世良マリカの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ミスワールド日本代表

 

2019年に「ミスワールド」の日本代表となった世良マリカさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。世良さんは英語が得意で、学生時代には生徒会の活動にも携わっていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

世良マリカ(せら まりか)

 

 

2002年11月16日生

身長160㎝

血液型はO型

 

神奈川県大和市出身のファッションモデル、タレント

本名同じ

 

以下では世良マリカさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

世良マリカの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 総合政策学部 偏差値70(超難関)

 

 

 

世良マリカさんは高校卒業後は、慶応義塾大学に進学します。

 

2021年2月にバラエティ番組「サンデージャポン」に出演した際に、この大学・学部に合格したことを明らかにしています。

 

 

またその際にはAO試験では不合格でしたが、一般受験で合格したことも明らかにしています。

 

AO入試で不合格になり一般受験で巻き返したのは立派ですし、ネット上には「カッコイイ」など大きな反響も生まれています。

 

世良さんは合格した際には信じられずに、3回くらい結果を見直したと述べています。

 

世良さんは当初からインタビューで第一志望の大学しか進学するつもりはないと話していました。

 

また合格しなかったら浪人することも公言していました。

 

どうやら第一志望が慶応義塾大学で、見事に合格しています。

 

この大学で学びたいことがあったので、こだわったそうです。

 

大学受験の際には朝5時に起床して、学校が終わったら塾に行き23時まで勉強していたそうです。

 

また移動の時間は英語を聞き流しており、隙間時間も有効に使っていました。

 

ただし急な仕事が入ると計画していたスケジュールが壊れてしまい、気持ちの切り替えができなくなることを懸念していました。

 

 

仕事をしながらこのレベルの大学に一般受験で合格するというのは立派ですね。

 

加えて「サンデージャポン」では次のように抱負を述べていました。

 

「サンデー・ジャポンで嬉しい報告ができて、また共演者の方からも沢山のお祝いを頂き幸せです。4月から始まる大学生活も、お仕事も更に頑張っていきたいと思います」

 

大学生になったら活動の幅も広がりそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

世良マリカの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 神奈川総合高校(有力) 偏差値66(難関)

 

 

 

世良マリカさんが進学したのは、県立の共学校の神奈川総合高校が有力です。

 

この高校は1994年開校の県立校で、自由な校風で知られています。

 

世良さんの出身高校は当初は大和西高校(偏差値54)が有力と思われましたが、読者の方から情報提供があり神奈川総合高校のほうが有力となりました。

 

情報を提供していただいた方には感謝申し上げます。

 

世良さんはこの高校には一般受験で入学しており、かなりの学力を有しています。

 

高校では部活動などはおこなっていないようです。

 

2020年にインスタグラムで制服姿を公開しましたが、この高校には制服がありません(自分好みの制服を着ている生徒はいるそうです)。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🏫💚

世良マリカ/SERA Malika(@seramali_jsmn)がシェアした投稿 –

 

また英語が得意で英検2級を取得しており、現在は英語だけではなくフランス語を勉強中だそうです。

 

フランス語は自己紹介程度であれば話せるようで、英語は日常会話程度であれば問題ないそうです。

 

塾に通いながら勉強をしている傍らで、体型を維持するためにパーソナルトレーニングジムにも通っています。

 

休みの日には1日の時間割を自分で作ることで勉強もはかどり、1日が充実するようです。

 

勉強にも身体作りにも一切手を抜かない努力家な一面が伺えます。

 

世良さんは16歳だった2018年からモデル活動をはじめています。

 

そして高校2年生の時に世界的なミスコンテスト「ミスワールド2019」の日本代表に8,415人の中から最年少でグランプリを受賞し注目を集めました。

 

 

この大会に出場したのは、次のような理由からでした。

 

「同年代の子からの影響ってすごく大きいと思うので、女子高生の私が『ミス・ワールド』として活動すれば、世界の問題に興味や関心がなかった人達、とくに同世代に向けて発信力を持った存在になれるんじゃないかなと思ったんです」

 

 

なお世界大会では残念ながら入賞などはできませんでした。

 

 

とは言えこの大会で知名度が急上昇したことからタレントとしての活動も開始して、「行列のできる法律相談所」などのテレビ番組にも出演しています。

 

世良さんは「mysta」という会社を通じてYOUTUBEで動画配信も行っていました。

 

さらに高校3年生になった2020年8月からは、恋愛リアリティー番組「オオカミくんには騙されない」に出演して注目を集めています。

 

 

ちなみに世良さんはこのシリーズのファンで、出演が決まる前もずっと見ていたとインタビューで話しています。

 

 

好みの男性のタイプについては「昔は、結構一緒にいて楽しければいいかな、みたいな。最近は、自分ができないことをできる人って見てて面白いし、目標に向かってすごく頑張っている人が好きですね」と話していました。

 

「オオカミくんには騙されない」では年上の人が多いそうですが、今までは同い年の人としか恋愛はしたことがなかったようで新鮮だそうです。

 

世良さんは高校卒業後は「世界の問題を勉強したい」と大学進学を希望しており、学業とモデル活動を両立させたいそうです。

 

将来はローラさんのような世界に影響力のあるモデルになり、発信力を活かし世界のいろいろな問題を伝えていきたいそうです。

 

 

また英語が得意なのことや国際機関で働くという夢も抱いていることから、外国語学部や国際学部などへの進学が有力です。

 

【主な卒業生】

桝田絵理奈(アナウンサー)

間宮祥太朗(俳優)

青木智美(競泳選手)

 

スポンサードリンク

 

世良マリカの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 大和市立つきみ野中学校 偏差値なし

 

 

 

世良マリカさんの出身中学校は、地元神奈川県大和市内の公立校のつきみ野中学校です。

 

中学時代はバレーボール部に在籍していました。

 

世良さんは中学時代は生徒会役員も務めており、ボランティア活動や学校の清掃活動に力を入れているそうです。

 

当時から意見をハッキリという性格だったのでキツイと言う印象を抱かれることがあったそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「やっぱり中学生くらいまでは、あんまり自分の意見を出さない子が多いじゃないですか?結構周りをうかがう子が多いと思うんですけど、その中でもハッキリ言う方だったのでそう思われることもあったと思います。」

 

 

【主な卒業生】

川澄奈穂美(サッカー・なでしこジャパン)

 

世良マリカの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

世良マリカさんの出身小学校は地元神奈川県内の小学校のようですが、校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

大和市立林間小学校

大和市立中央林間小学校

大和市立北大和小学校

 

世良さんの家族構成は両親と3人家族のようです(ひとりっ子)。

 

世良さんは父親がカナダ人で母親は日本人のハーフです。

 

父親がユニセフの仕事をしていたことから生後3ヶ月から1歳ごろまでの間アフリカのコンゴ共和国に住んでいました。

 

ちなみにカナダには2回ほどしか行ったことがないそうです。

 

また幼少期から人前に出ることが好きだったようです。

 

毎年七夕のお願い事には「オーロラ姫になりたい」と書いていたようです。

 

好きなことにとことん熱中するタイプのようで、小学生の頃にカードゲームに熱中しレアカードが欲しくてお小遣いをつぎ込んだこともあったと話していました。

 

またダンスが得意だそうで習っていたのかもしれません。

 

以上が世良マリカさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

2019年に史上最年少で「ミスワールド・ジャパン」でグランプリを獲得して、一躍時の人になりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🚘

世良マリカ/SERA Malika(@seramali_jsmn)がシェアした投稿 –

 

その後はファッションモデルとして活動する傍ら、2020年には「オオカミくんには騙されない」に出演して再び注目を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ