阿部寛の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と高校時代のエピソード

 

俳優の阿部寛さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。イケメン俳優として知られる阿部さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

阿部寛(あべ ひろし)

 

阿部寛

 

1964年6月22日生
身長189㎝

血液型はA型

 

神奈川県横浜市出身の俳優、ファッションモデル

本名同じ、愛称は「阿部ちゃん」

 

以下では阿部寛さんの学歴と経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1983年に「ノンノ」「メンズノンノ」の専属モデルとしてデビューし、風間トオルと並び、同誌のカリスマモデルとして活躍。

1987年映画「はいからさんが通る」で俳優デビューするも、その後徐々に露出が減っていく。

つかこうへいの舞台などでキャリアを積んだ後、2000年に出演したテレビドラマ「TRICK」で人気を博し再ブレイク。

以降、「結婚できない男」「幸せの黄色いハンカチ」「テルマエ・ロマエ」「下町ロケット」などの話題作に出演。

以降は、主役も張れて視聴率もとれる実力派俳優として活躍。

 

阿部寛の学歴~出身大学(中央大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:中央大学 理工学部電気工学科 偏差値55(中の上)

 

 

 

阿部寛さんは、高校卒業後は中央大学に進学しています。

 

ただし現役での合格ではなく、1年間の浪人生活を経ての進学です。

 

後述しますが出身高校が進学実績があまりないことから、かなりの努力をしたようです。

 

大学では理工学部に在籍して、電気工学を専攻していました。

 

また大学時代は女子生徒の少ない理工学部だったこともあり、女子目当てにテニスサークルに所属するなど意外にも軽い面も見せています。

 

大学時代

(大学時代)

 

中央大学在学中に、優勝賞品の車ほしさにメンズノンノのモデル大賞に応募して見事優勝。

 

 

メンズノンノではカリスマモデルにまで上り詰め、風間トオルさんとともに看板モデルでした。

 

大学4年生だった1987年には、映画「はいからさんが通る」で南野陽子さんの相手役として俳優デビューしています。

 

 

ちなみに阿部さんは当時は大学卒業後は就職しようと思っており、この作品に出演した際にも就職活動をおこなっていました。

 

インタビューでも次のように話しています。

 

「そのときも就職活動をしていたんですが、俳優志望のモデル仲間がいて、俳優も選択肢の一つにあるのかなと思い始めた時期で。そんなときにお話をいただいて、南野さんは当時押しも押されもせぬアイドルでしたから、出演をお引き受けしました」

 

 

また当時はまったく演技をしたことがなかったので、クランクインの時には頭が真っ白になったそうです。

 

その翌年には歌手デビューもしており、当時はアイドル的な人気を誇っていました。

 

 

このように阿部さんは大学時代は仕事で大忙しでしたが、学業とも両立させて大学はキッチリと卒業しています。

 

ところが演技力も不足していたこともあって、その後は人気も急降下して不遇の時代も過ごしました。

 

 

ちなみにこの間はパチンコで生計を立てていたというから驚きです。

 

また当時は週刊誌などの「あの人は今」の企画にたびたび取り上げられるほどでした。

 

しかし厳しい演技指導などで知られるつかこうへい氏の門を叩くなど、努力した結果、見事不死鳥のようにカムバックします。

 

36歳だった2000年に出演したテレビドラマ「TRICK」で再ブレイクしています。

 

 

以降は数々の話題作のテレビドラマや映画に起用される人気俳優になっています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

阿部寛の学歴~出身高校(神奈川県立白山高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 白山高校 偏差値42(容易)

 

 

 

阿部寛さんの出身高校は、県立の共学校の白山高校です。

 

この高校は1976年開校の県立高校です。

 

阿部寛さんの在籍時は大学進学率も高くなかったものの、近年は国際教養コースなどを設けて進学率の向上を図っています。

 

阿部さんは高校時代に陸上部に所属しており、部活動に打ち込んでいました。

 

ちなみに陸上部での専門は短距離200mです。

 

また高校時代は部活漬けの毎日だったようです。

 

加えて189㎝と高身長で知られる阿部さんですが、高校時代には1年5㎝のペースで身長が伸びており、185㎝くらいの時に「止まってくれ」と思ったエピソードが残っています。

 

なお阿部さんは子供の頃からテレビドラマを好んで見ており、高校時代に見た「ふぞろいの林檎たち」で俳優という職業に興味を持ったことをインタビューで明らかにしています。

 

その際には根拠のない自信もあって、「自分でもできるんじゃないか」と思ったそうです。

 

【主な出身者】

福田峰之(政治家)

小松拓也(俳優)

武田梨奈(女優)

 

スポンサードリンク

 

阿部寛の学歴~出身中学校(横浜市立松本中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立松本中学校 偏差値なし

 

 

 

阿部寛さんの出身中学校は、地元横浜市内の公立校の松本中学校です。

 

中学時代も陸上部に在籍して、部活動にも打ち込んでいました。

 

中学時代

 

また当時は水泳も並行しておこなっていました。

 

【主な卒業生】

田澤純一(プロ野球選手)

 

阿部寛の学歴~出身小学校(横浜市立三ツ沢小学校)の詳細

 



 

出身小学校:神奈川県 横浜市立三ツ沢小学校

 

 

 

阿部寛さんの出身小学校は、地元横浜市内の公立校の三ツ沢小学校です。

 

家族構成は両親と兄、姉の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

 

阿部さんは子供の頃から非常に活発で、わんぱくな少年でした。

 

また意外にも小学生時代はわんぱくで目立ちたがり屋で、何でも一番にならないと気が済まなかったとのこと。

 

小学校時代から水泳をはじめています。

 

 

以上が阿部寛さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

一時は俳優としてどん底も経験していますが、30代後半に再ブレイクしています。

 

その後の活躍は周知のとおりで、今や演技派俳優としての地位も固めました。

 

 

努力家で苦労人だけあって謙虚な性格で知られる阿部さんですが、さらなる飛躍を期待したいものです。

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ