眞鍋かをりの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

タレントの眞鍋かをりさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。大学時代にグラビアアイドルとしてブレイクした眞鍋さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

眞鍋かをり(まなべ かをり)

 

眞鍋1

 

1980531日生

身長165

血液型はA型

 

愛媛県西条市出身のタレント、女優

本名同じ、愛称は「かをりん」

 

以下では眞鍋かをりさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

1999年にスカウトされて芸能界入りし、当初はグラビアアイドルとして活動。 

2000年に東洋紡水着キャンペーンガールと日テレジェニックに選ばれて、知名度が上昇する。 

同年のドラマ「平成夫婦茶碗」で女優デビューし、他にも「高校教師」やWATER BOYS」、「戦士の資格」などのドラマにも出演。 

またこの頃からタレントとして情報番組やバラエティー番組の出演も増える。 

2004年にブログ「眞鍋かをりのここだけの話」が注目され、「ブログ女王」と呼ばれる。 

2010年に「眞鍋かをりのここだけの話」を閉鎖。 

2015年にミュージシャンの吉井和哉と結婚し、10月に第一子を出産。

 

眞鍋かをりの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:横浜国立大学 教育人間科学部 偏差値58(やや難関)

 

 

 

眞鍋かをりさんは高校卒業後は、横浜国立大学に進学します。

 

真鍋さんは都会の生活に憧れたこともあり、この大学を選びました。

 

在籍したのは教育人間科学部国際共生社会課程です。

 

 

大学時代は国際交流サークルに在籍をしていました。

 

上京してすぐの大学1年生の春に東京の渋谷でスカウトをされており、芸能界入りをしてグラビアの仕事をはじめています。

 

眞鍋2

 

入学後、半年ほどでかなり忙しくなったことと掲示板への誹謗中傷で心身ともに追い詰められた時がありました。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「毎日、朝から晩まで水着で撮影をして、いつも睡眠不足。自分でスケジュールを把握することもできず、自由もありませんでした。個人的に開設したホームページの掲示板には、『死ね』『よく人前に出られるな』などという誹謗中傷が書き込まれました。」

 

真鍋さんは心配をかけたくなかったことから親や友人には相談することもできずに、勇気を出して事務所に「もう辞めたい」と言いましたが許されませんでした。

 

とは言え本業は学業だと思っていたことからなんとかバランスを取ることができ、大学という別の居場所があったことで救われたと話しています。

 

 

真鍋さんは芸能活動をおこなっていましたが大学の4年間だけのつもりで、当初は大学卒業後は普通に就職しようと思っていました。

 

しかし真鍋さんが就職活動をする時期はちょうど超就職氷河期だったことから、これで大変な思いをするよりは今のまま芸能界で行こうと決めたとインタビューで話していました。

 

なお眞鍋さんはこのように大学入学と同時に芸能活動を開始していますが、学業もしっかりとおこなっており大学はキッチリと卒業しています。

 

眞鍋さんは大学を卒業した翌年の2004年からブログを開設すると、たちまち人気になってメディアからは「ブログの女王」と称賛を受けることになります。

 

近年ではさほど珍しくない芸能人のブログですがその走りにもなっており、いち早くインターネットを活用したアピールをするなど先見性も備えていました。

 

またこの頃にはグラビアアイドルのほか女優としても活動をしており、「高校教師」や「WATER BOYS」などの話題作の連続ドラマに出演しています。

 

 

35歳だった2015年には、ミュージシャンの吉井和哉さんと結婚して大きな話題になりました。

 

 

育児休暇などもありましたが、このところは主にタレントとして活動しています。

 

 

現在でも多くのメディアに出演しており、今後の活動にも注目ですね。

 

吉井和哉(イエモン)の学歴|出身小学校中学校や高校の偏差値

 

スポンサードリンク

 

眞鍋かをりの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:愛媛県 西条高校 偏差値57(中の上)

 

 

 

眞鍋かをりさんの出身高校は、県立の共学校の西条高校です。

 

この高校は1896年開校の伝統校で、地元では古くからの進学校として知られています。

 

また部活動も盛んで、硬式野球部は甲子園で優勝経験もあります。

 

眞鍋さんは高校時代は放送部に在籍をしながら、バスケットボール部のマネージャーも務めていました。

 

 

当時は将来はアナウンサーを志しており、放送部では全国大会に3年連続で出場をしています。

 

放送部で活動をする傍ら、校則を破り様々なアルバイトも経験しています。

 

自身の高校時代の鉄板スポットについてインタビューで次のように話しています。

 

「カラオケによく行ってました(笑)。あと小松のマルブンのパスタがすごく好きで、よく両親と食べに行ってました。最近の『てっぱんナポリタン』は、元々は今はなき『ドリップ』のですよね。高校の時は何度も言っていました。『ドリップ』『ラーメン亭』『ごかく』は、西条高校時代の3大スポットでした。」

 

 

また以前の写真誌の報道によれば、高校2年生の時にバスケットボール部の男子と交際をはじめ、その後5年間も遠距離恋愛をしていたとのことです。

 

また高校時代は学習塾に通い受験勉強をしており、模擬試験をたくさん受験して受験のテクニックを磨いたそうです。

 

しかし緊張して一睡もできないままセンター試験当日を迎えており、逆に頭がさえて数学が良くできました。

 

【主な卒業生】

藤田元司(元プロ野球選手・監督)

 

吉井和哉(イエモン)の学歴|出身小学校中学校や高校の偏差値

 

スポンサードリンク

 

眞鍋かおりの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:愛媛県 西条市立西条北中学校 偏差値なし

 

 

 

真鍋かおりさんの出身中学校は公立の西条市立西条北中学校です。

 

中学時代は剣道部と合唱部に在籍をしていました。

 

眞鍋

 

中学生の頃の成績は学年でもトップクラスだったようです。

 

【主な卒業生】

長友佑都(サッカー日本代表)

 

眞鍋かおりの学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:愛媛県 西条市立西条小学校

 

 

 

真鍋かおりさんの出身小学校は公立の西条市立西条小学校です。

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です。

 

 

母親にはかなり厳しくしつけをされています。

 

真鍋さんは子どもの頃からじっと黙っているのが苦手でした。

 

自身の子供時代の出来事についてインタビューで次のように話しています。

 

「横断歩道で左右の確認が足りず車にはねられたことや、スーパーに積んであったレタスを見て、『たたいたら、どんな音がするんだろう』と衝動的に手が出たこともありました。親は『おなかに虫がいる』と言っていましたが、『ちょっと変だけど、そういう子だからね』と自然に受け入れてくれていたと思います。」

 

また子供の頃は自然の中でのびのびと育っており、学校帰りに海で浅蜊を取ってそれを自宅でお味噌汁に入れていました。

 

小学校時代は放送委員会とバドミントンクラブに在籍をしていました。

 

 

以上が眞鍋かをりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように大学時代にグラビアアイドルとしてデビューしましたが、その後は女優やタレントとして活動の幅を広げています。

 

既に年齢は40代に突入していますが、未だに高い人気を誇っています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

吉井和哉(イエモン)の学歴|出身小学校中学校や高校の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ