鰻和弘(銀シャリ)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|古墳に入って停学!

 

お笑いコンビ「銀シャリ」の鰻和弘さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は鰻さんは高校時代に古墳に入ったことで停学処分を受けていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

鰻和弘(うなぎ かずひろ)

 

 

1983831日生

身長171

血液型はA型

 

大阪府出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「銀シャリ」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「銀シャリ」鰻和弘さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2002年に吉本総合芸能学院(NSC)に第25期生として入校。 

2005年にNSCの同期だった橋本直とお笑いコンビ「銀シャリ」を結成。 

2007年に「ABCお笑い新人グランプリ」新人賞を受賞。 

2010年のM-1グランプリ決勝進出を契機に知名度が上昇して、テレビ出演も増える。 

2016年のM-1グランプリ優勝で大ブレイク。 

2017年から「PON!」や「林先生が驚く初耳学」などの番組にレギュラー出演。

私生活では2015年に一般人女性と結婚した。

 

鰻和弘の学歴~出身高校(大阪府立清友高校)・大学の詳細・古墳に入って停学!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 清友高校 偏差値50(普通)

※現在は大阪府立みどり清朋高校

 

 

 

鰻和弘さんの出身高校は、府立の共学校の清友高校です。

 

この高校は1941年開校の中堅府立高校です。

 

また同校は2008年に同じ府立の池島高校と統合されて、現在はみどり青朋高校になっています。

 

高校時代は野球部に在籍をしており、高校3年生の春まで活動をしていました。

 

 

鰻さんは外野手として甲子園を目指しており、高校2年生まではレギュラーでしたが3年生になると控えとなっています。

 

サインミスが目立ったことから高校3年生ではレギュラーになれなかったようです。

 

また古墳に無断で入り停学処分になったことも関係しており、野球部の監督からは「練習試合や試合には出さん、お前が辞めます、と言え」と言われて退部しました。

 

この高校は奈良県との県境の中にあり、古墳に無断で入ってしまったことについては、次のように話しています。

 

「そこが古墳と分からへんところがあるじゃないですか。何の柵もない、みたいな。そこで遊んでたら、住民の人が『古墳に入って遊んでいる生徒がいる』と。それでバレて停学です。国の文化遺産で古墳でも入ってもええ古墳と、あかん古墳があって」

 

原稿用紙10枚分ほど古墳についての反省文を書かされたと話していました。

 

鰻さんは学生時代のコンプレックスに感じていたことについて次のように話しています。

 

「俺はでも、口とんがってるからさ『船の先端や』言われとってん、俺」

 

眉毛もハの字だったことから、弱そうだと周囲からナメられるのが嫌で眉毛のコンプレックスを隠すために怒っているみたいな顔をずっとやっていた時期があったことを明かしました。

 

また現在の妻は高校時代の同級生で当時も鰻さんは思いを寄せていましたが、一度は交際を断られており26歳の時に再会して交際に発展しています。

 

【主な卒業生】

芹洋子(歌手)

桂文三(落語家)

 

鰻和弘さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、お笑い芸人を目指して吉本総合芸能学院(NSC)に入校しています。

 

NSCの同期には「ジャルジャル」や「アキナ」の秋山賢太さんが同期です。

 

鰻さんはお笑い芸人を目指したきっかけについて、インタビューでは次のように話しています。

 

「僕はめっちゃ簡単な理由でこの世界に入ってしまいまして。チャンネル権を持ってる親父が出張している間だけ自由にテレビを観られたんですが、『ダウンタウンのごっつええ感じ』『風雲!たけし城』などのバラエティや、漫才番組を観ていて、『しゃべっててお金をもらえるって、なんていい職業なんや!』って。」

 

お笑いの世界に入ってから考えの甘さに気づいたといいます。

 

当初は別の同期生とコンビを組んでいましたが、22歳だった2005年に3歳年上の橋本直さんと「銀シャリ」を結成しています。

 

 

鰻さんは「銀シャリ」を結成するまでについては、次のようにコメントしています。

 

「『ポジションパーラーすえすえ』っていう3人組でした。リーダーが赤、もう1人が青で、僕が黄色担当。青の奴が器用にボケて、僕がすっとんきょうなこと言って、赤の奴が変なツッコミする、みたいな。そのトリオで1回オーディションに受かったときに、リーダーがすぐ天狗になったんです(笑)。ケンカになってそのトリオは終わりました。銀シャリは4組目ですね。」

 

結成2年目の2007年には、若手芸人の登竜門となっている「ABCお笑い新人グランプリ」で新人賞を受賞しています。

 

また2010年に「M-1グランプリ」の決勝に進出して注目を集めています(結果は5位)。

 

 

そして2016年に「M-1グランプリ」で優勝して、コンビはブレイクしています。

 

 

以降は数々のバラエティ番組に出演する人気コンビになっています。

 

 

また2019年には、YOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

こちらでは漫才のほか、グルメ関連の動画が人気になっています。

 

銀シャリ橋本直の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク

 

鰻和弘の学歴~出身中学校(八尾市立東中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 八尾市立東中学校 偏差値なし

 

 

 

鰻和弘さんの出身中学校は、地元大阪府八尾市内の公立校・八尾市立東中学校です。

 

中学時代も野球部に在籍していました。

 

鰻さんは小学1年生の頃から中学3年生まで約10年間、54巻もの漫画を描いており書き留めた作品は後に厳選して書籍化されています。

 

 

中学2年生の時には夜に自転車に乗り本屋に行くことが日課になっており、当時はゼリーが好きだったことから食べながら向かっているとハンドル操作を誤り、柵のない川の中に突っ込んでしまったというエピソードがあったことを明かしています。

 

【主な卒業生】

片寄涼太(GENERATIONS)

福原愛(卓球選手・転校)

 

スポンサードリンク

 

鰻和弘の学歴~出身小学校(八尾市立東山本小学校)の詳細

 



出身小学校:大阪府 八尾市立東山本小学校

 

 

 

鰻和弘さんの出身小学校は、地元八尾市内の公立校・八尾市立東山本小学校です。

 

家族構成は両親と姉、兄の5人家族です(3人きょうだいの末っ子)。

 

ただし父親は小学4年生の時に他界しています。

 

実家には借金の取り立てが来るほど貧乏な生活を送っていました。

 

 

貧困ということもあり自宅にはゲームなどはなかったことから、小さい頃から漫画を描いて遊んでいました。

 

また鰻さんの母親はかなり変わっており、性格については次のように話しています。

 

「基本的にミスしても前向きやし、全てにおいて“気にしない”んです。超ポジティブ。ま、ポジティブというポジティブな言葉で片づけて良いのか分からんくらい、本当に気にしないんです(笑)。そして、いつも、いつも、ずっと笑ってるんです。」

 

小学5年生の時に野球部に入部しています。

 

コンビはM-1での優勝をきっかけにメディアへの露出も急増して、数多くのバラエティー番組にも出演しています。

 

また単独でもバラエティ番組のレギュラーを務めるほどです。

 

 

実力派としても知られているだけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

銀シャリ橋本直の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ