高城れにの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

「ももいろクローバーZ」の高城れにさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。タレントとしても人気の高い高城さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

高城れに(たかぎ れに)

 

高城

 

1993621日生

身長158

血液型はO型

 

神奈川県出身の歌手、女優

ももいろクローバーZのメンバー

本名は高木れに、愛称は「れにちゃん」「高さん」

 

以下では高城れにさんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

以下では高城れにさんの学歴や経歴、出身中学校・高校の偏差値、中学校時代や高校時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

1993年(0歳):神奈川県で生まれる

2000年(7歳):横浜市立宮谷小学校入学

2006年(13歳):横浜市立宮谷小学校卒業

2006年(13歳):横浜市立岡野中学校入学

2007年(14歳):スカウトをされて芸能界入り

2007年(14歳):ももいろクローバーZに加入

2007年(14歳):グループのリーダーに抜擢(2008年に百田夏菜子と交代)

2008年(15歳):「東京少女山下リオ」にてドラマデビュー

2009年(16歳):横浜市立岡野中学校卒業

2009年(16歳):私立白鵬女子高校・普通科入学

2010年(17歳):メジャーデビューを果たす

2011年(18歳):ソロで「恋は暴れ鬼太鼓」をリリース

2011年(18歳):「玉ニュータウン」にてバラエティ番組に初出演

2012年(19歳):私立白鵬女子高校・普通科卒業

2012年(19歳):NHK紅白歌合戦初出場

2015年(22歳):初のソロコンサート「高城の60分4本勝負」を開催

2015年(22歳):「幕が上がる」にて映画初主演

2015年(22歳):メンバーの佐々木彩夏とユニット「山形」を結成

2018年(25歳):NHKのラジオドラマ「アイは故障中〜AI is out of order〜」主演出演

2019年(26歳):SUZUKI「エブリイ」にてCMデビュー

2020年(27歳):「彼女が成仏できない理由にて連続ドラマ初主演

2021年(28歳):初となるソロアルバム「れにちゃんWORLD」をリリース

 

高城れにの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 白鵬女子高校 偏差値42(容易)

 

 

 

高城れにさんの出身高校は、私立の女子校の白鵬女子高校です。

 

この高校は1936年開校の私立高校で学外活動に比較的寛大であることから、女性芸能人や女性アスリートを輩出していることで知られています。

 

高城さんの高校時代は「帰宅部」と話しており、部活動などはおこなっていません

 

当時は美術が得意科目だったようです。

 

また高校在学中に同校のパンフレットのモデルを務めていました。

 

 

後述するように高城さんは中学時代からももいろクローバーのメンバーとして活動しており、高校時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっていました。

 

高校入学時にはグループはちょうど「ももいろパンチ」でインディーズデビューを果たした頃です。

 

 

しかし当初はまったく話題にならなかったことから、夏休みにはワゴン車で全国を周ってヤマダ電機の店頭などで無料ライブをおこなっています。

 

 

また高城さんが高校2年生の時に「行くぜっ!怪盗少女」でメジャーデビューを果たしますが、テレビではほとんど取り上げられませんでした。

 

 

さらには翌年にはグループの精神的支柱だったサブリーダーの早見あかりさんが脱退しており、グループ名を「ももいろクローバー」から「ももいろクローバーZ」に変更するなど、心機一転を図っています。

 

そんな中高城さんが高校3年生の頃にグループは大ブレイクして、日本武道館の公演を成功させています。

 

またこの年の12月にはグループはNHKの紅白歌合戦にはじめて出場しています。

 

高城1

(高校時代)

 

高校3年生の時は大忙しの高城さんでしたが、仕事と学業を両立させて高校は無事に卒業しています。

 

また高校の先生たちから応援されており、ももクロのライブにも足を運んでくれることをインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

神田うの(タレント)

福嶋晃子(プロゴルファー)

塚田恵美子(声優)

 

そして高城れにさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当時はかなり多忙だったと思われますし、通学していた高校のレベルなどを考えれば当初から大学などに進学するつもりはなかったようですね。

 

とは言え、その後のももクロの活躍は目覚ましく、現在では世代を代表するトップアイドルグループとなり絶大な人気を誇っています。

 

高城さんもグループの活動の傍らで、タレントとして数々のバラエティ番組や情報番組に出演。

 

 

他にもソロコンサートを開催するなど精力的な活動を展開しています。

 

 

グループでも単独でも楽しみな存在ですね。

 

スポンサードリンク

 

高城れにの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立岡野中学校 偏差値なし

 

 

 

高城れにさんは小学校卒業後は、地元の公立校の岡野中学校に進学しています。

 

中学入学当初は相変わらず1人で電車に乗ったり、買い物などにも行くことができませんでした。

 

中学2年生の時にスカウトされて、ももいろクローバーのメンバーとなっています。

 

現在のももクロのメンバーでこの時期にメンバーとなったのは高城さんのみで、翌年のメンバー変更で玉井詩織さんと百田夏菜子さんが加わっています。

 

当時は初代リーダーを務めていたこともあって、これをきっかけにかなりしっかりした性格にもなっていきました。

 

中学時代はデビューを控えてレッスンなどがあったことから、学校では部活動などはしていないようです。

 

 

中学3年生の時にはテレビドラマ「東京少女 山下リオ」で女優デビューをしています。

 

 

また中学時代はまだ無名だった新木優子さんとともに、歌やダンスのレッスンを受けており、その縁もあって現在でもグループのメンバーと新木さんは親交があります。

 

スポンサードリンク

 

高城れにの学歴~出身小学校



出身小学校:神奈川県 横浜市立宮谷小学校

 

 

 

高城れにさんの出身小学校は、地元の横浜市西区の公立校の宮谷(みやがや)小学校です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

「れに」という名前は母親が持っていた人形にちなんで名づけられています。

 

小学校時代は非常に内向的な性格で、当時はひとりで出かけることすらできなかったと話しています。

 

そのためそれを直すためにヒップホップダンスやタップダンスのレッスンを受けており、エキストラの仕事もやらされています。

 

 

 グループでは人一倍激しいダンスパフォーマンスで知られる高城さんですが、小学校時代からの練習のたまものです。

 

ただしスポーツの経験などがあまり多くないことから、ライブではアクロバットなどのパフォーマンスはほとんどおこないません。

 

以上が高城れにさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループは国内でも有数の人気を誇る女性アイドルグループに成長しました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ももいろクローバーz #ニッポン放送 #ももクロくらぶ #ゲスト #顔から走る #女の子 #小学生ぶりにみた #バレイベ #ももクロ

濱口優🈳(@hamaguchi_masaru)がシェアした投稿 –

 

高城さんはグループの活動はもちろんのこと、最近はソロでの活動も多くなり、テレビやラジオへの出演も増えています。

 

 

業界内ではかなり気配りできる人物として高評価も得ていますので、今後の活躍も楽しみです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ