瀬川あやかの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

現役ナースでありながら歌手としても活動する瀬川あやかさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。歌手になることを諦めかけた大学時代や元乃木坂46の橋本奈々未さんと同級生だった高校時代など学生時代のエピソードや情報も併せてご紹介いたします

 

瀬川あやか(せがわ あやか)

 

 

1992年4月27日生

身長154㎝

血液型はAB型

 

北海道富良野市出身のシンガーソングライター

本名は瀬川綾香

 

以下では瀬川あやかさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

瀬川あやかの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:首都大学東京 健康福祉学部看護学科 偏差値53(普通)

※2020年4月から東京都立大学

 

 

瀬川あやかさんは高校卒業後は、公立大学の首都大学東京に進学します。

 

この大学には看護師を目指すために進学しており、看護学科に在籍しています。

 

また大学時代はダンスサークルにも入っていました。

 

大学1年生の時には「ミスキャンパスコンテスト」に出場して、準グランプリを獲得しています。

 

 

このミスコンには周囲に勧められて出場していますが、出場の経緯については瀬川さんはインタビューで次のように話しています。

 

「自信ないし、無理無理、と最初は断っていたんですが、運営している団体の人の話を聞くうちに、やってみよう!と」

 

またこのミスコンに出場中に現在の所属事務所からスカウトを受けています。

 

ただし瀬川さんは大学3年生の時に歌手を諦めて、看護師に専念しようと決めたそうです。

 

ところが看護実習中に動けなかった患者が好きな曲を聴くと動けるようになったなどの体験によって、音楽を諦めることはできないと思い直したことをインタビューで述べています。

 

そのため曲作りも大学3年生の頃からはじめています。

 

大学を卒業する直前の2015年3月に看護師の国家試験に合格しています。

 

そして大学を卒業する際には芸能活動に理解のある都内の病院に看護師として採用されています。

 

夜勤のある大病院だと芸能活動に支障が出るため、週3日の日勤のみで病院に勤務しています。

 

 

その一方で年間50回以上もライブをこなしており、2016年6月に「夢日和」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

またタレントとしても活動しており、「今夜くらべてみました」や「潜在能力テスト」などのテレビ番組にも出演しています。

 

スポンサードリンク



 

瀬川あやかの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:北海道 旭川西高校 偏差値60 or 61(やや難関)

 

 

瀬川あやかさんの出身高校は、道立の共学校の旭川西高校です。

 

この高校は1907年開校の伝統校で、日本最北のスーパーサイエンスハイスクールに指定されています。

 

また同校には普通科(偏差値61)と理数科(偏差値60)の2つの学科が設置されていますが、瀬川さんは高校時代から看護師を目指しているので理数科に在籍したのが有力です。

 

瀬川さんは富良野から旭川の同校に通学していたことから、毎日通学時間は4時間もかかったそうです。

 

それでもこの高校に進学した経緯については、次のようにインタビューで述べています。

 

「地元にも学校はあったんですけど、私はずっと富良野にいるのがイヤで、いろんな世界を知りたかったんですよ。もっといろんな人に会いたいし話がしたい。でも富良野からわざわざ遠くに通うとなると進学校じゃないと親に納得してもらえないから、必死に勉強して毎日往復4時間かかる高校に合格して、通っていたんです」

 

ちなみに高校時代は毎朝4時半に起床して通学しています。

 

またどうしても部活動をしたかったことから、週1回のみの活動の茶道部に入部しています。

 

また当時から歌を歌うのが大好きだったことから、高校時代はカラオケにもよく行ったとインタビューで述べています。

 

なお高校時代は乃木坂46の元メンバーの橋本奈々未さんが同級生で、橋本さんが芸能界を引退した際には何度も翻意を促したそうです。

 

橋本さんとは現在でも友人の間柄です。

【主な卒業生】

森崎博之(俳優・TEAM NACS)

音尾琢真(俳優・TEAM NACS)

 

スポンサードリンク

 

瀬川あやかの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 富良野市立富良野東中学校 偏差値なし

 

 

瀬川あやかさんの出身中学校は、地元富良野市内の公立校の富良野東中学校です。

 

中学時代はソフトテニス部に入部しており、スポーツも好きなようです。

 

また中学時代の瀬川さんはお節介焼きで、全然関係ないのに友人同士の揉め事にたびたび巻き込まれたと話しています。

 

なお志望校の旭川西高校へは当初は「無理」と周囲に心配されていますが、猛勉強をして見事に合格しています。

 

瀬川あやかの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

瀬川あやかさんの出身小学校は、地元富良野市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からは、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

富良野市立富良野東小学校

富良野市立扇山小学校

富良野市立布礼別小学校

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

瀬川さんは小さい頃からモーニング娘。が大好きで歌手に憧れています。

 

ただし住んでいたのが田舎で、「歌手になりたい」というと微妙な空気感になったことから口には出さなかったそうです。

 

5歳の頃からピアノをはじめています。

 

また母親が看護助手だったことから小さい頃からナースステーションによく遊びに行っていたので、小学生の頃には看護師になりたいとも思っています。

 

以上が瀬川あやかさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

歌手としてメジャーデビュー後は看護師という肩書と愛くるしいルックスで、徐々に人気も上昇しています。

 

 

今後はさらに多くのメディアに出演しそうですから注目です。

 

スポンサードリンク





コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ