日比麻音子アナの学歴と経歴|出身大学高校(青山学院大・横浜雙葉)や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

TBSの日比麻音子アナウンサーの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。「Nスタ」などでお馴染みの日比さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

日比麻音子(ひび まおこ)

 

 

199375日生

身長158

血液型はO型

 

東京都大田区出身のアナウンサー

TBS所属

本名同じ

 

以下では日比麻音子さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

スポンサードリンク

 

日比麻音子の学歴まとめ

 

出身大学:青山学院大学 文学部英米文学科

出身高校:横浜雙葉高校

出身中学校:横浜雙葉中学校

出身小学校:横浜雙葉小学校

 

日比麻音子の学歴~出身大学(青山学院大学)の詳細

 

出身大学:青山学院大学 文学部英米文学科 偏差値65(難関)

 

 

 

日比麻音子さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

在籍した文学部英米文学科です。

 

この学部・学科はこの大学の看板学部で、上智大学の文学部英米文学科と並んで、私大の英米文学系の学部の最高峰にあたります。

 

当時の日比さんは英語教師を目指していたので、この学部に進んでいます。

 

大学時代はESS(英語劇サークル)に在籍していました。

 

ちなみにフジテレビの井上清華アナウンサーは、同じESSの2学年下の後輩です。

 

日比さんは大学3年生だった2014年に「東京国際大学・ウィラメット大学杯英語弁論大会」で優勝するほどの実力で、ネイティブ並みの英語力を持っています(英検は準1級を取得)。

 

大学在学中に中学・高校の英語の教員免許を取得しています。

 

加えて当時はカフェのホールでアルバイトをしていました。

 

また同じ年にミスコンの「ミス青山コンテスト」に出場して、準ミスに輝いています。

 

 

このコンテストに出場したのはスタッフに声をかけられたからで、友達にも背中を押してもらったこともきっかけになりました。

 

なお日比さんはこの大会でのスピーチも得意の英語でしています。

 

ちなみにこの大会でミス青山に輝いたのは、ファッションモデルで女優の安倍萌生(めぐみ)さんです。

 

 

また日比さんはこの大会で準ミスになったことをきっかけに芸能事務所に所属してタレント活動をしており、「週刊文春」のグラビアにも登場したことがありました。

 

アナウンサーを目指そうとしたのは大学3年生の頃で、NHKの国際放送の「NHKワールドジャパン」のスタジオ見学をした際に、外国人のキャスターが英語でニュースを伝えている姿が衝撃的で、「これだみたいな。ビビビッときた」と話しています。

 

なおそれまでは英語教師になるか商社や広告代理店に勤務しようと思っていました。

 

そして日比さんは大学を卒業した2016年4月に、TBSにアナウンサーとして入社しています。

 

 

同期入社は山本恵里伽さんと伊東楓さんです。

 

日比さんはこの年の10月に情報番組「はやドキ!」に起用されています。

 

 

以降も同局の人気番組に起用されています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

日比麻音子の学歴~出身高校(横浜雙葉高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 横浜雙葉高校 偏差値69(難関・推定)

 

 

 

日比麻音子さんの出身高校は、私立の共学校の横浜雙葉高校です。

 

この高校は1900年開校のカトリック系の伝統校で、地元では古くからの「お嬢様学校」として知られています。

 

また同校は高校からの募集のない完全中高一貫校なので、偏差値も推定となります。

 

日比さんも系列の中学校から内部進学で進んでいます。

 

高校時代は演劇部に所属していますが、当時から英語劇にも出演しています。

 

また演劇部では出演者として活動したほか、演出なども手掛けています。

 

インタビューでは高校時代から蜷川幸雄さんや野田秀樹さんが演出する舞台を鑑賞するのが好きで、空回りしてしまうので「(出演者として)出る側は苦手」と話しています。

 

高校時代はピアノ教室にも通っていました。

 

意外にも日比さんは高校時代はおしゃれやファッションには興味がなかったことを明らかにしています。

 

とは言え高校2年生の時に初デートを経験しています。

 

彼氏ではありませんでしたが、他校の男子生徒と渋谷の東急百貨店で参考書を購入しに行っています。

 

【主な卒業生】

八木亜希子(フリーアナウンサー)

渡辺真理(フリーアナウンサー)

三浦しをん(小説家)

佐々木舞音(TBSアナウンサー)

篠原かをり(タレント)

 

スポンサードリンク

 

日比麻音子の学歴~出身中学校(横浜雙葉中学校)

 

出身中学校:横浜雙葉中学校 偏差値63(やや難関)

 

 

 

日比麻音子さんの出身中学校は、私立の女子校の横浜雙葉中学校です。

 

日比さんは中学校時代も演劇部に所属していました。

 

日比麻音子の学歴~出身小学校(横浜雙葉小学校)の詳細

 

出身小学校:神奈川県 横浜雙葉小学校

 

 

 

日比麻音子さんの出身小学校は、私立の女子校の横浜雙葉小学校です。

 

ここまででわかるように、小学校から高校まではエスカレーター式に進学しています。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

インターネット上には実家はお金持ちとの情報もありますが、小学校時代から「お嬢様学校」に通学しているので間違いないはずです。

 

なおこの小学校には保健体育の教師だった母親の勧めで入学しています。

 

日比さんは幼稚園の頃からピアノ教室に通っており、前述したように高校時代まで10年以上ピアノを習っていました。

 

ピアノの腕前も相当のようで、小学生時代に難しいとされるショパンの「ノクターン」を弾くことができました。

 

また小学生の頃から映画好きで、その影響で中学校・高校では演劇部に入部しています。

 

小学校時代は吹奏楽部に在籍していました。

 

加えて特技をソフトボールとしていることから、小学生時代にやっていたのかもしれません。

 

 

以上が日比麻音子さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

日比さんはその美貌も話題になっており、TBSの将来のエースアナウンサー候補との呼び声もあるほどです。

 

 

また得意の英語力を活かして「国際派」を目指したいとしており、今後の活躍も楽しみな期待の女子アナウンサーです。

 

 

経歴

 

2016年にTBSにアナウンサーとして入社して、同期には山本恵里伽や伊東楓がいる。

同年10月から情報番組「はやドキ!」にレギュラー出演(12月まで) 

20174月から「報道特集」にスポーツ担当してレギュラー出演。 

20184月から「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」にレギュラー出演(9月まで) 

同年10月から「JNNフラッシュニュース」に出演。 

他にも「ひるおび!」や「ゴゴスマ」、「消えた天才」などのテレビ番組に出演している。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ