井頭愛海の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

井頭愛海(いがしら まなみ)

 

 

2001315日生

身長151

血液型はO

 

大阪府出身の女優

本名同じ

 

以下では井頭愛海さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

井頭愛海の学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

井頭愛海さんの出身校は、多くの芸能人の母校である堀越高校です。

 

高校を卒業する際に、同級生だった女優の尾碕真花(おさき いちか)さんとともに同校を卒業したことを記者会見で発表しています。

 

 

井頭さんは小学校6年生の時に芸能界入りしていますが、中学校時代までは地元の大阪府に在住しています。

 

高校に入学するタイミングで上京して、より幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに入学しています。

 

高校時代のインタビューでは「勉強は極力したくないです。数学が苦手なんです」と答えており、勉強嫌いだったようです。

 

ただし学校生活は充実していたようで、卒業の際には「ホントに楽しくて、あっという間の3年間」と語るほどでした。

 

また高校時代の思い出は2年生の時の「3年生を送る会」だとインタビューで話しています。

 

「私は『3年生を送る会』です。去年、欅坂46さんの『不協和音』を全力で踊ったことが印象に残っています。毎朝みんなで集まって鏡の前で練習しましたし、真花ちゃんとはレッスン場でも一緒に練習しましたので。今年は下級生がDA PUMPさんの『USA』を踊ってくれて、心に残る『3年生を送る会』になりました」

 

井頭さんは高校1年生の時に、NHKの朝ドラ「べっぴんさん」にヒロインの芳根京子さんの娘役で出演して女優としての知名度が大幅に上昇しています。

 

 

その際には次のように話しています。

 

「朝ドラに出る前より、街で声をかけて頂くことがすごく多くなりました。だからちゃんとしなくちゃ(笑)。今、注目されているからこそ、もっと自分が良いお芝居が出来るように頑張らなきゃいけないなと思います」

 

そして高校2年生の時には井上真央さん主演の連続ドラマ「明日の約束」のレギュラーキャストにも起用されています。

 

 

また高校3年生の時には「パフェちっく!」と「さくらの親子丼2」に出演するなど、コンスタントに連続ドラマに出演しています。

 

加えて高校3年間は出身の国民的美少女コンテストのファイナリストで結成されたアイドルグループ「次世代ユニット×21」のメンバーとしても活動しています。

 

 

ただし井頭さんが高校を卒業した際には、このグループは解散しています。

 

そして井頭愛海さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

前記の高校卒業の記者会見の際に、芸能活動に専念することを明言しています。

 

ちなみにその際には卒業式で号泣してしまったことも明らかにしています。

 

高校卒業後は活動の幅も広がって、2020年公開予定の「鬼ガール!!」で映画に初主演します。

 

またタレントとしも「ワイドナショー」などのテレビ番組に出演しています。

 

 

今後はさらにメディアへの出演が増えていきそうです。

 

スポンサードリンク

 

井頭愛海の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

井頭愛海さんの出身中学校は不明です。

 

ただしどうやら河内長野市内の中学校の可能性が高そうです。

 

主演が決まった「鬼ガール!!」の製作発表記者会見の際には、井頭さんは映画の舞台である「奥河内(河内長野市や千早赤阪村付近)出身」と話しています。

 

また中学3年生の時のインタビューでも、「地元は大阪でも田舎のほう」と述べており、転居などはしなかったようです。

 

そのため河内長野市内の中学校(公立7校、私立1校)のいずれかの可能性が高いように思われましたが、校名の特定などには至りませんでした。

 

井頭さんは中学生時代は3年間週末に上京して、仕事やレッスンをおこなっていました。

 

「毎週、金、土、日、仕事やレッスンのために通っていました。お父さんと来るんですけど、空いた時間に原宿で遊んだり」

 

また入学当初はバスケットボール部に入部していますが、退部した可能性もあります。

 

仕事面では中学1年生の頃から本格的に芸能活動を開始して、その年に映画「おしん」で女優デビューを飾っています。

 

 

ちなみにこの映画ではいじめっ子の役で出演しています。

 

また中学3年間も前記の次世代ユニット×21のメンバーとして、グループ活動もおこなっています。

 

加えて中学校3年生の1月には高校野球の「センバツ応援イメージキャラクター」にも起用されています。

 

u‘æ88‰ñƒZƒ“ƒoƒc‰ž‰‡ƒCƒ[ƒWƒLƒƒƒ‰ƒNƒ^[v”­•‰ïŒ©
ˆä“ªˆ¤ŠC

 

この際には井頭さんは「私も春から高校1年になります。同じ高校生として選手の皆さんにエールをたくさん送りたい」と述べています。

 

さらに同じ月からローティーン向けのファッション誌「ラブベリー」にレギュラーモデルとして起用されています。

 

スポンサードリンク



 

井頭愛海の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

井頭愛海さんの出身小学校は不明です。

 

ただし出身小学校も河内長野市内の学校の可能性が高そうです。

 

家族構成は両親と5歳年下の妹、10歳年下の弟の5人家族です。

 

井頭さんは大阪人らしく子供の頃からお笑い好きでした。

 

子供の頃からクラシックバレエを習っています。

 

またスポーツも得意のようで、小学校5年生の頃からバスケットボール部に入部しています。

 

小学校時代に観たミュージカル「アニー」の影響で女優に憧れて、小学校6年生の時に「全日本国民的美少女コンテスト」に応募しています。

 

「小学生の時に観たミュージカル『アニー』がきっかけで、お芝居がしたくなってこの業界に入りました」

 

コンテストではグランプリとはなりませんでしたが、審査員特別賞を受賞して芸能界入りを果たしています。

 

 

ちなみにこの年のグランプリに輝いたのは女優の吉本実憂さんと小澤奈々花さんでした。

 

また井頭さんは小学校時代は目立った芸能活動はおこなっていません。

 

以上が井頭愛海さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ここまでアイドルやファッションモデル、女優として活動してきましたが、本人としてはあくまでも女優業を中心としたいそうです。

 

また高校時代も毎年のように連続ドラマに出演して、女優として順調にキャリアを重ねていきました。

 

 

そしていよいよ2020年公開の映画「鬼ガール!!」で初の主役に臨みます。

 

今後は出演作も増えていきますが、さらに演技を磨けば女優としてブレイクする可能性も秘めています。

 

女優としてのさらなる大きな成長にも期待ですね。

 

スポンサードリンク





 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ