多田萌加の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|斜里町出身なの?

 

北海道のローカルアイドルグループ「SNOW CRYSTAL」のメンバーの多田萌加さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。「北海道道」への出演でこのところ注目されている多田さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

多田萌加(ただ もえか)

 

 

2000年4月18日生

身長158㎝

血液型はA型

 

北海道斜里町出身の歌手、タレント

アイドルグループ「SNOW CRYSTAL」のメンバー

本名同じ、愛称は「もえぴー」

 

以下では多田萌加さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

多田萌加の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:北星学園大学 文学部英文学科 偏差値50(普通)

 

 

 

多田萌加さんは高校卒業後は、北星学園大学に進学しています。

 

この大学は札幌市厚別区にある私立大学で、多田さんはこの大学の看板学部の文学部英文学科に進学しています。

 

またこの大学の系列の高校に通学していたことから、大学へは一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

 

加えて多田さんは「大学時代は大好きな英語をもっと勉強して、将来は航空関係の仕事に携われるように努力しています」とコメントしています。

 

どうやら大学に進学した当初はキャビンアテンダント志望だったようです。

 

大学進学後も高校時代に引き続いて、札幌を中心に活動しているローカルアイドルグループ「SNOW CRYSTAL」のメンバーとして活動しています。

 

 

具体的にはさっぽろ雪まつりのステージに出演したり、野外フェスなどにも参加しています。

 

 

また2019年にはローカルアイドルグループの祭典である「愛踊祭(あいどるまつり) 北海道エリア」に出場して3冠を獲得しています。

 

そのため「SNOW CRYSTAL」は北海道では押しも押されぬアイドルグループとなっています。

 

さらに2019年には多田さんはグループの活動のほか、「JA共済」のCMにも起用されています。

 

 

そして2020年4月から、NHK北海道で放送される新番組「北海道道」のサブMCに起用されて大きな注目を集めています。

 

 

その際には多田さんは次のように意気込みを述べています。

 

「生放送もレギュラー番組も、自分にとって初めての経験ばかりでとても緊張していますが、北海道の魅力や文化をいろいろな世代のかたたちにわかりやすく伝えていきたいと思っています!」

 

この番組への出演によって注目されたことから、今後はメディア出演が増えていくかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

多田萌加の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:北海道 北星学園大学附属高校 進学コース 偏差値47(やや容易)

※入学は他校

 

 

 

多田萌加さんの出身高校は、私立の共学校の北星大学附属高校です。

 

この高校は1962年開校のキリスト教系の私立高校で、サッカー部が道内では強豪として知られています。

 

また同校は以下の2つのコースを設置していますが、多田さんは進学コースに在籍しています。

 

特別進学コース:偏差値59

進学コース:偏差値47

 

多田さんは当初は地元の斜里(しゃり)町周辺の高校に通学しています(校名などは不明)。

 

高校1年生だった2016年にテアトルアカデミーが開催したオーディション「テアトルアカデミー モデルオーディション」に参加して、ヤング部門でグランプリを獲得したことがきっかけで芸能事務所入りしています。

 

後述するように多田さんは中学時代から女優志望で、森川葵さんや中条あやみさんに憧れてこのオーディションに応募したとインタビューで話しています。

 

また当初は受賞は信じられなかったそうです。

 

「でも最初は“嘘かもしれない”って本当に信じられなかったんですけど、取材やお仕事のスケジュールが来たときに、やっと実感が湧いて。東京に来たときには、ああもう頑張ろう!って実感が湧きました」

 

そのため高校2年生から地元の斜里町から札幌に転居して、この高校に編入しています。

 

またその後は多田さんはテアトルアカデミーの広告にも起用されています。

 

この年にテアトルアカデミー札幌校に在籍するタレントから選抜されたメンバーで、ローカルアイドルグループ「SNOW CRYSTAL」が結成されて多田さんもメンバー入りしています。

 

 

そのため以降はアイドルグループの一員としての活動も開始しています。

 

なお多田さんは前記のように系列の北星学園大学に内部進学していますが大学への推薦入学の条件の1つが英検2級の取得だったことから、高校時代は英語の勉強を頑張ったと述べています。

 

 

【主な卒業生】

岩橋淳(お笑い・ビスケッティ)

 

スポンサードリンク

 

多田萌加の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 斜里町立斜里中学校 偏差値なし

 

 

 

多田萌加さんの出身中学校は、地元斜里町内の公立校の斜里中学校です。

 

中学校では吹奏楽部に在籍して、部長も務めていたそうです。

 

「吹奏楽部の部長だったので、『まじめで責任感がある』って言われてました。でも『天然』で『大丈夫?』とも言われてて。部長は大変でしたけど、みんながついてきてくれたので、私が引っ張らなきゃ、ちゃんとやっていこうって思いました」

 

多田さんは吹奏楽部ではホルンを担当していましたが、その後にギターとベースを独学ではじめています。

 

中学1年生の時には斜里町の「青少年の主張大会」に参加して、優秀賞を受賞しています。

 

また中学校3年生の時の文化祭の演劇で主人公に起用されています。

 

その舞台はミュージカルのような形式でおこなわれましたが、その時の演技がとても楽しかったことから、高校時代のオーディションの応募につながったそうです。

 

多田萌加の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

多田萌加さんの出身小学校は、地元斜里町内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

斜里町立斜里小学校

斜里町立朝日小学校

 

家族構成や兄弟姉妹の情報は現時点では不明です。

 

地元である斜里町は知床半島にある人口1万1000人程度の小さな町です。

 

そのため札幌までは車で5時間もかかるとのこと。

 

オーディションに合格するまでは東京に行ったことはあったものの、渋谷や原宿には行ったことがなかったと述べています。

 

多田さんは子供の頃からテレビドラマや映画を見るのが好きだったことから、女優に憧れています。

 

以上が多田萌加さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

アイドルグループ「SNOW CRYSTAL」のメンバーとして活動する傍らで、「北海道道」のサブMCに起用されてにわかに注目されています。

 

 

本人の目標はあくまでも女優で、「レッスンを頑張ってドラマや映画にたくさん出演したい」ともコメントしています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ