久保田紗友の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

女優の久保田紗友さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。クールビューティーで人気の高い久保田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

久保田紗友(くぼた さゆ)

 

 

2000118日生

身長157

血液型はA型

 

北海道札幌市出身の女優

本名同じ

 

以下では久保田紗友さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

4歳から札幌の芸能事務所に所属して、舞台やローカルCMなどに出演。 

2008年に札幌テレビの「桃山おにぎり店」でテレビドラマ初出演。

2011年の「Merry Bell」で映画初出演。 

2012年に劇団ハーベストのメンバーとなる(20184月まで)

2013年の「神様のイタズラ」で連続ドラマ初主演。 

以降も「模倣犯」や「べっぴんさん」、「四号警備」などの連続ドラマにレギュラー出演。 

 

「僕は友達が少ない」や「アゲイン」、「モルエラニの霧の中」などの映画にも出演。

 

久保田紗友の学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

久保田紗友さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる日出高校です。

 

久保田さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにこの学校の在籍情報や目撃情報が複数存在します。

 

中学時代から芸能活動をおこなっていたので、より幅広く活動するためにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

高校に進学するタイミングで上京しています。

 

この際に「後へは引けない」と思ったそうです。

 

「芸能コースのある高校に進学したんですけど、同時に母も一緒に上京してくれたので、『もう後には引けない』と、この世界で頑張ることを誓いました」

 

日出高校では以下の人物が同級生でした。

 

吉川愛(女優)

 

吉川愛(吉田里琴)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と引退の真相は?

 

田中芽衣(ファッションモデル)

 

田中芽衣の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

中村里帆(ファッションモデル)

 

中村里帆の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|青学なの?

 

また通信制課程の同学年には当時はAKB48のメンバーだった西野未姫さんも在籍していました。

 

西野未姫の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

 

久保田さんは高校時代を振り返って、よくいる女子高生だったとインタビューで述べています。

 

「制服着ている間、仲間といればなんでもできるんじゃないかという感じもあったし、教室の中で歌っちゃったりするような。よくいる女子高生でした(笑)」

 

また学校は非常に楽しかったそうです。

 

「周りにも芸能活動をしてる子はいたんですけど、みんな普通の女の子でしたし、私も普通でしたね(笑)。高校生のときもお仕事はさせてもらってたんですけど、学校がある意味、オンオフの切り替えになっていました。オフにできるのが学校で、すごい楽しかったなという思い出があります。戻りたいとは思わないですけど(笑)」

 

ちなみに久保田さんは高校時代は制服嫌いでした。

 

「制服あんまり好きじゃなかったんです。放課後とか遊びに行くときも制服であんまり遊びに行きたくないという謎の気持ちがあって。でも今考えてみれば、そのときしかできなかったので、もっと制服着て遊園地行ったりとかやっておけばよかったなと思います」

 

仕事面では高校2年生だった2017年1月に、NHKの朝ドラ「べっぴんさん」に出演しています。

 

 

このドラマの出演で注目を集めています。

 

また同じ年には「ハローグッバイ」ではじめて映画に主演しています(萩原みのりとW主演)。

 

 

 

このように久保田さんは高校時代に女優として大きく成長しています。

 

当初は好きなダンスや歌の道に進むことも考えていましたが、高校時代に演技のレッスンを重ねていくうちに女優になる気持ちが固まったと語っています。

 

久保田紗友さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業を発表した際のインタビューで、新社会人になることを述べています。

 

 

高校時代には既に人気の連続ドラマにレギュラーとして起用されるほどでしたので、卒業後は女優業一本に絞ったようです。

 

以降も数々のテレビドラマに起用され、2020年には「鈍色の箱の中で」ではじめてテレビドラマに主演しています。

 

 

また2021年には、映画「ホリミヤ」の主演に起用されています。

 

 

 

今後もテレビドラマや映画の主演作が増えそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

久保田紗友の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:北海道 石狩市立花川南中学校 偏差値なし

 

 

 

久保田紗友さんの出身中学校は、北海道石狩市内の公立校の花川南中学校です。

 

久保田さんは小学校時代から芸能活動をおこなっていたことから、中学・高校時代を通じて部活動などはおこなっていませんでした。

 

 

その一方で中学時代はダンススクールに通って、練習を重ねていました。

 

また中学時代にはYOSAKOIソーラン祭にも出演したことがありました。

 

 

中学1年生だった2012年には、オーディションに合格してソニーミュージックが主宰した「劇団ハーベスト」のメンバーになっています。

 

 

この劇団には乃木坂46の弓木奈於さんや女優の鈴木ゆうはさんらも在籍していました。

 

ただし久保田さんは2018年にこの劇団を卒業しており、劇団も2019年に活動休止しています。

 

中学2年生の時にはBSドラマの「神様のいたずら」で、早くも主演に起用されています。

 

 

ただし中学時代はまだ覚悟が決まっていなかったとインタビューで述べています。

 

「ただ14歳のときはまだあやふやといいますか、覚悟自体はできていなかったと思います。 私が本格的に『この世界(芝居)でやっていきたい』と覚悟が決まったのは、上京して高校に通い始めてから」

 

スポンサードリンク

 

久保田紗友の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:北海道 石狩市立花川南小学校

 

 

 

久保田紗友さんの出身小学校は、石狩市内の公立校の花川南小学校です。

 

出身中学校には基本的にはこの小学校の卒業生しか卒業しないので、この小学校の出身者でしょう。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

お姉さんはシンガーソングライターの久保田れなさんです。

 

 

久保田さんは幼少期から芸能界に憧れていました。

 

「物心ついたときから、芸能の世界には憧れていて、この道に進みたいとは思っていました。」

 

小学校4年生の頃から札幌の芸能事務所に所属しています。

 

 

そのためこの頃からローカルCMなどに出演しています。

 

また同時期に札幌の劇団「フルーツバスケット」に所属して、数々の舞台に出演しています。

 

(久保田さんは左端)

 

ただし当時は女優ではなくアイドルになりたくて、モーニング娘。などが好きでした。

 

 

以上が久保田紗友さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

年齢とは似つかわない大人の魅力を持っており、ネクストブレイクの女優候補のひとりとして名前が挙がるほどです。

 

さらに演技力を磨いていけば、女優としても大ブレイクを果たす可能性を秘めています。

 

 

今後はメディアへの露出も増えていくことが確実視されていますから、さらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ