川村文乃(アンジュルム)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

アイドルグループ「アンジュルム」の川村文乃さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。女優やタレントとしても活動している川村さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

川村文乃(かわむら あやの)

 

 

1999年7月7日生

身長160㎝

血液型はA型

 

高知県出身の歌手、タレント、女優

アイドルグループ「アンジェルム」のメンバー

本名同じ、旧芸名は川村あやの

 

以下では「アンジュルム」川村文乃さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

川村文乃の学歴~出身高校(日出高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

川村文乃さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られている日出高校です。

 

この高校は1903年開校の私立高校で、前身の日出女学園高校時代から芸能コースを設置していたので多くの芸能人を輩出してきました。

 

また2019年に校名が目黒日本大学高校に変更されています。

 

川村さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校時代の制服の写真が流出しており、出身高校が判明しています。

 

 

後述するように川村さんは小学校時代から芸能活動をおこなっていたことから、より幅広く芸能活動をするためにこの高校に進学をしています。

 

ハロープロジェクトに在籍するタレントは通信制高校に進学する割合が圧倒的に多いのですが、川村さんは高校進学時にはハロープロジェクトに在籍していなかったので全日制のこの高校に進学したのでしょう。

 

日出高校の同級生は乃木坂46の山下美月さんとファッションモデルの横田真悠さんです。

 

川村さんは高校2年生だった2016年に、「モーニング娘。’16 『新世紀』オーディション」に応募をして落選をしています。

 

同じ年の6月に小学生の頃から活動をしていたアイドルグループ「はちきんガールズ」を卒業しており、8月にはハロプロに研修生として加入したことが発表されました。

 

 

川村さんは幼少期からハロープロジェクトが大好きで憧れていたため、オーディションを受けています。

 

そして高校3年生だった2017年7月には、アイドルグループ「アンジュルム」へ加入をしており活動を開始しました。

 

川村さんはアンジュルムへ加入するまでは、毎日ひたすらダンスのレッスンに励む日々を過ごしていたとのことです。

 

 

なお川村さんは高校卒業後は大学か短期大学に進学しています。

 

バラエティ番組に出演した際に、「保育士の資格を持っている」と発言しているので大学か短期大学に進学しているはずです。

 

また保育士の資格を取得したということは、大学か短期大学を卒業しています。

 

ただし進学先の校名などの詳細は不明です。

 

在籍する「アンジュルム」は以降もコンスタントにヒット曲をリリースしています。

 

川村さんはグループでの活動の傍らでタレントとしても活動しており、「ケンミンショー」などのバラエティ番組に出演しています。

 

 

 

また女優としても主に舞台を中心に活動しています。

 

今後の活動にも注目です。

 

 

スポンサードリンク

 

川村文乃の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

川村文乃さんが入学したのは高知県内の中学校ですが、校名などの詳細は不明です。

 

現時点で高知県のどの市町村の出身者かはっきりせず、手がかりも掴めませんでした。

 

中学・高校時代は仕事もあったことから帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

川村さんは中学3年間も「はちきんガールズ」として活動をおこなっていました。

 

 

中学2年生の終わりの2014年の春に、グループで東京に本拠地を移して、全国に挑戦することになり上京をしています。

 

両親は娘の東京進出については「文乃がやりたいようにしていいよ」と背中を押してくれたとのことです。

 

また両親は共働きだったことから、上京当日に見送りに来ることができませんでしたが手紙をくれました。

 

川村さんは両親からの手紙を見て、「本当に上京するんだ」と実感したと言います。

 

なお上京後は都内の中学校に転校していますが、転校先の学校の校名も不明です。

 

また以降は事務所の寮で寮生活をはじめています。

 

 

スポンサードリンク

 

川村文乃の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

川村文乃さんの出身小学校は、高知県内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

 

兄は4歳年上です。

 

川村さんはもともとは非常に恥ずかしがり屋でした。

 

そのためクラスでも授業中に手を挙げることもなく、さらに親戚の前でも人見知りをするような子供だったといいます。

 

しかし幼少期から踊りたいと思っていたよさこいを小学2年生の時にはじめて踊り、「もっとダンスが上手になりたい」、「人前で踊りたい」と思うようになりました。

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「踊ることだったり表現すること、パフォーマンスすることに目覚めて、ダンスとかを習い始めたんです。」

 

川村さんはミュージカルスクールに入ってダンスのレッスンなどを受けており、東京にオーディションを受けに行くようになったことで芸能界の道に繋がっていきました。

 

そして10歳だった2009年11月に「高知県おさかなPR大使」に任命されており、翌月に「おさかな天国2010」でCDデビューをしています。

 

 

川村さんは高知県のご当地アイドルグループ「はちきんガールズ」とともに高知県を中心に活動をしていました。

 

小学6年生だった2011年4月に「はちきんガールズ」に正式に加入をして、活動をはじめています。

 

また川村さんは高知県出身といて芸能活動をおこなうのであれば、鰹を捌けるようになろうと思い、小学5年生の時から練習をはじめています。

 

以降は捌いたことがない魚を見ると捌きたくなるようになり、いろんな魚をゲーム感覚で捌くようになって2021年7月には女性初となる1級マグロ解体師の資格を取得しました。

 

以上が「アンジュルム」川村文乃さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループには途中加入していますが、人気メンバーに成長しました。

 

 

その他にもタレントや女優としてマルチに活動しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次