アキナ秋山賢太の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|絵やイラストが凄かった

 

人気お笑いコンビ「アキナ」の秋山賢太さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は秋山さんは絵がうまく、高校時代にスカウトされた経験もありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

秋山賢太(あきやま けんた)

 

 

1983年6月24日生

身長170㎝、体重58㎏

血液型はA型

 

兵庫県猪名川町出身のお笑い芸人

お笑いコンビ「アキナ」のツッコミ担当

 

以下では「アキナ」秋山賢太さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

秋山賢太の学歴~出身高校・大学の詳細・絵やイラストが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:兵庫県 猪名川高校 偏差値44(容易)

 

 

 

「アキナ」秋山賢太さんの出身高校は、県立の共学校の猪名川(いながわ)高校です。

 

この高校は部活動が盛んで、特にサッカー部が県内では強豪として知られています。

 

秋山さんも高校時代はサッカー部に在籍して、部活動に励んでいます。

 

高校時代は高校サッカー選手権などの全国大会には出場していませんが、県選抜には選ばれたほどです。

 

そのため当時の秋山さんは本気でプロのサッカー選手を目指していました。

 

また当時からお笑い好きだったことから、高校時代は親友の前でギャグを披露したりもしていました。

 

そして秋山さんは高校3年生の部活動を引退する頃に、サッカーではプロになれないと思うようになりました。

 

なお秋山さんは子供の頃から絵が得意で、高校時代の先生からは美術の先生になったほうがいいと美術大学への進学を勧められています。

 

 

また高校時代には有名出版社からスカウトされたこともありましたが、絵の道には進みませんでした。

 

ただしお笑い芸人になってからも絵やイラストは描いており、2019年にはイラストの個展を開いています。

 

 

【主な卒業生】

榊いずみ(シンガーソングライター)

 

そして秋山賢太さんは高校卒業後は、大学などには進学していません

 

高校時代に大学からサッカーでの推薦入学の話もありましたが、プロになることを断念していたので大学へは進学しませんでした。

 

とは言え高校を卒業した2002年4月からはお笑い芸人を目指して、吉本総合芸能学院(NSC)に入校しています。

 

その際の経緯については、次のようにインタビューで話しています。

 

「ずっとやってたサッカーではプロにはなられへんってわかったので、好きなお笑いに挑戦してみようかなと。人生長いし、あかんかったらすぐ辞めたらいいわっていう軽い気持ちで吉本の養成所に入ったんです」

 

ちなみにお笑い芸人になろうと思ったのは、高校を卒業する直前です。

 

NSCでは「銀シャリ」や「ジャルジャル」、「プラス・マイナス」らが同期です。

 

当初は「金時」というお笑いコンビで活動していましたがブレイクには至らずに、2008年に解散しています。

 

 

そのためこの年に藤本聖さんと山名文和さんとともにお笑いトリオ「ソーセージ」を結成しています。

 

 

トリオは深夜の生番組に起用され注目を集めていましたが藤本さんが不祥事が原因で脱退し、2012年から山名さんとのお笑いコンビ「アキナ」となっています。

 

とは言え以降も大ブレイクこそないものの、数々のバラエティ番組に起用される人気コンビになっています。

 

 

また「キングオブコント」や「M‐グランプリ」などの決勝にも出場した経験があり、実力派としても知られています。

 

スポンサードリンク

 

秋山賢太の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:兵庫県 猪名川町立六瀬中学校 偏差値なし

 

 

 

「アキナ」秋山賢太さんの出身中学校は、地元猪名川町内の公立校の六瀬(むつせ)中学校です。

 

中学時代もサッカー部に在籍しており、部活動に励んでいます。

 

なお秋山さんはスニーカー好きで知られていますが、最初に買ったスニーカーは中学時代に父親に買ってもらった「エア マックス96」だとインタビューで明らかにしています。

 

その際には父親に遠慮して一番安いスニーカーを手に取っていますが、父親は秋山さんが「エア マックス」が欲しいことを見抜いており買ってくれたそうです。

 

そのため中学時代から「ナイキ」のファンです。

 

【主な卒業生】

福井諒司(サッカー選手)

 

スポンサードリンク

 

秋山賢太の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:兵庫県 猪名川町立大島小学校

 

 

 

「アキナ」秋山賢太さんの出身小学校は、地元猪名川町内の公立校の大島小学校です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族のようです。

 

ちなみに7歳年下の弟の秋山勇輝さんは構成作家として活動しています。

 

秋山さんは子供の頃から運動神経が良く、小学校時代からサッカーをはじめています。

 

また特技である絵やイラストも子供の頃からはじめています。

 

ちなみに子供の頃に母親が買ってくれた誕生日プレゼントはほしいものとは微妙にズレることが多かったのですが、それでも秋山さんは気を遣ってわざと大喜びしていたそうです。

 

以上が「アキナ」秋山賢太さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

メンバーの不祥事でお笑いトリオ「ソーセージ」が「アキナ」となりましたが、トリオ時代よりも売れており数々のバラエティ番組に出演しています。

 

 

また通好みの芸風で知られ、芸能人にも多くのファンがいます。

 

2019年に朝日放送のアナウンサーの塚本麻里衣さんと結婚した際には、大きな話題になっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ