鈴木愛理の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

鈴木愛理(すずき あいり)

 

 

1994412日生

身長161.8

血液型はB型

 

千葉県出身の歌手、女優、モデル

アイドルグループ「℃-ute」の元メンバー

本名同じ

 

以下では鈴木愛理さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 
2002年にハロープロジェクトのキッズオーディションに合格して芸能界入り。 

2002年の「リリパット王国」でドラマ初出演して、以降もPiece」や「近キョリ恋愛」、「植木等とのぼせもん」などのドラマに出演している。 

同年の「ミニモニ。じゃムービーお菓子な大冒険!」で映画初出演。 

2005年にアイドルグループ「℃-ute」の結成に参加。 

2007年に℃-uteとしてNHK紅白歌合戦に初出場。

2011年の「ゴメンナサイ」で映画初主演。 

2017年の℃-uteの解散に伴って、ハロープロジェクトも卒業。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:慶応義塾大学 環境情報学部 偏差値70(超難関)

 

 

鈴木愛理さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学しています。

 

一般入試ではなくAO入試での入学ですが、アイドルとして多忙な高校生活を送っていたにも関わらず、このような難関大学に入学できるのは、やはり頭脳明晰だったからでしょう。

 

鈴木さんは小学校時代に芸能界入りしていますが、その際に両親と「絶対に大学に行くこと」を約束しており、芸能活動の傍らで見事に約束も果たしています。

 

慶応義塾大学の本部は東京都港区三田にありますが、進学した環境情報学部は総合政策学部や看護医療学部とともに、神奈川県藤沢市の湘南藤沢キャンパスにあります。

 

そのため鈴木さんは大学時代は4限まで授業を受けたら、都内にすぐに向かって6時から仕事をするなど、放課後を楽しむことがなかなかできなかったとインタビューで述べています。

 

また大学時代は主に認知科学について学んでいました。

 

「大学では環境情報学部で認知科学について勉強をしました。卒業後のビジョンを考えて入学したのですが、音楽が好きなので音楽に関連することを何か勉強したいと思っていました」

 

加えて大学時代はプログラミングに苦労したそうです。

 

「環境情報学部に所属していたんですけど、プログラミングが超大変でした。本当に大変だった記憶しかなくて、情報基礎で仲良くなった先輩にずっと教えてもらいながら頑張ってやったな…」

 

加えて大学時代はちゃんと大学生活を送っていたそうです。

 

「仕事の終わりに夜の9時くらいにSFCに「ゲープロ(ゲームプログラミング)」の課題を提出しに来たことがあります。バスのない時間に来なきゃいけなくて、でも提出できないと朝までいないといけなくて…。絶対にそれは嫌!と思って、その日に意地でも仕上げて提出して帰るっていう(笑)。色々と思い出はありますね。意外とちゃんと、大学生活していました(笑)」

 

大学時代は主に「℃-ute」での活動が中心でしたが、大学3年生の時には人気ファッション誌「Ray」の専属モデルにも起用されています。

 

 

大学時代の「℃-ute」は高い人気を誇っていましたし、前記のように大学が神奈川県というハンデもありましたが、学業と仕事を両立させて大学は4年間でキッチリと卒業しています。

 

 

そして鈴木さんが大学を卒業した2017年の6月に「℃-ute」はさいたまスーパーアリーナでの解散公演をもって解散して12年間の歴史に幕を下ろしています。

 

 

以降はソロ歌手やタレント、女優としてマルチに活躍しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

 

鈴木愛理さんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

小学生の頃からハロープロジェクトに所属していたことから、芸能活動をしやすいようにこの高校の芸能コースに進学しています

 

なおこの高校は多くの芸能人を輩出していますが、AO入試とは言え慶応義塾大学のSFCに進学するのは異例です。

 

 

高校時代の同級生にはももクロの百田夏菜子さんやAKB渡辺麻友さん、女優の松岡茉優さん、シンガーソングライターの家入レオさん、アイドリング!!!の朝日奈央さんらがいる豪華な世代でした。

 

特に朝日さんとは当時から仲が良かったそうです。

 

 

高校時代の鈴木さんは自身のことをミステリアスだったとインタビューで述べています。

 

「私は高校生のときは、自分の考えていることを友達にも先生にも言わないタイプだったんですよ。暗かったわけではないけど、『何考えてるかわかんない』って言われることが多かったですね。だから、自分のことをミステリアスだと思ってました」

 

高校時代には℃-uteの活動に加えて、単独でも女優として活動しているので、かなり多忙な高校生活だったようです。

 

高校2年生の時からは大学進学を視野に入れて進学塾にも通学しており、鈴木さんも「自分の中ではマックスに忙しい時期だった」と話しています。

 

さらに当初からAO入試を意識しており、学校でも高成績をキープしています。

 

「入試の成績だけじゃなく、高校の評定もキープしないと受験資格がもらえなかったので、1時間半しか寝られないなんて日もありましたね」

 

また移動中の新幹線の中や楽屋でも勉強をしており、受験勉強と新潟での写真集の撮影が重なった日にはスカイプで塾の授業を受けたそうです。

 

このような本人の努力もあって高校時代も仕事と学業を両立させて、非常にいい成績で卒業しています。

 

ただしインターネット上には鈴木さんは高校を首席で卒業したとの情報もありますが、確証は見つかりませんでした。

 

加えて鈴木さんは忙しい中でも高校生活は充実していたようで、「高校時代が一番楽しかった」とインタビューで述べています。

 

スポンサードリンク

 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 日出中学校 偏差値42(容易)

 

 

鈴木愛理さんの出身中学校は、私立の共学校の日出中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

鈴木さんは中学時代も芸能活動をおこなっていたので、中学・高校を通じて部活動はおこなっていません。

 

ちなみに中学時代までは所属事務所に通知表を提出していたことをインタビューで明らかにしています。

 

「義務教育課程までは通知表提出でした。成績悪いと、ちゃんとしろって言われるみたいな(笑)」

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

鈴木愛理さんの出身小学校は不明です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

父親はプロゴルファーの鈴木亨さん、母親も元プロゴルファーの丸谷京子さんです。

 

鈴木さんは子供の頃から歌が好きだったことから、6歳の頃からミュージックスクールに通学しています。

 

 

また8歳の時に「ハロープロジェクト」のキッズオーディションに合格して芸能界入り。

 

11歳だった2005年にアイドルグループ「℃-ute」に加入しています。

 

 

なお鈴木さんは子供の頃から勉強がよくできて、ブログなどにもたびたび勉強法をアップしていました。

 

以上が鈴木愛理さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

残念ながら℃-uteは解散してしまいましたが、今後はソロ歌手や女優としての活動を展開していくことが予想されます。

 

大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク





 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ