ハナコ菊田竜大の学歴と経歴|出身は法政大学・流経大柏高校!中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

お笑いトリオ「ハナコ」の菊田竜大さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「キングオブコント」で優勝してブレイク後はバラエティ番組に引っ張りだこの菊田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

菊田竜大(きくた たつひろ)

 

 

1987年6月12日生

身長176㎝

血液型はB型

 

千葉県柏市出身のお笑い芸人

お笑いトリオ「ハナコ」のボケ担当

本名同じ

 

以下では「ハナコ」菊田竜大さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

目次

菊田竜大の学歴~出身大学(法政大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:法政大学 経営学部 偏差値58(中の上)

 

 

 

菊田竜大さんは高校卒業後は、私立大の法政大学に進学しています。

 

菊田さんはこの大学に進学した理由について、両親から大学に行くように言われたためだと明かしています。

 

大学では経営学部に在籍していました。

 

また大学時代はテニスサークルに所属をしていました。

 

後述するように菊田さんはこれまでの学生生活について「爆笑王」だったと語っており、自身のことを世界で一番面白い存在だと思っていました。

 

大学に入学後はお笑いサークルに入ろうと思い、見学に行っていますが面白すぎたため怖くなり辞めたと語っており、このサークルには在籍せずにそのままプロを目指そうと思いました。

 

また菊田さんは小学校時代から芸人という職業を意識していましたが、実際に芸人になろうと決断をしたのは大学時代でした。

 

このことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「一番やっぱりでかかったのは、大学生の時に友達に、『やっぱ菊ちゃん面白いな』って言われたんですよ。『やっぱ』つくってすごくないですか。」

記事引用:日刊スポーツ

 

そして大学生のときにはお笑いコンビを結成して、2度M-1グランプリに出場しています。

 

2回とも別の友人とコンビを組んで出場していますが、2人とも音信不通になったといいます。

 

このように菊田さんは大学時代に本格的にお笑い芸人を目指しましたが、大学はキッチリと卒業しています。

 

大学4年生の時にワタナベエンターテインメントの素人限定オーディションを受けており、大学卒業後の2010年4月にはお笑い養成所のワタナベコメディスクール(WCS)に入学をしています。

 

このことについてはインタビューで次のように語っていました。

 

「いろいろな養成所の資料を請求しているとき、ワタナベの人に『ぜひうちに!』って熱くアピールしていただいたので、『こんな熱い思いをぶつけてくる人なかなかいない! なんかいいな!』と思ってワタナベの素人限定オーディションだけを受けました。」

記事引用:お笑いナタリー

 

 

WCSでは「クマムシ」や「エイトブリッジ」、「マリカ」が同期です。

 

また後にお笑いトリオ「ハナコ」を結成する岡部大さんや秋山寛貴さんも同期です。

 

菊田さんは当初は秋山さんとお笑いコンビ「ウエストミンスター」を結成しています。

 

 

ただしこのコンビはあまり売れずに、なかなか所属事務所も決まりませんでした。

 

それでも2014年に「ウエストミンスター」に岡部さんが加入する形で、お笑いトリオ「ハナコ」が結成されています。

 

すると2018年の「キングオブコント」で優勝して、「ハナコ」はブレイクしています。

 

 

菊田さんは2019年に、お笑いコンビ「ハルカラ」の和泉杏さんと結婚しています。

 

 

2021年には和泉さんとともにYOUTUBEに公式チャンネル「菊田ちゃんちゃんちゃんねる」を開設しています。

 

 

個人での活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

菊田竜大の学歴~出身高校(流通経済大学付属柏高校)の詳細

 

出身高校:千葉県 流通経済大学付属柏高校 偏差値59~64(コース不明のため)

 

 

 

菊田竜大さんの出身高校は、私立の共学校の流通経済大学付属柏高校です。

 

この高校は1985年開校の流通経済大学の系列校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特にラグビー部とサッカー部は県内でも強豪で、全国大会の常連です。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、菊田さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

Ⅲ類:偏差値64

Ⅰ類:偏差値59

Ⅱ類:偏差値48

 

ただしⅡ類はスポーツコースなので、Ⅰ類とⅢ類のいずれかです。

 

菊田さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

当時からお笑い好きでしたが、高校時代に文化祭などでネタをみんなの前で披露することはありませんでした。

 

意外にも当時は人前に出ることを恥ずかしいと感じており、あくまでも友人と一緒にいる日常の中で人を笑わせたかったとのことです。

 

【主な卒業生】

湯原祐希(ラグビー元日本代表)

内水融(漫画家)

 

スポンサードリンク

 

菊田竜大の学歴~出身中学校(柏市立大津ケ丘中学校)の詳細

 

出身中学校:千葉県 柏市立大津ケ丘中学校 偏差値なし

 

 

 

菊田竜大さんの出身中学校は、地元千葉県柏市内の公立校・柏市立大津ケ丘中学校です。

 

中学時代はゲームに熱中をしており、畳の部屋でひたすらゲームをしていたところ足のくるぶしの部分に負担がかかりタコができてしまったとインタビューで語っています。

 

【主な卒業生】

田中樹(Six TONES)

田中聖(元Kat-Tune)

 

菊田竜大の学歴~出身小学校(柏市立風早北部小学校)の詳細

 

出身小学校:千葉県 柏市立風早北部小学校

 

 

 

菊田竜大さんの出身小学校は、地元柏市内の公立校・柏市立風早北部(かざはやほくぶ)小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

菊田さんはマザコンだと明かしており、インタビューでは次のように語っています。

 

「世間一般では、男はみんなマザコンなんて意見がチラホラ聞こえてきますけど、例にもれず僕もマザコンだと思います」

 

また家族全員話すことが好きで、家族で集まった際には会話の大渋滞になるとのことでした。

 

非常に家族仲が良好であることがうかがえます。

 

小学生の頃から周囲からはすでに「面白い」と言われており、自身のことを「爆笑王」だったと振り返っています。

 

小学校時代の家庭訪問の先生には「菊田くんは将来芸人さんになるんだよね?」と問われたことで、はじめて芸人という職業があることを知ったといいます。

 

人を笑わせてお金を貰えるような素敵な職業があることに驚き、意識しはじめるようになりました。

 

以上が「ハナコ」菊田竜大さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

コンビ時代は芽が出ませんでしたが、「ハナコ」を結成後は「キングオブコント」で優勝してブレイクしています。

 

 

このところは単独での活動も増えています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次