カズレーザーの学歴|出身高校中学や大学の偏差値と経歴

 

カズレーザー

 

カズ

 

198474日生

身長180㎝ 体重80kg

 

埼玉県出身のお笑いタレント

メイプル超合金のボケ担当

本名は金子和令(かずのり)

 

以下ではカズレーザーさんの学歴や経歴、高校や大学の偏差値、高校時代や大学時代のエピソードなどをご紹介します。

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と兄、妹。

 

2007年にサンミュージックのお笑い芸人養成所TOKYO☆笑BIZに入所。

 

卒業後はしばらくピンで活動していたが売れずに、2012年に安藤なつとともにメイプル超合金を結成。

 

カズ3

 

2015年にコンビは漫才新人大賞を受賞し、M1グランプリでも決勝進出を果たし一気に知名度を上げる。

 

 

20162月よりピンでクイズ番組「Qさま!!」に出演するとその博識ぶりが話題となり、「ミラクル9」などのクイズ番組にも出演。

 

 

2017年4月からバラエティー番組「良かれと思って!」のMCを務める。

 

 

2018年4月からバラエティー番組「家事ヤロウ!!!」のMCを務める。

 

 

バイセクシャルであることを公言している。

 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:加須市立樋遣川小学校

 

 

カズレーザーさんの出身小学校は、地元である埼玉県加須市にある公立校の樋遣川(ひやり)小学校です。

 

小学校時代や子供の頃の情報は皆無で、どのような子供だったかなども不明です。

 

出身中学校:加須市立加須北中学校

 

 

カズレーザーさんは小学校卒業後は、地元の公立校の加須北中学校に進学しています。

 

通学していた加須北中学校は、全校生徒が100人台の小規模な中学校でした。

 

カズレーザーさんの中学時代も成績がよかったこと以外は謎で、詳細は不明です。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 熊谷高校 偏差値65(難関)

 

 

カズレーザーさんの出身校は、県立の男子校の熊谷高校です。

 

同校は明治28年創立の伝統校で、古くから進学校として知られ、政財界に多くの卒業生を輩出しています。

 

また自由な校風で知られており制服もないことから、カズレーザーさんは漫画の「コブラ」の主人公に影響を受けて、高校入学時から現在のように全身赤色の服で登校していました。

 

そのため高校時代のあだ名は「レッド」で自身もそう呼んでいました。

 

カズ2

 

当時は食べ物も赤にこだわっており、高校近くの喫茶店では必ずミートソースの大盛を頼んでいたそうです。

 

また高校時代は部活動には所属していませんでしたが、フットサル同好会に入っていました。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:同志社大学 商学部 偏差値60(やや難関)

 

 

カズレーザーさんは高校卒業後は、関西の名門私立大学で知られる同志社大学に進学します。

 

 

大学時代は家庭教師のアルバイトをしていますが、現在と同じ金髪と全身赤の服装で現れたため、「信用できない」とすぐにクビになったこともありました。

 

大学在籍時に喜劇研究会に所属して、さらば青春の光の東口宜隆さんとお笑いコンビ「フルハウス」を結成。

 

大学内の漫才大会では1位となるなど大いにウケましたが、大学1年生の時に出場したM1グランプリではあえなく1回戦敗退という憂き目に遭います。

 

コンビは大学卒業と同時に解散し、カズレーザーさんも銀行に就職が内定していましたが、これを蹴ってお笑い芸人を目指すことになります。

 

なお就職の面接の際も全身赤の服装を貫いて、髪も腰まである長髪でした。

 

ピンでは芽が出ませんでしたが、安藤なつさんと結成したメイプル超合金はM1グランプリの決勝に進出したことで注目されます。

 

またその博識ぶりでクイズ番組などでも高い人気を誇っています。

 

苦労人だけあって、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ