銀シャリ橋本直の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 人気お笑いコンビ「銀シャリ」の橋本直さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は橋本さんは高学歴芸人でした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

 橋本直(はしもと なお)

 

01

 

1980927日生

身長176

血液型はAB型

 

兵庫県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「銀シャリ」のツッコミ担当

 

以下では「銀シャリ」橋本直さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

2002年に吉本総合芸能学院(NSC)に第25期生として入校し、同期にはジャルジャルらがいる。 

「ビールズ」というコンビで活動後、2005年に鰻和弘と「銀シャリ」を結成。 

2007年にABCお笑い新人グランプリ新人賞を受賞。 

2008年に笑いの超新星新人賞を受賞。 

2010年のM-1グランプリで決勝進出を契機に知名度が上がり、テレビの露出も増える。 

2013年から単独で「探偵ナイトスクープ」のレギュラーになる。 

コンビは2016年のM-1グランプリで優勝を遂げて大ブレイク。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:関西学院大学 経済学部 偏差値55(中の上)

 

 

 

「銀シャリ」橋本直さんは高校卒業後は、関西の名門私立大学の関西学院大学に進学しています。

 

後述するように橋本さんはこの大学の系列校に通学していたことから、大学へは一般入試ではなく内部進学の形で進んでいます。

 

また当初は商学部への進学を希望していましたが、高校時代の学校の成績がさほどよくなかったことから、経済学部にしたことをインタビューで述べています。

 

高校時代のクラスメイトも多くがこの大学に進学してことから、大学時代も高校時代の友人たちとつるんだそうです。

 

また大学ではローラーブレイドのサークルを立ち上げましたが、後に活動休止となってしまいました。

 

大学時代は食品工場でアルバイトをしており、アイスクリームや餅を作っています。

 

橋本さんは当初は普通に就職するつもりでしたが、大学3年生の時に就職活動のエントリーシートを記載した際に、自分の長所や書けないことに気づきました。

 

そのため自分が何をしたいか真剣に考えたところ、お笑いにたどり着いたことから進路を変更します。

 

大学4年生の時に吉本総合芸能学院(NSC)に入学しています。

 

ちなみに大学にはちゃんと通っていたことから、橋本さんは大学3年生までに卒業に必要な単位のほとんどを取得していました。

 

またNSCでは「ジャルジャル」や「アキナ」の秋山賢太さんらと同期です。

 

なおNSCに入校する際には母親は反対しませんでしたが、「大学は卒業してくれ」と言われたことをインタビューで明らかにしています。

 

そのため橋本さんはちゃんと大学を卒業しています。

 

大学卒業はお笑い芸人として活動を開始していますが、25歳だった2005年にNSCの同期で3歳年下の鰻和弘さんとお笑いコンビ「銀シャリ」を結成しています。

 

 

コンビは2010年に「M-1グランプリ」の決勝にはじめて進出して、注目を集めています。

 

そしてようやく結成から11年目だった2016年にM-1グランプリで優勝を飾ったことで大ブレイクを果たします。

 

 

以降は数々のバラエティ番組に出演する人気コンビになっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:兵庫県 関西学院高等部 偏差値67(難関)

 

 

 

「銀シャリ」橋本直さんの出身校は、私立の男子校(当時)の関西学院大学高等部です。

 

この高校は1889年開校のプロテスタント系の伝統校で、ほとんどの卒業生が系列の関西学院大学に進学できることから、現在はかなりの難易度となっています。

 

また橋本さんが在籍した当時の同校は男子校でしたが、2015年に共学化されています。

 

後述するように橋本さんは中学時代は部活動に励んでいますが、高校では部活動に参加していません。

 

そのため「放課後は友達と三宮にラーメンやパフェを食べに行くなど、ふらふらしていました」と高校時代を振り返っています。

 

当時はお笑い芸人になろうという考えはありませんでしたが、高校時代からお笑い番組が大好きでした。

 

また橋本さんは高校時代は「楽しかった」とインタビューで話していますが、男子校に通学していたことから「思春期だった」との実感はないそうです。

 

ちなみに高校時代の成績は「中の下」だったとインタビューで話しています

 

【主な卒業生】

高島忠夫(俳優)

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 関西学院中学部 偏差値64(やや難関)

 

 

 

「銀シャリ」橋本直さんの出身中学校は、私立の男子校(当時)の関西学院中学部です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で、橋本さんも高校へは内部進学しています。

 

なお同校も当時は男子校でしたが、2012年に共学化されています。

 

橋本さんはこの中学校に中学受験で入学していますが、受験したのは親の勧めがあったからです。

 

入学時のオリエンテーションでは、まだ仲良くなっていなかったクラスメイトたちと泥んこラグビーをしたそうです。

 

橋本さんは中学時代はタッチ・フットボール部に在籍していました。

 

タッチ・フットボールとは危険度の高いタックルをタッチに置き換えたアメフトです。

 

当初はサッカー部に入ろうと思っていますが、未経験者だったことから全員が未経験からはじめるタッチ・フットボール部に入部しています。

 

とは言え橋本さんは中学時代は部活漬けの毎日を送っており、高校時代に日本一も経験しています。

 

ただしタッチ・フットボール部を設置している中学校は少ないことから、この時も出場校は5校のみでした。

 

またこの中学校には瀬戸内海の無人島の青島で4泊5日間を過ごす50年以上も続く学校行事の「青島キャンプ」がおこなわれていますが、橋本さんもこの行事に参加しています。

 

加えて橋本さんは高校時代と一転して、中学時代は男子ばかりだったので「気楽でよかった」と話しています。

 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:兵庫県 尼崎市武庫庄小学校

 

 

 

「銀シャリ」橋本直さんの出身小学校は、地元尼崎市内の公立校の武庫庄(むこのしょう)小学校です。

 

生まれたのは神戸市ですが、尼崎市で育っています。

 

家族構成は両親と2歳年下の妹の4人家族です。

 

ただし橋本さんは幼少期に父親を亡くしています(死因等は不明)。

 

父親の職業は銀行員でした。

 

橋本さんは早くから母子家庭に育っていますが、母親の実家が裕福だったことから経済的に厳しい生活はしていません。

 

そのため小学校時代はピアノを習っています。

 

加えて当時はアニメの「ビックリマン」とお笑いが大好きでした。

 

以上が「銀シャリ」橋本直さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

所属するお笑いコンビ「銀シャリ」は下積み生活も長く続きましたが、橋本さんが36歳の時に「M-1グランプリ」で優勝してブレイクしています。

 

 

現在はコンビでの活動のほか、単独でも「探偵ナイトスクープ」などのテレビ番組に起用されています。

 

今後のさらなる活躍も期待されます。

 

鰻和弘(銀シャリ)の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ