田中麗奈の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

女優の田中麗奈さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。高校時代にサントリー「なっちゃん」のCMでブレイクした田中さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

田中麗奈(たなか れな)

 

%e7%94%b0%e4%b8%ad%e9%ba%97%e5%a5%88

 

1980522日生

158cm

血液型はA型

 

福岡県久留米市出身の女優

 

以下では田中麗奈さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

小学生の頃から女優を目指してオーディションを受けはじめ、14歳の時にモデル事務所に所属し芸能活動をスタート。 

当初は九州のローカルCMなどでキャリアを積む。 

1998年の「なっちゃん」のCMでブレイクすると、同年に初主演映画「がんばっていきまっしょい」に出演。 

この作品で日本アカデミー賞新人賞やゴールデン・アロー賞などの多くの賞を受賞し、人気女優となる。 

その後も主演映画「はつ恋」や「ドラッグストア・ガール」の演技が好評で、演技派女優の地位を固める。 

2005年に中国のテレビドラマ「美顔」に出演し、テレビドラマ初主演。 

その後も映画を中心に活躍するが、2008年のテレビドラマ「猟奇的な彼女」で連ドラ初出演を果たす。 

その他、CMやナレーションなどでも活躍する。 

私生活では20162月に医師の一般男性と結婚。

 

田中麗奈の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 西日本短期大学附属高校 偏差値40(容易)

 

 

 

田中麗奈さんの出身高校は、私立の共学校の西日本短期大学附属高校です。

 

この高校は1962年開校の私立高校です。

 

またスポーツコースを設置していること部活動が盛んで、特に硬式野球部は夏の甲子園で優勝するなど強豪として知られています。

 

田中さんは中学生の頃から既に芸能活動を行っており、中学卒業とともに上京を希望したのですが、親との約束で高校卒業までは家を出ることが許されませんでした。

 

%e7%94%b0%e4%b8%ad%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

 

そのためこちらの高校に進学して、地元を拠点に芸能活動をおこなっていました。

 

当時は広告モデルが中心でした。

 

また仕事があったことから、高校時代は部活動などはおこなっていませんでした。

 

田中さんは高校2年生の時に、現在の所属事務所「テンカラット」のオーディションに合格しています。

 

その際については次のようにインタビューで話しています。

 

「地元の広告を2年くらいやった頃、東京のプロダクションから声がかかり、オーディションを受けて、デビューできたという感じです。東京の事務所に入ったのは17歳のとき。ずっと思いがあったので、やっと! という感じでしたね。これでやっと前に進める、と」

 

 

ただしそのタイミング首都圏の高校などに転校せずに、仕事のたびに地元から上京することになります。

 

とは言え田中さんはそんな生活も苦ではなかったそうです。

 

「朝、授業を1~2時間受けて学校を早退し、バスで1時間かけて駅まで行って、そこから電車で空港に行ったりしていました。これに乗れなかった場合は、ここで降りて、なんてずっと計算していたのです。自分にとっては好きなことだし、毎日、刺激的でわくわくと興奮で過ごしていましたから、苦ではなかったです。」

 

ちなみに当時は東京のスタッフには「野性的」と言われていたそうです。

 

「その頃は、野生的な匂いがする人だと言われましたね。田舎で育ったからかな。精神的には、早くスタートに立ちたいという鬱憤がたまっていたのだと思います。学校で先生に説明するのもめんどくさいし、大人に私のやりたいことを否定されるのは嫌だという思いもあったのです」

 

そして高校3年だった1998年に、「なっちゃん」のCMでブレイクしています。

 

 

またこの年に女優デビューして、映画「がんばっていきまっしょい」に主演しています。

 

 

ブレイク後も地元から上京する生活を送っており、高校時代は限定的に芸能活動をおこなっていました。

 

また勉強もしっかりおこなっており、この高校を卒業しています。

 

 

【主な卒業生】

新庄剛(元プロ野球選手)

田中佑昌(Jリーガー)

木下あかり(女優)

 

田中麗奈さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念します。

 

ちょうど高校3年生の時に「なっちゃん」のCMでブレイクしたので、卒業後はかなり多忙になったようです。

 

また当初から上京を志望して、多くの仕事をこなす意向もあったことからそもそも大学進学は考えていなかったようです。

 

 

以降は女優として、数々のテレビドラマや映画に主演しています。

 

スポンサードリンク

 

田中麗奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:福岡県 久留米市立青陵中学校 偏差値なし

 

 

 

田中麗奈さんの出身中学校は、地元福岡県久留米市内の公立校の青陵中学校です。

 

中学時代は陸上部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

 

陸上部では主に短距離走をおこなっています。

 

また田中さんは子供の頃から女優に憧れていたので、中学時代に地元の芸能事務所に所属してモデルの仕事を開始しています。

 

地元の芸能事務所には父親の紹介で所属しています。

 

そのため以降はローカルモデルとして、九州地区の広告やCMに出演しています。

 

ちなみに田中さんは中学時代に好きな人ができて自分から告白していますが、残念ながらフラれてしまいました。

 

 

また前記のように中学卒業後に上京して本格的に女優を目指したかったのですが、両親の説得により断念しています。

 

スポンサードリンク

 

田中麗奈の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:福岡県 久留米市立上津小学校

 

 

 

田中麗奈さんの出身小学校は、地元久留米市内の公立校の上津小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

田中さんは5歳の頃から女優に憧れています。

 

「子どものときは『女優なりたい』が『女優になる!』、だったんですよ(笑)。なんの疑問もなく、女優になろうと思っていました」

 

また生まれ育った久留米市は松田聖子さんやチェッカーズなど、昔から芸能人を数多く輩出してきたので芸能人を目指すことに違和感はなかったそうです。

 

田中さんは小学校時代は台本を作って友達と一緒に手製のドラマを演じたり、それをビデオで撮って遊んでいました。

 

小学校時代から芸能事務所のオーディションを受けはじめています。

 

ちなみに保育園から小学校6年生までの間はピアノを習っていました。

 

以上が田中麗奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「なっちゃん」のCMでいきなりブレイクしていますが、その後も人気女優として数々の作品に主演してきました。

 

このところ以前のように映画の主演作は減っていますが、SPドラマなどでは未だに主演に起用されています。

 

 

結婚を機に女優としての新境地も期待したいところですね。

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ