長沢菜々香の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

長沢菜々香(ながさわ ななこ)

 

 

1997423日生

身長158

血液型はA型

 

山形県出身の歌手、タレント、女優

欅坂46のメンバー

本名同じ、愛称は「なーこ」

 

以下では「欅坂46」長沢菜々香さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20158月に欅坂46の第1期生のオーディションに合格してメンバー入り。 

同年10月の「欅って、書けない?」でテレビ初出演。 

20164月にグループは1stシングル「サイレントマジョリティー」でメジャーデビュー。

同年7月に「徳山大五郎を誰が殺したのか?」で女優デビュー。

20175月から連続ドラマ「残酷な観客達」に出演。 

その他にも「KEYABINGO」や「乃木坂工事中」などのテレビ番組に出演している。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:実践女子大学 生活科学部(有力) 偏差値45~50(学科不明のため)

 

 

長沢菜々香さんは高校卒業後は、実践女子大学に進学したのが有力です。

 

この大学が浮上したのはツイッターでの目撃情報と長沢さんが「欅って、書けない?」に出演した際に「日本食べ物大学に通っている」と発言したからです。

 

さらに握手会で長沢さんのファンが「家政系の学部で勉強している」と直接聞いたとの情報もあります。

 

実践女子大学には生活科学部の中に食生活科学科を設置しており、管理栄養士などを育成しています。

 

とすればこれらの情報からすれば実践女子大学の生活科学部食生活科学学科(偏差値45~50)が最有力となっています。

 

ちなみにこの学科の専攻ごとの偏差値は次のようになっています。

 

管理栄養士:偏差値50

食物科学:偏差値46

健康栄養:偏差値45

 

なお当初は長沢さんの進学先の大学を早稲田大学や慶応義塾大学とする情報がインターネット上にありましたが、両大学ともに食に関する学部や学科を設置していないことから可能性はなさそうです。

 

長沢さんが大学に進学した2016年4月にグループはファーストシングル「サイレントマジョリティー」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

その際には長沢さんも選抜メンバーに選ばれて、3列目の立ち位置を担当しています。

 

 

以降もコンスタントに選抜メンバーに選ばれて、常連になっています。

 

加えて長沢さんは大学時代はジムに通ってトレーニングしていることをインタビューで述べています。

 

「最近はジムにも行くようになって、ランニングマシンで走ったり、自転車の機械をこいだりしてます。おとといは、2時間くらいかけて15km走ったんですよ」

 

ただしお菓子が大好きなことから、なかなか瘦せないとも話しています。

 

「私、お菓子が大好きなんです。取材の時に用意してもらったお菓子とかも、いつも持って帰っちゃうんですよ。特に、じゃがりこはうちにいっぱいあります。テレビのまわりをじゃがりこでぐるっと囲んで、インテリアにしてるんです」

 

当初はグループでもさほど目立つ存在ではありませんが、その天然ぶりや性格の良さなどが話題になって、このところは握手会などでも人気急上昇となっています。

 

今後が楽しみなメンバーのひとりです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:山形北高校(有力)普通科 偏差値58(中の上)

 

 

長沢菜々香さんの出身校は、県立の共学校の山形北高校が有力です。

 

同校は1928年設立の伝統校で、普通科のほか音楽科も設置しています。

 

 後述するように長沢さんは中学校は国立大学の附属中学に通学していましたが、附属高校はないので一般受験で同校に進学しています。

 

(高校1年生の頃)

 

高校時代は茶道部に所属しています。

 

また高校時代に結婚式場でのアルバイトを経験しています。

 

長沢さんは中学時代からAKB48に憧れており、高校1年生の頃にはAKB48のチーム8の山形県代表枠のオーディションを受けていますが落選しています。

 

ただし当時はオーディションを受けることを親に反対されています。

 

それでも諦めずに高校3年生の夏休みに欅坂46の第1期生のオーディションを受けると見事に合格しています。

 

 

ただし最終オーディションとテストの日程が重なったことから、テストを2日連続で休んでしまい先生に怒られたことを公式ブログに綴っています。

 

とは言え先生たちも応援してくれたそうです。

 

(オーディションに送った写真)

 

なお長沢さんはグループ入り後は上京して東京の寮で暮らしていますが、週2日程度地元に戻って高校にも通学しています。

 

そのため首都圏の高校や通信制の高校に転校することなく、同校を卒業しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:山形大学附属中学校 偏差値61(やや難関)

 

 

長沢菜々香さんの出身中学校は、国立の共学校の山形大学附属中学校です。

 

この中学校は古くから進学校として知られており、県立や私立の進学校に進む卒業生を多数輩出しています。

 

長沢さんは中学時代はバスケットボール部に所属していましたが、補欠だったようです。

 

また長距離走が得意で、中学2年生の時の県内の駅伝大会では、学校代表として走者に抜擢されています。

 

 

ちなみに駅伝大会の大会名簿に長沢さんの氏名があったことから、この中学校の出身者だということが判明しています。

 

また当時から長沢さんはAKB48に憧れており、中学3年生の時にはSKE48のオーディションを受けていますが残念ながらこの時は落選しています。

 

【主な卒業生】

武田祐子(アナウンサー)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:山形大学附属小学校

 

 

長沢菜々香さんの出身小学校は、国立の共学校の山形大学附属小学校です。

 

この小学校は出身中学校に併設している系列校なので、中学校へは内部進学で進んでいます。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

長沢さんは子供の頃はバイオリンを習っており、小学校では弦楽部に在籍しています。

 

また小学生時代から成績優秀だった長沢さんですが、小学校1年生の時には「塾に行くなら死ぬ!」とベランダで暴れたエピソードも残っています。

 

加えて小学校時代から少女漫画雑誌「りぼん」を愛読しています。

 

また子供の頃から絵を描くのが好きで、イラストも得意です。

 

以上が「欅坂46」長沢菜々香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループではコンスタントに選抜メンバーに選ばれていますが、3列目の立ち位置が多く1期生の割にはあまり注目を集めていませんでした。

 

 

ただし握手会の対応の良さなどから徐々に人気も上昇しています。

 

またここまではグループでの活動が主でしたが、今後は個人での活動も増えていきそうです。

 

今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ