後藤輝基の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

後藤輝基(ごとう てるもと)

 

後藤

 

1974618日生

身長170

血液型はB型

 

大阪府出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「フットボールアワー」のツッコミ

本名同じ

 

以下では「フットボールアワー」後藤輝基さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 
1994年に吉本総合芸能学院(NSC)に第14期生として入校。 

同年に同期の天満国男とコンビ「後藤・天満」を結成するも、1999年に解散。 

1999年にNSCの同期だった岩尾望とコンビ「フットボールアワー」を結成。 

コンビは2000年に「お笑い新人グランプリ」などの賞を受賞。 

2002年にM-1グランプリ準優勝となり、翌年に優勝。  

コンビのほかにも、「行列のできる法律相談所」や「今夜くらべてみました」などの人気番組に出演。 

私生活では2013年に11歳年下の一般人女性と結婚し、男児がいる。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 山田高校 偏差値60(やや難関)

 

 

後藤輝基さんの出身校は、府立の共学校の山田高校です。

 

上記の偏差値は現在のもので、後藤さんが在籍した頃は50台前半くらいでした。

 

小学生の頃から芸人に憧れて、後藤さんは高校に進学しないで芸人を目指そうとしましたが、両親に反対されて同校に進学しました。

 

 

高校時代には部活動などはおこなっていません。

 

当時は長渕剛さんにも憧れて、ギターをはじめています。

 

現在は鋭いツッコミで知られている後藤さんですが、意外にも当時は根暗だったと語っています。

 

後藤1

(高校時代)

 

ただし17歳の時にははじめて彼女ができており、それなりに高校生活を楽しんだようです。

 

そして後藤輝基さんは高校卒業後は、大学に進学していません。

 

実は高校3年生の時に大学に進学することを目指しましたが、受験に失敗して大阪北予備校に通います。

 

当初は浪人して大学へ入学しようとしましたが、進路変更し吉本総合芸能学院(NSC)に入所したことから予備校は辞めてしまっています。

 

なおその際は両親に土下座で頼み込んで許しを得ています。

 

NSCでは「ロッチ」のコカドケンタロウさんと同期でした。

 

当初はお笑いコンビ「後藤・天満」(後に「エレキグラム」に改名)として活動しますが芽が出ずに解散。

 

 

29歳だった1999年4月にNSCの同期だった岩尾望さんとお笑いコンビ「フットボールアワー」を結成すると、数々の賞レースを席巻します。

 

 

そして2003年の「M-1グランプリ」で優勝して、コンビは大ブレイクを果たしています。

 

 

以降は人気お笑いコンビとして、数々のバラエティ番組に出演しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪市立柴島中学校 偏差値なし

 

 

後藤輝基さんの出身中学校は、地元大阪市内の公立校の柴島(くにじま)中学校です。

 

後藤さんは子供の頃から運動が苦手で、中学時代も部活動はおこなっていません。

 

 

またバラエティ番組に出演した際には、中学校・高校時代はパッとしなかったと話しています。

 

当時からお笑い好きだったことから、中学卒業後に高校に行かないでお笑い芸人を目指すと言い出して両親を困らせています。

 

ただし中学時代に母親と旅行に行った際に、父親との離婚を切り出されています。

 

その後に両親は離婚しますが、後藤さんの姉が結婚して子供を出産すると再びよりを戻しています。



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:大阪市立東淡路小学校

 

 

後藤輝基さんの出身小学校は、地元大阪市内の公立校の東淡路小学校です。

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族です。

 

父親のしつけが厳しく、子供の頃はおもちゃを全然買ってくれなかったとのこと。

 

また小学校時代に後藤さんが超合金をねだった際には、父親は胸に「ロボット」と書いてある人形を木で作ってくれました。

 

なお下の姉が漫才が大好きだった影響で後藤さんも小学校時代からお笑いに親しんで、当時は既に将来の夢をお笑い芸人としていました。

 

以上が「フットボールアワー」後藤輝基さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

芸人となってからはしばらく芽が出ませんでしたが、現在の相方の岩尾望さんとコンビを組んでからは覚醒。

 

当時の若手を対象とする賞を総なめにしたばかりか、M-1グランプリにも優勝し、瞬く間に人気お笑いコンビの仲間入りを果たします。

 

現在でもコンビでの活動のほか、単独でも司会者などで多くの番組に出演しています。

 

 

高い人気を誇る人物だけに、今後にも注目です。

 

岩尾望の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ