「Popteen」に初登場した際の画像ですが、高校1年生ながら「付き合った人数」を8人としています。

 

 

また当時の彼氏と思われる男性との2ショットのプリクラもあります。

 

 

なお憧れの椎名さんも当時は「Popteen」の専属モデルを務めていました。

 

 

デビュー当時の武田さんは、当初は仕事のたびに実家がある福島から東京に通っていました。

 

しかし高校2年生に上がるタイミングで反対する親を説得して上京して、東京の高校へと転校をしました(転校先の高校は不明)。

 

「やっぱり母は『地元の高校を卒業してからでも遅くないんじゃない?』と言っていました。でも上京するまでは、福島から学校のない土日のみ、東京へ来てお仕事をしていた状況だったので、本格的にこのお仕事をするためには上京したほうがいいと思って。両親も最終的には応援してくれました」

 

上京後は活動の幅も広がって、高校2年生の終わりにはグラビアアイドルとしてもデビューを飾っています。

 

 

さらに同時期に映画「暗殺教室」で女優デビューも飾っています。

 

 

するといきなりその演技が評価されて、女優として注目されています。

 

この年にはホラー映画の「ハロウィンナイトメア2」で、主演にも抜擢されています。

 

 

そして武田玲奈さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降は女優としての活動が中心となって、数々の話題作の映画やテレビドラマに出演しています。

 

また多くのCMにも出演しており、2020年には俳優の田中圭さんと共演したボートレースのCMが話題になっています。

 

 

なお2019年には「グラビア休止宣言」をして、ファンをがっかりさせています。

 

スポンサードリンク

 

武田玲奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福島県 いわき市立好間中学校 偏差値なし

 

 

 

武田玲奈さんの出身中学校は、地元いわき市内の公立校の好間中学校です。

 

インターネットには武田さんの出身地をいわき市内の小名浜という情報もありますが、そうであれば2011年の東日本大震災の時には津波に直撃されていたはずです。

 

武田さんはインタビューで「海はそんなに近くない」と話しているので、小名浜出身ではないはずです。

 

「浜通りのほうなんですけど、海はそんなに近くないので、津波は大丈夫だったんですけど、揺れはすごかったですね」

 

その一方で出身地をより内陸部の好間とする情報もあり、こちらの出身で間違いないようです。

 

武田さんは中学時代はソフトテニス部に在籍して、部活動に打ち込んでいます。

 

部活動は土日も練習があったほどの本格的なものでした。

 

また当時から漠然とファッションモデルへの憧れがあったそうです。

 

加えて武田さんは中学1年生の終わりに東日本大震災を経験しています。

 

当日はちょうど卒業式があったことから早めに帰宅したため、その時は母親と2人だったそうです。

 

実家などは被害がありませんでしたが、1か月ほど埼玉の祖母の家に自主避難したことをインタビューで明らかにしています。

 

スポンサードリンク

 

武田玲奈の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:福島県 いわき市立好間第二小学校

 

 

 

武田玲奈さんの出身小学校は、地元いわき市内の公立校の好間第二小学校です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

 

武田さんは子供の頃は人見知りで、おとなしい少女でした。

 

そのため仲良くなった人しかしゃべらずに、目立つことも好きではなかったそうです。

 

 

また当時はまったくモテなかったとも話しています。

 

「全然モテなかったですね。話しかけづらいオーラを出していたのかなぁ…? わかんないんですけど…。」

 

なお小学校時代からファッションに興味が出て、小学校6年生の頃からファッション誌を読むようになったそうです。

 

また武田さんは当時からアニメが大好きで、学生時代は「アニメオタク」だったとも話しています。

 

 

以上が武田玲奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にファッションモデルとしてデビューしていますが、その後は女優として注目を集めています。

 

演技ができる若手女優として注目されていることから、今後の成長が楽しみな女優のひとりですね。

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ