上國料萌衣の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値とかわいい子供の頃の画像

 

アイドルグループ「アンジュルム」の上國料萌衣さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は上國料さんは進学校に通学しており、中学時代は「モーニング娘。」のオーディションに落選していました。学生時代のエピソードや情報、子供の頃のかわいい画像なども併せてご紹介します

 

上國料萌衣(かみこくりょう もえ)

 

 

1999年10月24日生

身長152㎝

血液型はO型

 

鹿児島県出身(熊本県育ち)の歌手、タレント

アイドルグループ「アンジュルム」のメンバー

本名同じ、愛称は「かみこ」

 

以下では上國料萌衣さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

上國料萌衣の学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:熊本県 熊本北高校 偏差値62~63(やや難関)

※卒業は鹿島学園高校通信制課程(偏差値なし)

 

 

 

上國料萌衣さんの出身高校は、県立の共学校の熊本北高校です。

 

この高校は1982年開校の比較的新しい高校ですが、地元では進学校として知られています。

 

また同校は以下の3つの学科を設置していますが、上國料さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

普通科:偏差値63

理数科:偏差値63

英語科:偏差値62

 

なお上國料さんはこの高校に一般受験で入学しており、勉強は得意でした。

 

この高校ではダンス部に2ヶ月間所属しており、文化祭で踊ったこともあったようです。

 

また上國料さんは短い間だったそうですが、サッカー部のマネージャーを務めたこともあったようです。

 

16歳だった2015年に「2015アンジュルム新メンバーオーディション」を受けて応募者1,800人の中から合格しています。

 

 

このことがきっかけで芸能界入りをしたため、鹿島学園高校通信制課程(偏差値なし)に編入して卒業しています。

 

そしてメンバー入りと同時に地元熊本県から上京をしています。

 

 

上京後は寂しくてホームシックになってしまったようで、親と頻繁に連絡を取ったり地元の友達に「帰りたい」と相談することもあったようです。

 

またサッカー部のマネージャーをしていたことから2016年6月号の雑誌「サッカーゲームキング」で、ヨーロッパの強豪チームのユニフォームを着用し表紙に起用されています。

 

 

そして同年12月31日に行われた「Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2015 〜GOOD BYE & HELLO!〜」でステージデビューを果たしました。

 

この時の2曲目「大器晩成」でミスをしてしまいましたが、「二度とあんな思いはしたくない」と気持ちが引き締まったようです。

 

ステージデビューでは最初から最後まで緊張していたそうで、インタビューで次のように話していました。

 

「たくさんのお客さんが目の前にいるし、頭の中がパニックになっちゃって。初めてのステージでただでさえ緊張しているのに、テンパり過ぎて『私は何をやっているんだろう』って思っていました(笑)。」

 

そして18歳だった2017年から「ボウリング革命 P★League」にレギュラー出演しています。

 

 

その後女性ファッション誌「bis」の専属モデルに起用されたり、ピザーラやマクドナルドなど数々のCM出演もしています。

 

 

上國料さんは大学進学について一時期悩んでおり、次のように話していました。

 

「先輩の和田(彩花)さんや竹内(朱莉)さん、勝田(里奈)さんは自分の得意分野などを生かして、進学されているんだけど、私はそこまでやりたいものが見つかっていない・・・・・・。進学するなら、自分は何をしたいのか、はっきり見つけて決断したいですね。」

 

【主な卒業生】

高木ひとみ〇(お笑い・ポンポコ)

 

なお上國料さんは高校卒業後、芸能活動に専念するために大学や専門学校には進学していません。

 

以降は「アンジュルム」でも有数の人気メンバーとなっています。

 

 

上國料さんの今後の目標は音楽番組にたくさん出演し、メンバーみんなの夢である海外公演をすることだそうです。

 

スポンサードリンク

 

上國料萌衣の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:熊本県 熊本市立楠中学校 偏差値なし

 

 

 

上國料萌衣さんの出身中学校は、地元熊本市内の公立校の楠中学校です。

 

この中学校ではバスケットボール部に所属していました。

 

バスケットボール部ではボールを運んでパスを回す役目を担っていたそうです。

 

どうやらポジションはポイントカードだったようです。

 

 

アイドルを目指したきっかけについてインタビューで次のように話しています。

 

「元々、モーニング娘。さんが大好きで、曲を聴いたりコンサートの映像を観ていたんです。高橋愛さんや新垣里沙さんたち、プラチナ期のメンバーさんたちがカッコよくて憧れていました。だから、2013年に一度、モーニング娘。さんのオーディションも受けたことがあるんです。」

 

このように上國料さんは中学2年生だった2013年に、「モーニング娘。」のオーディションを受けています。

 

 

残念ながらこのオーディションには落選してしまい、しばらくの間「ハロー!プロジェクト」の曲を聴けなくなったそうです。

 

ただアンジュルムの「大器晩成」を聴くと歌詞に勇気づけられて、またオーディションに応募しようと思えたとインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

朝日健太郎(バレーボール・元日本代表)

合志正臣(競輪選手)

 

スポンサードリンク

 

上國料萌衣の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

上國料萌衣さんの出身小学校は、地元熊本市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

熊本市立楡木小学校

熊本市立楠小学校

 

家族構成は両親と姉2人の5人家族です(3人姉妹の末っ子)。

 

姉は4歳上と1歳上です。

 

上國料さんはハーフだと噂されていますが、両親ともに日本人です。

 

 

鹿児島県で生まれ、2歳の時に熊本県に引っ越しています。

 

姉2人が「ハロー!プロジェクト」のファンだったことから、子供の頃から影響されてアイドル好きになっています。

 

特に「モーニング娘。」のファンで、高橋愛さんや新垣里沙さんに憧れていました。

 

またスポーツも好きで、小学校時代はミニバスケットボールなどをおこなっていました。

 

 

以上が「アンジュルム」上國料萌衣さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループのオーディションに合格した当時から「美少女」と話題になっており、現在はグループ内でも人気メンバーになっています。

 

 

そのためCMに起用されることが多く、グラビアなどでも好評を博しています。

 

アイドルとしての今後の大きな成長にも期待ですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ