中澤瞳の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ピチレモンに出ていた

 

ファッションモデルの中澤瞳さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は中澤さんはピチレモンの専属モデルを務めていましたが、休刊によってわずか半年しか出演していませんでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

中澤瞳(なかざわ ひとみ)

 

 

1999年6月2日生

身長168㎝

血液型はO型

 

長野県上田市出身のファッションモデル

本名同じ

 

以下では中澤瞳さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

中澤瞳の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:不明

 

中澤瞳さんは高校卒業後、大学に進学していますが校名などの詳細は不明です。

 

日本大学との情報もありますが、同姓同名の准教授がこの大学にいるためです。

 

ただし後述する中澤さんの出身校の卒業生は、「日東駒専」レベルの大学に多く進学しているので日本大学に進学している可能性もあります。

 

2017年12月にインスタグラムに大学の合格通知書の画像とともに大学合格を報告しているので、大学に進学したこと自体は間違いありません(現在は削除)。

 

また12月という時期に合格を報告しているので一般受験ではなく、AO入試あるいは指定校推薦での進学です。

 

中澤さんは高校時代のインタビューで芸能界での仕事のために大学進学時には上京したいと話していました。

 

またツイッターでも「今日は大学生な1日の予定。みんなはどんな1日になりそうですか!きかせてきかせて!」という投稿があるため、大学に通っていることは間違いないでしょう。

 

また大学での専攻は難しくてうまく説明できないようで、グローバルな感じでネットや語学など幅広く勉強していると話していました。

 

大学時代は主にファッションモデルとして活動しています。

 

 

また高校時代にCMで注目されたこともあり、大学時代も「ドウシシャ」や「ウテナ」などのCMに出演しています。

 

 

さらに中澤さんは2020年8月から放送されている「オオカミくんには騙されない」に出演しています。

 

 

このオリジナル恋愛リアリティーショーに出演が決まった時の気持ちを、インタビューで次のように話しています。

 

「『自分だったらこうしたいな』とかも色々考えていたので、今回出演が決まったときは『ええっ』って信じられなくて今でも信じられないくらいです。皆で素敵な夏の思い出を作りたいなと思いました。」

 

実際に大学1年生の時にこの番組を友人と一緒に観ていたそうです。

 

ちなみに中澤さんの好みのタイプは「モヤシみたいな身長が高くてひょろっとしていて、色白の人」だそうです。

 

「オオカミくんには騙されない」への出演でさらに注目を集めそうですね。

 

スポンサードリンク

 

中澤瞳の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:長野県 上田染谷丘高校 国際教養学科 偏差値57(中の上)

 

 

 

中澤瞳さんの出身高校は、県立の共学校の上田染谷丘高校です。

 

この高校は1901年開校の伝統校の県立校です。

 

また同校は以下の2つの学科を設置していますが、中澤さんはかつてインタビューで「英語系の高校に通学していた」と述べているので国際教養学科に在籍していました。

 

普通科:偏差値58

国際教養学科:偏差値57

 

なお中澤さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校を卒業した際にアップしたインスタグラムの画像からこの高校の出身者であることが判明しています。

 

高校時代は英語班(英語部)に入部していたとインタビューで話しています。

 

その際には週に2回ほどの英語班で英語でのディベートもしていたそうです。

 

そのため高校時代は毎日3時間ほど英語の勉強をしていました。

 

またこの高校の文化祭で中澤さんはシンデレラ役を演じていました。

 

自分で言うほど目立ちたがり屋だったため、学級委員を務めたこともあったようです。

 

中澤さんは高校1年生だった2015年に「第23回ピチレモンオーディション」で8,500人の中からグランプリを受賞しました。

 

 

ただしピチレモンは中澤さんがモデルを務めて半年ほどで休刊となってしまいました。

 

 

最終号では最初で最後となった表紙をピチレモンのモデル全員で飾っています。

 

同年には地元の信州大学繊維学部の学生によるデザイン軍手の企画「ハナサカ軍手ィプロジェクト」のモデルを務めています。

 

また18歳だった2017年8月にはマクドナルドの「マックフルーリーブラックサンダー」のCMモデルを務めて注目を集めました。

 

 

この時のインタビューで悩みを聞かれて、「勉強が…受験生だけどなかなか勉強ができてないです。」と話していました。

 

また高校3年生の受験真っただ中の時に「河合塾」のCMに起用されています。

 

 

なお中澤さんは高校時代は地元の長野県上田市から仕事のたびに上京する生活をしており、この高校を卒業しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

1日1投稿。 今日、高校を卒業してきました。絶対泣かない。って決めてたけど学校でも、二次会のカラオケでも泣いちゃった。 自分が思ってたよりもクラスの皆の事が大好きだったんだなあって改めて感じたよ。 みんな住む場所も進む道も違うけど、また集まってうるさい!って言われるくらい騒いごうね。 3年間ありがとう。 そして、心友さん。 15年間ずっと同じ学校で、いつも2人でバカやってたね。 それも今日で終わりって思うとなんか、ほんとに寂しいけど、お互い大学でも頑張って定期的にお泊まり会しようね。なかなか素直になれなくて言えなかったけど、大好き。本当に感謝でいっぱいです。ありがとう。これからもよろしくね。 #hitomicture #卒業式 #ありがとう

中澤瞳(@hitomi.nakazawa)がシェアした投稿 –

 

ちなみ中澤さんは上記のインスタグラムの画像にもあり袴姿で高校の卒業式に出席していますが、この高校は卒業式で袴を着る女子生徒が多いそうです。

 

【主な卒業生】

田中寛人(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

中澤瞳の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

中澤瞳さんの出身中学校は上田市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中澤さんは中学生の頃から英語が好きで、将来は家族や友人と海外旅行をしたいとブログで綴っていました。

 

また英語力については日常会話なら問題なく話せるようです。

 

中澤さんは2014年に開設された「アクターズスタジオ長野」でモデルになるためのレッスンを受けています。

 

中澤瞳の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

中澤瞳さんの出身小学校は上田市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹、弟の5人家族のようです。

 

母親ととても仲が良いそうで寝るまでずっとガールズトークをしているそうです。

 

また2020年の母の日には妹と一緒に夜ご飯の準備をして、女子会を楽しんだそうです。

 

中澤さんは幼稚園の頃からモデルに憧れており、「テレビに出たい」「モデルになりたい」とずっと思っていたそうです。

 

音楽鑑賞やピアノが趣味だそうでピアノは幼少期の頃から習っていたのかもしれません。

 

また運動は苦手だそうですが、縄跳びだけは得意だそうです。

 

以上が中澤瞳さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代のCMで「美少女」と大きな話題になりました。

 

さらに2019年には「イミテーションラブ」で女優デビューも飾っています。

 

 

また2020年には「オオカミくんには騙されない」に出演して、再び注目を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ