中村舞(STU48)の学歴|出身は宇和島南高校!大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

アイドルグループ「STU48」の出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グループでも人気メンバーのひとりの中村さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

中村舞(なかむら まい)

 

 

1999年4月4日生

身長163㎝

血液型はO型

 

愛媛県西予市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「STU48」のメンバー

本名同じ、愛称は「舞Q」

 

以下では「STU48」中村舞さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

中村舞の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:宇和島南中等教育学校

出身中学校:宇和島南中等教育学校

出身小学校:西予市立宇和町小学校

 

中村舞の学歴~出身高校(愛媛県立宇和島南中等教育学校)・大学の詳細

 

出身高校:愛媛県 宇和島南中等教育学校 偏差値55(中の上)

 

 

 

「STU48」中村舞さんの出身高校は、県立の共学校の宇和島南中等教育学校です。

 

この高校は2006年に宇和島南高校と宇和島南中学校を再編成して誕生した、6年制の中高一貫教育を実施する中等教育学校です。

 

この学校に在学時は1学年下に、同じ「STU48」に在籍する兵頭葵さんも在籍していました。

 

学生時代には家庭科学部と放送部に在籍をしていました。

 

ちなみに兵頭さんは家庭科学部の1学年後輩で、当時から仲が良かったそうです。

 

中村さんは高校生の時に友人から「オバケのQ太郎」に似ていると言われており、画像を見たところ「確かに人よりも唇が厚めなところは似ているかな」と思ったとのことです。

 

このことがニックネームの「舞Q」の由来となっています。

 

高校3年生だった2017年11月には、第3回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディションで指名候補者となりました。

 

 

そして2018年1月にドラフト3期生として、グループに加入をしています。

 

中村さんはアイドルになったきっかけについて、ステージの上で表現することが好きだからだと語っており、このことで動画内では次のように語っています。

 

「普段決して明るくない私が輝ける場所はステージの上です。何かを人に伝えることがすごく大好きでアイドルの私を見てくださったファンの方が私に出会って『変わった』って言ってくださったり、『すごく毎日が楽しい』って言ってくださったのがすごく嬉しいです。」

 

 

そして誰かの希望になりたいと思うようになりました。

 

中村さんはこれまでAKBグループのオーディション以外にも、アイドルのオーディションを受けており34回くらい落ちたことをSHOWROOM配信で明かしています。

 

STU48の1期生オーディションも落選したようです。

 

このことについてはインタビューでは次のように語っていました。

 

「自分で言うのもアレですが、何度もオーディションを受け続けて、STU48に入るまでも本当に長い道のりでした。」

記事引用:48times.com

 

 

毎回オーディションで落選するたびにここで辞めたら、絶対に後悔するだろうと思っていたと語っていました。

 

またオーディションを受ける際に周囲の人たちがメイクをしていたことから、中村さんも見よう見まねでメイクをはじめました。

 

なお中村さんは高校卒業後は大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

出身高校の偏差値からは大学に進学する学力はあったはずですが、芸能活動一本に絞っています。

 

高校を卒業した2018年に、グループの2枚目シングル「風を待つ」ではじめて選抜メンバーに選ばれています(センターは瀧野由美子)。

 

 

以降は選抜メンバーの常連になっています。

 

2022年には8枚目シングル「花は誰のもの?」ではじめてセンターに抜擢されています(石田千穂、瀧野由美子とトリプルセンター)。

 

 

 

そのためこのところは単独でのメディア出演も増えています。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

中村舞の学歴~出身中学校(宇和島南中等教育学校)の詳細

 

出身中学校:愛媛県 宇和島南中等教育学校 偏差値55(中の上)

 

 

 

「STU48」中村舞さんの出身中学校は、県立の共学校の宇和島南中等教育学校です。

 

この学校には一般受験で入学しており、勉強は苦手ではありません。

 

中村さんは中学2年生の頃から様々なオーディションを受けるようになりました。

 

姉に会うために中学生の頃にはしょっちゅう広島に行っていたとのことです。

 

スポンサードリンク

 

中村舞の学歴~出身小学校(西予市立宇和町小学校)の詳細

 

出身小学校:愛媛県 西予市立宇和町小学校(有力)

 

 

 

「STU48」中村舞さんの出身小学校は、地元西予市内の公立校・西予市立宇和町小学校が有力です。

 

家族構成は両親は姉と4人家族のようです。

 

 

姉についてはプライバシーもあるため、年齢も職業も秘密にしています。

 

ちなみに姉の方が小柄で身長が低いこととゾンビのものまねが得意なことだけを動画内で明かしていました。

 

また2歳の頃からクラシックバレエを習っており、クラシックバレエのことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「バレエにはいくつもの演目があり、踊りと音楽を使って物語が進められます。声が出せないからこそ、バレエだけの身振り手振りの表現があったり、表情で感情を伝えていきます。それがバレエの難しいところでもあり、魅力でもあり、私が惹きつけられるところです。」

記事引用:アスリートマガジンWEB

 

子供の頃から将来はアイドルになりたいと思っていました。

 

中村さんは自身が育った場所についてインタビューで次のように話していました。

 

「私の実家はめちゃくちゃ田舎で、本当に人が少ない町なんですけど、私はのほほんとした感じなので、全身パジャマ姿で外を歩いていたんですよ(笑い)。」

記事引用:東スポWEB

 

以上が「STU48」中村舞さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り後は着実に実力をつけて、現在では主要メンバーのひとりになっています。

 

 

またグラビアなども好評を博しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次