豊川悦司の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかっこいい画像

 

俳優の豊川悦司さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は豊川さんは勉強もスポーツも得意で、高校時代にはインターハイに出場したこともありました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

豊川悦司(とよかわ えつし)

 

07

 

1962318日生

身長186

血液型はO型

 

大阪府出身の俳優

本名同じ

 

以下では豊川悦司さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1980年代に演劇集団「円」の研究生を経て、渡辺えり子が主宰する劇団3〇〇に入団。 

1989年の「嫁・姑・大姑・3」でドラマ初出演し、「君は僕を好きになる」で映画初出演。

1992年の主演作のドラマ「NIGHT HEAD」で注目される。 

同年の映画「きらきらひかる」で日本アカデミー賞新人賞を受賞。 

1995年のドラマ「愛していると言ってくれ」で大ブレイク。 

以降も「青い鳥」や「危険な関係」、「弁護士のくず」などの連続ドラマに主演している。 

映画の代表作は「八つ墓村」や「日本沈没」、「20世紀少年」など。 

私生活では2度の結婚歴と3人の子どもがいる。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:関西学院大学 文学部(中退) 偏差値60(やや難関)

 

 

 

豊川悦司さんは高校卒業後は、関西の名門私大の関西学院大学に進学しています。

 

大学では文学部に在籍していました。

 

文学部に在籍したのは、「一番役に立たない学部に入ろう」と思ったからです。

 

豊川さんは大学時代は演劇部に入部していました。

 

ただし当初はまったく演劇などに興味がなく、大学に入学した当初の新歓のイベントできれいなお姉さんに声をかけられてついて行った先が演劇部の部室でした。

 

するとそのまま練習に参加させられたとインタビューで話しています。

 

しかも豊川さんはその後もそのお姉さんを目当てに演劇部に通っています。

 

そうこうしているうちに演技が好きになって、大学1年生の時から舞台に出演しています。

 

しかしその後は本格的に俳優になるために上京して、橋爪功さんらが所属している劇団円の研究生になったことから、大学は中退してしまっています。

 

大学を中退したのは2年生の時で、その際には親にも相談しないで退学届けを提出しています。

 

その後は劇団3〇〇に入団して主宰者で女優の渡辺えり子さんに見いだされ、主要キャストとして多くの舞台に起用されました。

 

 

舞台で注目を集めるとドラマや映画への出演が増えて、1992年に出演した映画「きらきらひかる」で日本アカデミー賞新人賞を受賞して知名度も上昇しています。

 

 

そして33歳だった1995年に出演したドラマ「愛していると言ってくれ」で大ブレイクを果たしました。

 

 

以降も現在に至るまで多くのドラマや映画に主役級として出演して、絶大な人気も得ています。

 

スポンサードリンク

 

豊川悦司の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:大阪府 清水谷高校 偏差値62(やや難関)

 

 

 

豊川悦司さんの出身高校は、府立の共学校の清水谷(しみずだに)高校です。

 

この高校は1900年開校の伝統校で、進学校にも関わらず部活動も盛んなことで知られています。

 

豊川さんも高校時代はバスケットボール部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

当時のこの高校のバスケットボール部は強豪で、高校1年生の時にはインターハイにも出場しています。

 

豊川さんは186㎝の高身長で知られていますが、バスケットボールをやめてから急に身長が伸びたとインタビューで話しています。

 

ちなみにそれまでは170㎝台だったそうです。

 

なお当時は芸能界にはまったく興味はありませんでしたが、映画を見ることは好きでした。

 

また中学・高校時代を通じてまったくモテなかったと述べています。

 

ただし高校時代の成績はよかったそうです。

 

【主な卒業生】

宮戸洋行(お笑い芸人・GAG)

 

スポンサードリンク

 

豊川悦司の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 八尾市立志紀中学校 偏差値なし

 

 

 

豊川悦司さんの出身中学校は、八尾市内の公立校の志紀(しき)中学校です。

 

中学時代もバスケットボール部に在籍していました。

 

意外にも中学時代の豊川さんは太り気味でした。

 

06

また学校でもあまり目立つ存在ではなかったそうです。

 

【主な卒業生】

六田登(漫画家)

 

豊川悦司の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:千葉県 松戸市立稔台小学校

 

 

 

豊川悦司さんが入学したのは、千葉県松戸市内の公立校の稔台小学校です。

 

家族構成は両親と3歳年上の姉の4人家族です。

 

豊川さんは大阪府の出身ですが、幼少期は東京都葛飾区や千葉県松戸市にも住んでいます。

 

そのため小学校は上記の小学校に進学しています。

 

母親の妹の影響で小学校時代から映画雑誌「スクリーン」を読んでいました。

 

その後に大阪の八尾市に転居して、八尾市立志紀小学校に編入しています。

 

 

 

豊川さんは大阪に戻ってきてからはお笑い好きになり、吉本新喜劇などを見ていました。

 

また当時から勉強もスポーツも得意でした。

 

以上が豊川悦司さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

20代から俳優として注目されて、数々の話題作に出演していました。

 

若い頃は「トヨエツ」の愛称で、多くの女性ファンを魅了していました。

 

 

独特の雰囲気を持つ個性派俳優だけに、今後の活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ