三遊亭円楽(楽太郎)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかっこいい画像

 

落語家の三遊亭円楽さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「笑点」でお馴染みの円楽さんですが、実は実家が貧乏で苦学生でした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

三遊亭円楽6代目 さんゆうてい えんらく)

 

 

195028日生

身長171

血液型はA型

 

東京都墨田区出身の落語家、俳優

本名は會泰通(あい やすみち)、旧名は三遊亭楽太郎

 

以下では三遊亭円楽さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1970年に5代目三遊亭円楽に入門し、三遊亭楽太郎を名乗る。 

19778月から「笑点」にレギュラー出演。

1981年に真打ちに昇進。 

同年の映画「の・ようなもの」で俳優デビュー。 

1992年のNHKの朝ドラ「ひらり」にレギュラー出演し、以降も「暴れん坊将軍」や「葵 徳川三代」などのテレビドラマに出演。

20103月に6代目三遊亭円楽を襲名。

既婚者で、息子は声優の会一太郎。

 

三遊亭円楽の学歴~出身大学(青山学院大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:青山学院大学 法学部 偏差値57(中の上・当時)

 

 

 

三遊亭円楽さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学しています。

 

当初は公務員志望で、記念受験のため1校だけ受けた同大に合格して進学しています。

 

在籍したのは法学部です。

 

なお現在の同大の法学部は偏差値60程度ですが、当時はやや劣っていました。

 

円楽さんは実家が経済的に苦しかったことから学費の援助がほとんどなく、大学時代は工事現場やホテルなど、様々なアルバイトを経験して、学費や生活費をねん出していました。

 

また大学時代は落語研究会に在籍していました。

 

ただし当初は落語家ではなく、放送作家志望でした。

 

そのため深夜番組「11PM」の放送作家見習いのアルバイトをしたことがあります。

 

大学3年生だった1970年に、先代(5代目)の三遊亭円楽さんの鞄持ちのアルバイトをしています。

 

すると先代は円楽さんの落語家としての資質を見抜いて、スカウトしています。

 

その際には「めんどくせえから弟子になっちまいなよ」と言われたそうです。

 

こうして円楽さんは大学時代から落語家の修行を開始しています。

 

 

とは言え学業もしっかりおこなっており、大学は卒業しています。

 

27歳だった1977年に「笑点」のメンバーに抜擢されています。

 

 

ちなみに当時の円楽さんは真打ちではなく、二ツ目でした。

 

「笑点」では「腹黒キャラ」がウケて、全国区の人気を獲得しています。

 

 

また俳優としても活動をしていました。

 

 

2010年に6代目三遊亭円楽を襲名しています。

 

 

以降も数々のメディアに出演するほどの人気者でした。

 

 

※追記

2022年9月30日に円楽さんは肺がんで亡くなりました

 

謹んでお悔やみ申し上げます 

 

スポンサードリンク

 

三遊亭円楽の学歴~出身高校(都立深川高校)の詳細

 

出身高校:東京都 深川高校 偏差値57(中の上・現在)

 

 

 

三遊亭円楽さんの出身高校は、都立の共学校の深川高校です。

 

この高校は1926年開校の中堅都立高校です。

 

円楽さんは高校時代はバレーボール部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

また運動神経がよく、バレーボール部では主力選手として活躍しています。

 

ただし実家が貧しかったので、高校時代もアルバイトをしていました。

 

加えて当時から落語が好きで、寄席に通っています。

 

なお円楽さんは実家の経済状況が苦しかったことから、当初は高校卒業後は公務員になるつもりでした。

 

そのため高校3年生の時に公務員試験に合格しています。

 

ただし前記のように記念受験で青山学院大学に合格したことから、大学に進学しています。

 

【主な卒業生】

五月みどり(女優)

前田裕二(SHOWROOM社長)

 

スポンサードリンク

 

三遊亭円楽の学歴~出身中学校(墨田区立両国中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 墨田区立両国中学校 偏差値なし

 

 

 

三遊亭円楽さんの出身中学校は、地元東京都墨田区内の公立校の両国中学校です。

 

この中学校では中学2年生の時にプロレスラーの天龍源一郎さんが転校してきて同級生になっています。

 

後に2人はバラエティ番組「ダウンタウンDX」で共演していますが、円楽さんは当時から天龍さんは大きく、頭一つ抜けていたことを明らかにしています。

 

円楽さんは中学時代は柔道部と剣道部、バレーボール部と3つの部活動を掛け持ちしていました。

 

【主な卒業生】

風間俊介(俳優)

北の湖敏満(元大相撲横綱)

 

三遊亭円楽の学歴~出身小学校(墨田区立外手小学校)の詳細

 



 

出身小学校:東京都 墨田区立外手小学校

 

 

 

三遊亭円楽さんの出身小学校は、地元墨田区内の公立校の外手(そとで)小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。 

 

 

父親は警察官でしたが後に職を転々としたことから、家庭は経済的に豊かではありませんでした。

 

そのため高校時代まではバラックのような建物に住んでいました。

 

また子供の頃からくず鉄拾いなどをおこなって家計を助けています。

 

その他にも子供の頃から家事をおこなっていました。

 

円楽さんは子供の頃から非常に活発で、スポーツが大好きでした。 

 

小学生の頃から落語をラジオで聴いていました。

 

以上が三遊亭円楽さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

落語家デビュー後は順調にキャリアを重ねて、「笑点」でブレイクしています。

 

本業の落語はもちろんのこと、テレビドラマやバラエティー番組などにも出演するほどの人気者ですから、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ