板垣李光人の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|山梨学院なの?

 

「仮面ライダージオウ」の出演で注目された板垣李光人さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「美少年過ぎる」と話題の板垣さんですがどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

板垣李光人(いたがき りひと)

 

 

2002年1月28日生

身長164㎝

血液型はAB型

 

山梨県出身の俳優

本名同じ

 

以下では板垣李光人さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

板垣李光人の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:通信制高校

出身中学校:山梨学院中学校

出身小学校:不明

 

板垣李光人の学歴~出身高校・大学の詳細

 

出身高校:通信制高校の可能性が高い(校名不明)

 

板垣李光人さんの出身高校は、通信制高校の可能性が高いと思われます。

 

 

インターネット上には山梨学院高校(偏差値48~59)との情報がありますが、少なくともこの高校には通学していません。

 

と言いますのも、板垣さんは高校3年生だった2019年の「女性自身」のインタビューで次のように述べています。

 

「中学までは学ランだったんですけど、嫌で着ていかなかったんですよ(笑)。ブレザーも役で着るだけですが、私服とは違って楽しい気分になりました」

記事引用:女性自身

 

後述するように板垣さんの出身中学校は山梨学院高校の系列校で、この中学校・高校はいずれも制服は学生服です。

 

しかし上記のインタビューでは学ランは「中学まで」と述べており、山梨学院高校には進学していないことがわかります。

 

加えてブレザーも役で着るのみと話しており、高校は私服で通学していたことがわかります。

 

とすれば出身高校は、制服のないケースが多い通信制高校の可能性が高いと言わざるを得ません。

 

もちろん制服のない全日制高校もありますが多くは進学校で、板垣さんが仕事を優先させるために中学校の系列の高校に進学しなかったことを考えるとその可能性は低いと思われます。

 

ちなみに板垣さんは高校を卒業した際の画像をツイッターにアップしていますが、制服を着ていないことや卒業証書の画像もなかったことから卒業した高校の手がかりは掴めませんでした。

 

 

インターネット上には板垣さんが山梨県出身なので、山梨県内にある山梨県立中央高校の通信制課程とする推測もあります。

 

しかし飛鳥未来高校やトライ式高等学院、第一高等学院、N高校などの多くの広域制通信制高校が山梨県を対象エリアとしていることから、何も山梨県内の高校に限られるわけではありません。

 

また在籍情報も皆無なので、この高校に通学した可能性はほとんどないはずです。

 

板垣さんは自身の高校時代については学校にいるよりも仕事をしていたほうが楽しかったとインタビューで話しており、仕事中心の高校時代だったようです。

 

また中学・高校時代はともに仕事があったことから修学旅行には行けませんでした。

 

高校1年生の時に「先に生まれただけの僕」で、連続ドラマにはじめてレギュラーとして起用されています。

 

 

高校2年生だった2018年9月にテレビドラマ「仮面ライダージオウ」の主要キャストに起用されて、俳優として大きな注目を集めています。

 

 

「仮面ライダーシリーズ」は若手俳優の登竜門として知られていますが、特にこの「仮面ライダージオウ」は板垣さんのほか、奥野壮さんや渡邊圭介さんら売り出し中の若手俳優が多数出演していたことで知られています。

 

板垣さんはこのドラマへの出演で「美少年過ぎる俳優」として注目されたので、以降は話題作のテレビドラマや映画への起用が目立っています。

 

またまるで女の子のような容姿の板垣さんですが、インスタグラムにコスプレ画像などをアップしてファンを喜ばせています。

 

 

そして板垣李光人さんは高校卒業後は大学などには進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

インタビューでも「芸能活動一本」と述べています。

 

19歳だった2021年に、「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています~」ではじめて連続ドラマの主演に起用されています。

 

 

今後は出演作が増えるのが確実視されていますから、楽しみな存在ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

板垣李光人の学歴~出身中学校(山梨学院中学校)の詳細

 

出身中学校:山梨県 山梨学院中学校 偏差値53(普通)

 

 

 

板垣李光人さんの出身中学校は、私立の共学校の山梨学院中学校です。

 

この中学校は山梨学院大学の系列校で、スポーツが盛んなことで知られています。

 

この中学校には中学受験で入学しています。

 

板垣さんは出身中学校を明らかにしていませんが、この中学校のHPにインタビューが掲載されたことで出身中学校が判明しています。

 

インタビューにもある通り中学時代はアート部に在籍して、部長も務めています。

 

また中学時代までは水泳を習っていました。

 

意外にも当時は学校でもあまり目立つタイプではなかったそうです。

 

後に仮面ライダーシリーズに出演していますが、中学時代にこのシリーズにハマっており当時から大ファンでした。

 

特に気に入っているのは「仮面ライダー電王」とのこと。

 

後述するように板垣さんは小学校時代から芸能活動をおこなっており、中学時代も3年間通じて芸能活動をしています。

 

また中学時代から子役としての活動を開始しています。

 

そして中学2年生だった2015年にNHKの大河ドラマ「花燃ゆ」に出演して、伊勢谷友介さんの少年時代を好演して子役俳優として注目されています。

 

 

ただし中学時代は地元の山梨県に在住して、仕事のたびに上京する生活をしていました。

 

その際には電車の中で宿題をしていたとインタビューで述べています。

 

また学業優先のスタンスだったようで、中学時代はさほど多くの作品に出演していません。

 

 

【主な卒業生】

河西歩果(タレント)

 

スポンサードリンク

 

板垣李光人の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

板垣李光人さんの出身小学校は、山梨県内の学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

「リヒト」という変わった名前はドイツ語で「光」という意味です。

 

 

板垣さんは小さい頃からアニメとゲームが大好きだったそうです。

 

2歳の頃からジュニアモデルとして活動を開始しています。

 

そして小学校5年生の時に、現在の所属事務所のスターダストプロモーションのオーディションを受けて芸能事務所入りをしています。

 

 

オーディションを受けたのは俳優の市原隼人さんに憧れていたからで、お母さんと面接のシミュレーションなどをおこなってオーディションに臨んでいます。

 

また小学校時代はSKE48の「体育館で朝食を」のPVにも出演していました。

 

なお小学校時代はジュニアモデルの仕事がメインで子役の仕事はしていません。

 

加えて板垣さんは早くから芸能活動をしていてよかったとインタビューで述べています。

 

「普通に小学生とか中学生でいると世界はそこで完結しちゃうし、会う大人も親か先生か近所の人とかぐらいじゃないですか。でも、この仕事をしているとたくさんの人に会うし、広い世界を見られるし、いろんな経験ができる。それを小学生、10代前半のうちからしてきたというのは、自分にとって大きいし、なかなかできることでもないな、と思います」

 

 

意外にも小学校時代はひとりでいることが多かったと述べています。

 

休み時間は主にひとりで絵を描いていました。

 

以上が板垣李光人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

子役時代から美少年ぶりが話題になっていましたが、「仮面ライダージオウ」への出演で一気に人気も全国区になっています。

 

 

さらに演技を磨けば俳優として大ブレイクする可能性も秘めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク

 



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次