吉田莉桜の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|パティシエを目指していた

 

グラビアアイドルでファッションモデルの吉田莉桜さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は吉田さんは高校時代は調理科に在籍しており、パティシエを目指していました。学生時代のエピソードや情報などをご紹介いたします

 

吉田莉桜(よしだ りお)

 

 

2002年2月20日生

身長162㎝

血液型はB型

 

長崎県佐世保市出身のグラビアアイドル、ファッションモデル

本名同じ、愛称は「りおちょん」

 

以下では吉田莉桜さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

吉田莉桜の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:九州文化学園高校 食物調理科 偏差値42(容易)

※後に転校

 

 

 

吉田莉桜さんの出身高校は、私立の共学校の九州文化学園高校です。

 

この高校は1951年開校の私立高校で、女子バレーボール部が全国的な強豪として知られています。

 

また同校は以下の6つの学科を設置していますが、吉田さんは食物調理科に在籍していました。

 

衛生看護:偏差値49

文系進学:偏差値47

理系進学:偏差値47

キャリアデザイン:偏差値43

食物調理:偏差値42

保育福祉:偏差値42

 

食物調理科に在籍しただけあって料理やスイーツ作りが得意で、ファッションモデルかパティシエになるか迷っていたくらいです。

 

 

得意料理は、オムライスとマカロンだそうです。

 

高校時代は部活動などはおこなっておらず帰宅部だったようです。

 

ちなみに吉田さんは運動神経があまりよくなく、スポーツも苦手だそうです。

 

また後述するように高校1年生の時に芸能界入りしたため、高校時代は1度も文化祭に参加できなかったことを明らかにしています。

 

 

なお吉田さんは高校時代の思い出を何気ない放課後だとインタビューで述べています。

 

「いちばん楽しかったのは、高校2年生の何気ない放課後です。学校が終わって、よく教室に残っていたんですよ。私たちの教室の前が運動場で、そこで部活してるソフトボール女子を見るのが楽しかった。友達とお話ししたり、こっそり携帯を持ってきて触ったり(笑)」

 

高校1年生だった2017年8月に、日本一かわいい高校生1年生を決める「高1ミスコン」のでグランプリに輝いています。

 

 

授賞式の際、グランプリ1位の衝撃のあまり言葉を詰まらせていました。

 

また名前を呼ばれて頭が真っ白になったとのこと。

 

「選ばれた時は嬉しかったんですけど、本当に私の名前が呼ばれたのかな?と頭が真っ白になりました」

 

加えてオーディションにはまったく自信がなかったそうです。

 

「いやいや全然ありませんでした。福岡で面接があったんですけど、その時点でもうダメだ、落選しちゃったな〜って思いました。応募者総数が3,500人くらいいたと聞いたので・・・」

 

そんな吉田さんがミスコンに出場したきっかけは、小さいころから憧れていた、モデルという夢のためでした。

 

しかし小学生、中学生の義務教育中ではなかなか時間がとれなかったので、高校生なった時点で初めてオーディションを受けてみたそうです。

 

なお吉田さんはこのオーディションの最終審査まで上京したことがなく、「めっちゃ高い建物があってビックリしました、住んでみたいです(笑)」とインタビューで話しています。

 

 

その一方でミスコンを通して苦労した話もしていて、SNS審査が辛かったそうです。

 

「SNS投票があったんですけど‥これが1番辛くて・・・。やっぱり都心の方と比べると佐世保は田舎だからフォロワー数が少なくて、自分のことをなかなか拡散することができず・・・。最終審査までいかずに、このままここで終わってしまうんじゃないかなという不安はありました」

 

その際には何をやっていいのかわからなかったのが1番辛かったと語っています。

 

とは言えこのミスコンへの出場で芸能事務所入りしています。

 

するとその年の11月には人気ファッション誌「Popteen」の専属モデルにも起用されています。

 

 

そして2018年3月には「女子高生ミスコン」にも出場し、「ヤングジャンプ賞」を受賞しています。

 

ちなみにこのミスコンでグランプリを獲得したのは、タレントや女優として活動している福田愛依さんです。

 

その後「少年サンデー制服美少女発掘グラビア」の第1弾に抜擢され、貴重な制服姿や美ボディーの水着姿を披露しています。

 

 

なお吉田さんは高校3年生だった2019年に上京しており、高校は転校しています。

 

転校先の高校は、首都圏あるいは通信制高校のようですが校名などは不明です。

 

それまで田舎育ちだったことから、上京後は知らない人に声をかけられて怖い思いをしたと話しています。

 

高校3年生の時には「ワイドナショー」にワイドな高校生として出演しています。

 

 

吉田さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

メディアでも2020年に「この春高校を卒業した」とされているので、転校先の高校を卒業したことは間違いありません。

 

またインタビューなどで大学進学を明言しておらず、メディアも「現役女子大生」などと報じることもありません。

 

高校までは主にグラビアアイドルやファッションモデルとして活動していましたが、吉田さんの目標は女優です。

 

 

 

特に尊敬する石原さとみさんのような演技派女優になりたいそうです。

 

今後はテレビドラマや映画にも出演するでしょうから楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

吉田莉桜の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:長崎県 佐世保市立日野中学校  偏差値なし

 

 

 

吉田莉桜さんの出身中学校は、地元佐世保市内の公立校の日野中学校です。

 

周囲が海に囲まれた場所で育ったことから、学生時代は海釣りによく行っています。

 

またそのため魚を三枚におろしたりもできますが、本人は魚介類は苦手だそうです。

 

なお吉田さんは当時からファッションモデル志望でしたが、中学時代はアクションをおこしていません。

 

それでも中学2年生の時にSNSで「高1ミスコン」の存在を知っており、高校1年生になったら応募するつもりでした。

 

スポンサードリンク

 

吉田莉桜の学歴~出身小学校の詳細・妹にいじめられていた

 

 

出身小学校:長崎県 佐世保市立相浦西小学校

 

 

 

吉田莉桜さんの出身小学校は、地元佐世保市内の公立校の相浦(あいのうら)西小学校です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

 

実家は佐世保市の郊外にあり、一番近いコンビニまで歩いて30分かかるそうです。

 

そのため近所に子供がいなかったのか、吉田さんは子供の頃から友達が少なかったとインタビューで話しています

 

そのため子供の頃から家族と遊ぶことが多かったそうです。

 

加えて6歳下の妹が気が強いことから、小学校時代からよくいじめられて泣かされたそうです。

 

そのため妹からは「ところてん」と呼ばれています。

 

また上京する際には妹にいじめられなくて済むので、「ちょっとうれしい」と述べています。

 

なお吉田さんは子供の頃から運動は苦手で、スポーツもあまり好きではなかったとのこと。

 

 

以上が吉田莉桜さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にグラビアアイドルとしてデビューしていますが、すぐに人気者になっています。

 

 

また前述のように将来の夢は女優になることです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ