金原早苗の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ハーフなの?

 

吉本新喜劇の看板女優で滝川クリステルさんのモノマネで知られる金原早苗さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。金原さんは学生時代は吹奏楽部に在籍して部活動に励んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

金原早苗(きんばら さなえ)

 

 

1987年3月19日生

身長164㎝、体重50㎏

 

大阪府八尾市出身のお笑いタレント、女優

「吉本新喜劇」のメンバー

本名同じ

 

以下では金原早苗さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

金原早苗の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 四条畷学園高校 偏差値43(容易)

 

 

 

金原早苗さんの出身高校は、私立の共学校の四条畷学園高校です。

 

この高校は1926年開校の私立高校で、女子バドミントン部が全国的な強豪として知られています。

 

またこのところは特進コースなどを設けて進学率の向上を試みていますが(偏差値は43~55)、金原さんが在籍した当時はそのようなコースの設置はありませんでした。

 

金原さんはこの高校へは一般受験ではなく、トロンボーンで推薦入学しています。

 

そのため高校時代は吹奏楽部に在籍して、トロンボーンを担当しています。

 

吹奏楽部では部長を務めており、当時からリーダーシップを発揮しています。

 

ちなみにこの高校の吹奏楽は府内でも強豪で、たびたび関西大会や全国大会にも出場しています。

 

ただし高校時代の体育の授業中にしゃぼん玉をして、先生に「めっちゃ怒られた」とツイッターに綴っています。

 

必ずしも真面目一辺倒な生徒ではなかったようですね。

 

また金原さんは高校時代から芸能界志向で、卒業文集にも将来の夢を「スーパースター」と書いたことをインタビューで述べています。

 

当時は安室奈美恵さんに憧れており、その影響でテレビに出たいと思ったそうです。

 

なお両親がともに元自衛官だったことから高校時代に自衛隊に入隊することを勧められていますが、金原さんは芸能界に進みたかったので断っています。

 

ちなみに金原さんは両親の影響で自衛隊について詳しく、吉本新喜劇の舞台でもたびたび自衛隊の持ちネタを披露しています。

 

 

【主な卒業生】

彩吹真央(女優・元宝塚歌劇団)

真愛涼歌(女優・元宝塚歌劇団)

 

そして金原早苗さんは高校卒業後は、大学などには進学していません

 

高校を卒業した2005年4月に、吉本総合芸能学院(NSC)大阪女性タレントコースに1期生として入校しています。

 

同期にはお笑いコンビ「桜」や吉本新喜劇の前田まみさんらがいました。

 

ただし当初からお笑い芸人を目指したのではなく、「1期生なら売れる」と思って入学しています。

 

金原さんは2006年に「金の卵オーディション」に合格して、吉本新喜劇のメンバーになっています。

 

 

もともと女優志望だったことから、お笑いコンビなどは組まずにこのオーディションを受けています。

 

吉本新喜劇では数多くマドンナ役を務めており、看板女優のひとりになっています。

 

 

また2019年から同じく吉本新喜劇所属の信濃岳夫さんとのコンビで、滝川クリステルさんと小泉進次郎さんのモノマネをはじめています。

 

 

同じ年にこのネタで「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」に出場すると、準優勝に輝いています。

 

 

そのため以降は吉本新喜劇の舞台だけではなく、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

スポンサードリンク

 

金原早苗の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

金原早苗さんの出身中学校は、地元大阪府八尾市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代も吹奏楽部に所属して、トロンボーンを担当しています。

 

当時から高い演奏力があったようで、中学時代に前記の四条畷学園高校の吹奏楽部の顧問の教師にスカウトされています。

 

また小学校1年生から中学校3年生まではピアノを習っていました。

 

そのため2017年に小藪千豊さんがバンド「吉本新喜劇ィズ」を結成した際には、キーボードに起用されています。

 

なお中学時代も芸能界に憧れており、卒業文集に「スーパースターになる」と書いたそうです。

 

金原早苗の学歴~出身小学校の詳細・ハーフなの?

 

出身小学校:不明

 

金原早苗さんの出身小学校は、地元八尾市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

インターネット上では韓国人とのハーフ説もありますが、前記の通り両親はともに元自衛官で自衛官になるには日本国籍が必要ですからハーフ説は誤りです。

 

金原さんは幼い頃から音楽に親しんでおり、ピアノは小学校1年生の頃から習っています。

 

また小学校時代に女優に憧れたことで、以降は芸能界に憧れを持っています。

 

以上が金原早苗さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

所属する吉本新喜劇ではすぐに頭角を現して、もっともマドンナ役として出演することが多い女優として知られています。

 

 

2018年には元関ジャニ∞のメンバーの錦戸亮さんとの熱愛報道があり、大きな話題になっています。

 

 

また滝川クリステルさんのモノマネが好評で、このところは数々のバラエティ番組にも出演しています。

 

 

年齢的にも円熟期を迎えていますので、その新境地にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ