川尻蓮の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスのスキルがすごい

 

「JO1」のメンバーの川尻蓮さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グループ内でもダンスが上手いと評判の川尻さんですが、やはり学生時代からスキルを磨いてきました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

川尻蓮(かわじり れん)

 

 

1997年3月2日生

身長173㎝

血液型はO型

 

福岡県福岡市出身の歌手、タレント

「JO1」のメンバー

本名同じ

 

以下では「JO1」川尻蓮さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

川尻蓮の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:福岡県 福岡工業高校 偏差値50~56(学科不明のため)

 

 

「JO1」川尻蓮さんの出身高校は、県立の共学校の福岡工業高校です。

 

この高校は1896年開校の伝統校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また就職率や進学率が高いので、工業高校の割には偏差値も高くなっています。

 

同校は以下の9つの学科を設置していますが、川尻さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

電気工学:偏差値56

電子工学:偏差値55

機械工学:偏差値55

情報工学:偏差値55

機械工学/工業進学:偏差値54

環境科学:偏差値50

建築:偏差値50

染織デザイン:偏差値50

都市工学:偏差値50

 

川尻さんは出身高校を明らかにしていませんが、ツイッターに流出した高校時代の画像で出身高校が判明しています。

 

 

高校時代は部活動などをおこなっておらず、帰宅部でした。

 

また当時はダンススクールに通学して、ダンスに打ち込んでいました。

 

当時からダンスのスキルが高く、高校3年生だった2014年11月にはヤフオクドームでおこなわれたSMAPのコンサートでサポートダンサーを務めています。

 

また川尻さんは高校時代は勉強はあまり得意でなかったことから、友達と遊んでばかりいたと述べています。

 

 

当時大濠公園でおこなわれていた花火大会などに行っていたそうです。

 

さらに当時はカラオケ店でアルバイトをしていたことをインタビューで話しています。

 

「高校の友だちと同じカラオケでアルバイトしていたんです。スタッフは割引が利くので、休みの日もそのアルバイト先で一緒にカラオケしたり」

 

加えて当時はよく食べており、回転すしではデザートを含めてなんと34皿も食べたそうです。

 

 

【主な卒業生】

中島卓也(プロ野球・日本ハムファイターズ)

 

川尻蓮さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、プロのダンサーを目指しています。

 

フリーターをしながら19歳の頃まで地元の福岡市に在住していました。

 

その後に上京して、「ベリーメリーミュージックスクール」に通学してボイストレーニングもはじめています。

 

ちなみにボイストレーニングをはじめたのは、アーティストのバックで踊っているうちに自分も見てほしいという気持ちが強くなったからです。

 

当時は既にプロのダンサーとして活動しており、「ドリカム」や「スカイピース」のバックダンサーを務めています。

 

 

また21歳だった2018年には山下智久さんのツアーダンサーとして、全国ツアーにも帯同しています。

 

そのため現在でも目標とする人に山下さんの名前を挙げています。

 

エキストラとして映画「HIGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY」に出演していました。

 

さらにプロのダンス講師としても活動をおこなっていました。

 

2019年に昔からダンスを教えていた女子生徒からのすすめがあり、オーディション番組の「PRODUCE 101 JAPAN」に参加します。

 

 

ちなみに川尻さんは外見からよく韓国人に間違われることがあったので、韓国番組の日本版であるPRODUCE 101 JAPANに不思議な縁を感じ、受けてみることにしたとインタビューで話しています。

 

このオーディションはサバイバル形式でおこなわれるもので、最後に残った11名のみがデビューできるというものでした。

 

川尻さんは出場者の中ではトップレベルのダンススキルを有していたものの、歌に関しては人前で披露したことがなく、オーディションの時はかなり緊張したようです。

 

思うように歌えなかったと、当時の様子を振り返っています。

 

それでも最終結果で2位となり、厳しいオーディションを勝ち抜いて「JO1」のメンバーになっています。

 

 

在籍する「JO1」は2020年3月にファーストシングル「PROSTAR」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

すると日本国内ばかりではなく、台湾や香港、マレーシアやタイといった東南アジアの諸国でもヒットチャートの1位を獲得しています。

 

そのため早くも数々のメディアに取り上げられて、大きな注目を集めています。

 

スポンサードリンク

 

川尻蓮の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「JO1」川尻蓮さんの出身中学校は、地元福岡市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代も部活動などはおこなっておらず、ダンスに打ち込んでいます。

 

中学時代に「BIGBANG」のパフォーマンスを見て感動したことで、プロのダンサーを目指しています。

 

彼らのステージが素晴らしく、自分もいつか歌って踊れるダンサーに憧れるようになりました。

 

川尻蓮の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「JO1」川尻蓮さんの出身小学校は、地元福岡市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

4人兄弟の次男で、兄と2人の弟がいます。

 

また母子家庭に育ったことを明らかにしています。

 

 

家族仲は非常にいいようで、前記のオーディションにも兄弟総出で応援しています。

 

川尻さんは子供の頃からよく遊ぶ子で、好奇心も旺盛でした。

 

当時からゲームが大好きだったそうです。

 

小学校5年生の頃からダンスをはじめており、以降はダンス一筋だったとインタビューでも話しています。

 

以上が「JO1」川尻蓮さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「JO1」はメジャーデビューを飾るといきなりヒット曲をリリースして、人気アイドルグループになっています。

 

 

また川尻さんはメンバーの中でも川西拓実さんと並び高い人気を誇っており、「川川コンビ」と呼ばれています。

 

 

グループは世界規模での活動を前提に結成されているので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ