ママタルト檜原洋平の学歴と経歴|出身は神戸大学・清風南海高校!中学校の偏差値|インテリ芸人だった!

 

お笑いコンビ「ママタルト」の檜原洋平さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は檜原さんは「超」のつくような進学校から難関国立大学に進んだインテリ芸人でした。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

檜原洋平(ひわら ようへい)

 

 

1991年7月27日生

身長174㎝

血液型はA型

 

大阪府和泉市出身のお笑い芸人

本名同じ

 

以下では「ママタルト」檜原洋平さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

目次

檜原洋平の学歴~出身大学(神戸大学)の詳細・インテリ芸人だった!

 

スポンサードリンク

 

出身大学:神戸大学 発達科学部 偏差値60(難関)

※現在は国際人間科学部

 

 

 

「ママタルト」檜原洋平さんは高校卒業後は、国立大の神戸大学に進学しています。

 

この大学には1年間の浪人生活を経て、入学をしました。

 

とは言えこの大学は難関国立大学ですから、高い学力を有していました。

 

在籍したのは発達科学部です。

 

大学1年生の頃からお笑い芸人として活動

 

檜原さんは大学1年生だった2011年に、宰務翔太さんとお笑いコンビ「サンストレンジ」を組んで「5upよしもと」のオーディションを受けて合格をしました。

 

 

そしてコンビで「第3回わらいを愛する学生芸人No.1決定戦〜アマがプロに勝つ!?お笑い下克上元年〜」で優勝を果たしています。

 

 

その後は「THE MANZAI」などにエントリーしていましたが、なかなか結果が出なかったことから就職活動をはじめました。

 

檜原さんはアダルトビデオの制作会社から特待生のような形で内定をもらっています。

 

そして2泊3日の内定者研修に行ったときには、就職をすることに迷いが出はじめており最終的に内定を辞退しました。

 

内定を辞退した時には、会社側も檜原さんがお笑い芸人の道を目指すことを応援してくれたといいます。

 

檜原さんはお笑い芸人の道に進むために、大学卒業後は上京をしました。

 

「ママタルト」を結成

 

そして25歳だった2016年に、大鶴肥満さんとお笑いコンビ「ママタルト」を結成しています。

 

 

コンビは2020年からメディア出演が増えています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

檜原洋平の学歴~出身高校(清風南海高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 清風南海高校 偏差値74(超難関)

 

 

 

「ママタルト」檜原洋平さんの出身高校は、私立の共学校の清風南海高校です。

 

この高校は1963年開校の仏教系の私立高校で、府内でも有数の進学校として知られています。

 

檜原さんはこの高校に一般受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

 

高校時代のエピソード

 

高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

中学校、高校時代は明るい性格だったとインタビューで振り返っています。

 

また高校時代には、男子が9割で女子が1割しかいなかったとのことで、檜原さんは高校生に入学したら絶対に彼女が欲しいと思っていたことから高校1年生の4月に入ってすぐに女子に告白をしました。

 

檜原さんは告白をした女子がどんな性格なのかも全く分からない状態で、告白をしています。

 

また当時のことについてインタビューでは次のように話していました。

 

「8クラスあって、高校から入学するのが2クラスで、6クラスは中学校からの内部進学で、その内部進学の6クラスの子は中高6年間あって、どの子がどの子を好きでとか、恋愛模様が3年間でもう終わってしまっているんです。なんで、高校からの2クラスの女の子を内部生が探していっぱい告白してくるんですけれど、僕は内部生からあまり格好良くないと結構なめられていて。」

記事引用:Yahoo!ニュース

 

檜原さんは内部生ではない女子に告白をしており、「檜原くんだったら横取りできるだろう」と内部進学生の男子からなめられて、交際していた彼女に内部進学生が何人も告白をしていました。

 

それでも檜原さんは明るく振る舞っており、高校3年間同じ彼女と交際を続けています。

 

檜原さんは明るい性格でお笑いが好きでしたが、緊張しやすい性格だったこともあって文化祭などのイベントに参加をすることはありませんでした。

 

高校時代に「ハイスクールマンザイ」に出場

 

しかし高校3年生の時に高校生お笑いNo.1を決めるイベント「ハイスクールマンザイ」に出場をしており、地区大会で優勝をしています。

 

またお笑いコンビ「グランドメニュー」を組んで、M-1甲子園の南大阪大会で優勝をしました。

 

 

このM-1甲子園でお笑いコンビ「霜降り明星」の粗品さんと出会っており、「大阪の地下ライブで高校生のライブをしよう」と粗品さんに声をかけられ、仲が良くなったとのことです。

 

【主な卒業生】

呉城久美(女優)

万城目学(作家)

小早川俊輔(俳優)

 

スポンサードリンク

 

檜原洋平の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

「ママタルト」檜原洋平さんの出身中学校は、地元大阪府和泉市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

インターネット上には檜原さんの出身中学校を出身高校の系列校の清風南海中学校(偏差値67)とする情報もありますが、インタビューで内部進学生ではないことを明らかにしており、この中学校の出身者ではありません。

 

中学時代のエピソード

 

中学時代も帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

檜原さんは中学生の頃には千原ジュニアさんがTEPCOひかりのサイト内で連載していた「題と解」で大喜利を知りました。

 

そしてキン肉マンに登場するキャラクターである「ゲッパーランド」をラジオネームとして、「着信御礼!ケータイ大喜利」やラジオ番組などにネタを投稿していました。

 

檜原洋平の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

「ママタルト」檜原洋平さんの出身小学校は、地元和泉市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成やきょうだいの有無についても現時点では不明です。

 

子どもの頃や小学校時代のエピソード

 

檜原さんは明石家さんまさんやウッチャンナンチャンを見て、3歳の頃からお笑い芸人を志していました。

 

そのため当時からお笑い系のテレビ番組をよく見ていたそうです。

 

以上が「ママタルト」檜原洋平さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「ママタルト」はこのところメディアへの出演が増えており、賞レースでも結果が出つつあります。

 

 

そのため「ネクストブレイク」の呼び声もあります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次