山形純菜アナの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ミスコン荒らしだった

 

TBSの山形純菜アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は山形さんは大学時代は数々のミスコンに出場して、「ミスコン荒らし」の異名をとっていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

山形純菜(やまがた じゅんな)

 

 

1994年6月20日生

身長164㎝

血液型はB型

 

岩手県盛岡市出身のアナウンサー

TBS所属

 

以下では山形純菜アナウンサーの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

山形純菜アナウンサーの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:実践女子大学 生活学部食生活学科 偏差値48(やや容易)

 

 

山形純菜さんは高校卒業後は、実践女子大学に進学しています。

 

在籍したのは生活学部食生活学科管理栄養士専攻です。

 

そのため大学時代に管理栄養士と食品衛生士の資格も取得しています。

 

ちなみに当初は養護教員を目指していたことから、この学科に進学しています。

 

大学生時代は「ラリュール」という女子大生のサークルに所属していました。

 

このサークルは大学問わずただ単純に可愛い女子大生が集まるだけのサークルです。

 

さらにかなりの美貌の持ち主であった山形純菜さんは、大学1年生だった2013年11月に「ミス実践コンテスト2013」に出場して見事にグランプリを獲得しています。

 

 

そしてこの年の12月には各大学のミスコンのグランプリ受賞者が集結して日本一を競う「 Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2013」に出場してファイナリストになっています。

 

 

ちなみにこの年の大会では立教大学の鎌田あゆみさんがグランプリに輝いており、フリーアナウンサーとして活躍している伊東紗治子さんが準グランプリを受賞しています。

 

これに気を良くしたのか山形さんは大学時代にミスコンに出まくっており、大学1年生だった2014年2月には「Miss of Tokyo」ではグランプリを獲得しています。

 

この年の4月東京・大阪・福岡のミスキャンパスを決める「Miss of Japan」ではグランプリ獲得。

 

大学3年生だった2015年11月には 「2016 ミス・インターナショナル日本代表選出大会」ではグランプリを受賞しています。

 

 

そして2016年に出場した「2016ミス・インターナショナル世界大会」ではファイナリストまで進出するなど、驚くべき数々の賞を受賞しており、日本のみならず世界的にもその美貌が認められています。

 

 

まさに大学時代はミスコン荒らしといった感じでしたが、世界大会まで駒を進めているのは立派でしょう。

 

そんな無敵な美貌を活かし、大学在学中に雑誌『JJ』の専属読者モデルも務めています。

 

 

また2016年4月から2017年3月までの1年間はトヨタ自動車のディーラーであるトヨペット店による「第41回 トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」大使を務め、地元岩手を含む全国にあるトヨペットの販売店を回っています。

 

加えて大学時代にアナウンサーを志していますが、このような実績があったことから2017年4月にTBSテレビのアナウンサーとして入社します。

 

 

出身の実践女子大学はアナウンサー試験に実績はあまりありませんが、これだけの実績を残したことから合格したのでしょう。

 

同期入社は喜入友浩さん、山本里菜さんです。

 

ちなみに山本さんとは通っていたアナウンススクールが一緒だったということもあり、アナウンサーの最終試験の前日も一緒に過ごし励まし合ったほど仲が良かったとか。

 

入社した年の10月には情報番組「はやドキ!」に起用されています。

 

さらに2019年には同局の人気番組「王様のブランチ」に出演して注目を集めています。

 

 

正統派美人で次世代のTBSのエースアナウンサー候補ひとりとも呼ばれているので、楽しみな存在ですね。

 

スポンサードリンク

 

山形純菜の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:岩手県 盛岡第三高校 偏差値64(やや難関)

 

 

山形純菜さんの出身高校は、県立の共学校の盛岡第三高校です。

 

この高校は1963年開校の県立校で、県内では有数の進学校として知られています。

 

また国公立大学への進学率は県内でトップです。

 

山形さんはこの高校に一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

高校ではソフトテニス部のマネージャーを務めていました。

 

高校では保健委員を務めています。

 

山形さんは高校3年生の時にこの高校のミスコンの「ミス盛岡第三高校」に選出されます。

 

 

美人マネージャーとして、きっとモテモテだったに違いありませんね。

 

また前記のように「ミスコン荒らし」で知られた山形さんですが、そのルーツは高校時代にありました。

 

なお山形純菜さんがアナウンサーを目指すきっかけとなったのは、地元・岩手で高校2年生の時に東日本大震災で被災した時だったとインタビューで話しています。

 

停電の中で聴いていたラジオのアナウンサーの声に安心感と信頼感を覚えたからだといいます。

 

【主な卒業生】

ザ・グレートサスケ(プロレスラー)

 

スポンサードリンク

 

山形純菜の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:岩手県 盛岡市立仙北中学校 偏差値なし

 

 

山形純菜さんの出身中学校は、盛岡市立仙北(せんぼく)中学校です。

 

中学時代はバレーボール部に所属しキャプテンを務めていました。

 

その他、リレーでの経験か買われ、陸上部の助っ人をしたこともあったといいます。

 

このことから運動神経が抜群であったことがうかがえますね。

 

山形純菜の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:岩手県 盛岡市立仙北小学校(有力)

 

 

山形純菜さんの出身小学校は、地元盛岡市内の公立校の仙北小学校が有力です。 

 

家族構成は両親と姉、兄の5人家族です。

 

 

ちなみにお姉さんには常に憧れと対抗心を持っていたとインタビューで話しています

 

またお姉さんの影響で、幼稚園の年長時代から中学1年生までピアノを習っていました。

 

山形さん曰く子供の頃は活発だったそうで、小学校6年生頃にバレーボールのクラブチームで活動しています。

 

さらに足も速く、小学校時代にリレーの全国大会では5位という成績を残しています。

 

加えて山形さんは子供の頃から誰かを献身的にサポートすることが好きで、小・中・高とずっと保健委員を務めていました。

 

以上が山形純菜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のようにその美貌で数々のミスコンでグランプリを受賞して、鳴り物入りでTBSにアナウンサーとして入社しています。

 

 

入社後も順調にキャリアを重ねており、このところは同局の人気番組に起用されています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ