能條愛未の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|同級生が豪華すぎる!

 

乃木坂46の元メンバーで女優の能條愛未さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は能條さんの高校時代の同級生はかなり豪華なメンバーでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

能條愛未(のうじょう あみ)

 

 

19941018日生

身長162

血液型はA型

 

神奈川県出身の歌手、タレント、女優

乃木坂46の元メンバー

本名同じ

 

以下では能條愛未さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

小学生の頃から子役として活動し、「獅子王伝説」などの舞台に出演。 

2010年からローカルアイドルグループ「青春女子学園」のメンバーとして活動。 

2011年に「もっと熱いぞ!猫ヶ谷」でドラマ初出演。 

同年8月の乃木坂46の第1期生オーディションに合格してメンバー入り。 

20122月にグループは1STシングル「ぐるぐるカーテン」でメジャーデビュー。

2013年に「劇場版BAD BOYS J」で映画初出演。

2014年の「死の実況中継」で映画初主演。

2018年12月に乃木坂46を卒業した。

 

能條愛未の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

能條愛未さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

能條さんは小学生の頃から子役として活動しており、中学3年生にはローカルアイドルグループ入りしたので、高校は幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに進学しています。

 

 

日出高校では以下の人物たちと同級生でした。

 

百田夏菜子(ももクロ)

朝日奈央(タレント)

家入レオ(シンガーソングライター)

藤井萩花(E-girls)

重留真波(E-girls)

鈴木愛理(℃-ute)

日高里菜(声優)

円田はるか(アイドル)

玉井杏奈(PASPPO☆)

増井みお(PASPPO☆)

 

また女優の松岡茉優さんも他校から転校してきて同級生になっています。

 

このように同級生はかなり豪華なラインナップです。

 

能條さんは高校時代は朝日奈央さんと仲が良く、現在でも親友の間柄です。

 

高校1年生の文化祭では同級生とともにダンスを披露していますが、E-girlsの藤井さんと重留さんがコーチ役を務めたことからかなり本格的なものになったそうです。

 

能條さんは高校時代も芸能活動をおこなっていましたが、当時は麻生梨里子という芸名でアイドルグループ「青春女子学園」に在籍していました。

 

 

高校2年生のだった2011年に、「ミスマガジン」のファイナリストになっています。

 

また当時は女優としても活動しており、この年には「もっと熱いぞ!猫が谷!!」ではじめて連続ドラマのレギュラーに起用されています。

 

そして能條さんはこの年の8月に、乃木坂46のオーディションに合格してメンバー入りを果たしています。

 

(学生時代)

 

ちなみにこのオーディションに応募したのは知人の紹介がきっかけでした。

 

また当時の能條さんは女優志望だったことから、グループに加入すれば女優に近づけると思ったそうです。

 

 

翌年の2月には乃木坂46はファーストシングル「ぐるぐるカーテン」でメジャーデビューを果たしています。

 

 

その際には能條さんも選抜メンバーに起用されて、3列目の立ち位置でしいた。

 

 

またこの年のグループの4枚目シングル「制服のマネキン」でも選抜メンバーに起用されています。

 

 

ただし能條さんが選抜メンバーに起用されたのは、この作品が最後でした。

 

このように高校時代の半ばから仕事で忙しくなっていますが、能條さんは学業とも両立させて高校は卒業しています。

 

ただし勉強があまり得意でなかったことをインタビューで話しています。

 

 

高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初は大学進学も検討していましたが、進路変更をしたようです。

 

以降はグループでは中堅メンバーとして活躍したほか、女優として舞台やテレビドラマに出演していました。

 

2014年には「死の実況中継」で映画にはじめて主演しています。

 

 

そして2018年12月に能條さんは乃木坂46を卒業しています。

 

 

卒業後は主に女優として活動しています。

 

なお2021年4月には、人気歌舞伎俳優の中村橋之助さんとの交際が報じられ話題になっています。

 

スポンサードリンク

 

能條愛未の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:日出中学校 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学中学校

 

 

 

能條愛未さんの出身中学校は、私立の共学校の日出中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で、高校へは内部進学で進んでいます。

 

中学時代の能條さんは、ミュージカル女優を目指して舞台にも出演しています。

 

そのため中学・高校時代を通じて部活動などはおこなっていません。

 

中学3年生だった2010年には年間3本のミュージカルに主演していました。

 

 

またこの頃から麻生梨里子の芸名で活動しています。

 

さらにこの年には福岡市を拠点に活動するローカルアイドルグループ「青春女子学園」のメンバーになっています。

 

 

そのためグループ活動のたびに東京から福岡市に移動する生活を送っていました。

 

ただし高校時代に乃木坂46のオーディションに合格した際に、このグループを卒業しています。

 

スポンサードリンク

 

能條愛未の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

能條愛未さんの出身小学校は、神奈川県内の学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

3歳の頃に「美少女戦士セーラームーン」の舞台を見たことで、ミュージカル女優に憧れています。

 

また当時は「ピーターパン」の舞台などで活躍していた笹本玲奈さんに憧れています。

 

そして小学校時代から女優を目指してバレエやダンスのレッスンを受けています。

 

小学校5年生の時には舞台「アニー」のオーディションを受けていますが、その際には不合格になっています。

 

ただしその経験が自信になったとインタビューで話しています。

 

以上が能條愛未さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

乃木坂46時代は決して目立った存在ではありませんでしたが、当時から精力的に舞台などに出演していました。

 

さらに演技力を磨けば、女優としてもブレイクする可能性があります。

 

 

今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ