和田彩花の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|大学院にも進学していた

 

「アンジュルム」の元メンバーで、現在はタレントとして活動している和田彩花さんの出身大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は和田さんはアイドルとして活動しながら、大学院にも進学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

和田彩花(わだ あやか)

 

 

1994年8月1日生

身長162㎝

血液型はA型

 

群馬県高崎市出身の歌手、タレント

アイドルグループ「アンジュルム」の元メンバー

本名同じ

 

以下では和田彩花さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

和田彩花の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:実践女子大学 文学部美学美術史学科 偏差値48(やや容易)

 

 

 

和田彩花さんは高校卒業後は、実践女子大学に進学しています。

 

大学では文学部に在籍して、美術史を専攻しています。

 

 

和田さんは大学入学後に自身の公式ブログで次のように綴っています。

 

「私は高校1年生の頃に、自分の勉強していきたいことを見つけていたので、大学進学はずっと目標にしてました!だから、自分の大好きなこと、勉強したいことが出来る大学生になれたことは本当に嬉しいし、夢みたいです。」

 

和田さんは大学1年生だった2014年3月に「乙女の絵画案内」を出版しており、その2年後の2016年には「美術でめぐる日本再発見」を出版しています。

 

 

2020年には「アイドルと巡る仏像の世界」を出版しており、アイドル活動を並行しながら美術に関する書籍の出版もしています。

 

また2016年にハロプロリーダーになることが決まっており、翌年2017年に6代目リーダーに就任しています。

 

 

和田さんは大学を1年間休学しており、2017年3月に卒業しています。

 

しかしその後に自身のSNSで「もう少し勉強したいです」と投稿しており、美術をもっと突き詰めて勉強したいという気持ちが強く大学院まで進むことを決意したようです。

 

また周囲からは「勉強してすごいね」と言われるそうですが、和田さん自身は「好きという気持ちが抑えきれなかっただけ」だそうです。

 

和田さんは大学卒業後は、実践女子大学大学院文学研究科美術史学専攻に進学しています。

 

なおインターネット上には早稲田大学の大学院に進学したとの情報もありますが、後に同姓同名の別人だということが判明しています。

 

加えて和田さんは大学院の修士課程は修了したようですが、博士課程に進学したかは不明です。

 

大学院進学後の2019年6月の卒業公演をもって、「アンジュルム」とハロープロジェクトを卒業しています。

 

 

以降はタレント活動が中心になって、ラジオ番組やオンラインの美術系のイベントなどに出演しています。

 

スポンサードリンク

 

和田彩花の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:通信制高校(校名不明) 偏差値なし

 

和田彩花さんの出身高校は通信制の高校ですが、校名などは不明です。

 

後述しますが和田さんは小学生の時に芸能界入りをしており、幅広く活動するために通信制の高校に入学しています。

 

またハロープロジェクトの所属タレントは高校に進学しない、あるいは通信制高校に進学するというのが非常に多いことで知られており、和田さんも同じパターンを踏襲したようです。

 

 

和田さんは高校1年生の時に母親と19世紀フランスの画家であるエドゥアール・マネの展覧会に足を運んだ時に、「死せる闘牛士」という絵画に強く心を惹かれたことをインタビューで話しています。

 

この絵画に衝撃を受けた和田さんはそれからのめり込むように美術史の勉強をはじめており、大学で美術を学びたいと思ったようです。

 

また和田さんはエドゥアール・マネの「時代の移り変わり目に起こり多面性を体現しているところ」が大好きだと話していました。

 

和田さんは高校1年生だった2010年4月に、在籍した「アンジュルム」の前身の「S/mileage(スマイレージ)」がシングル「夢見る15歳」でメジャーデビューをしました。

 

 

「S/mileage(スマイレージ)」のリーダーでもあった和田さんはメジャーデビューが決まった際に「今年中かどうかわからないけど、今いっぱいいるアイドルより有名になって、モザイクアートの10倍くらいの人に応援してもらいたいです」と自身の野望も交えてコメントを残しています。

 

 

なお高校時代も学業と仕事を両立させて、キッチリと卒業しています。

 

スポンサードリンク

 

和田彩花の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:群馬県 高崎市立群馬南中学校 偏差値なし

 

 

 

和田彩花さんの出身中学校は、地元高崎市内の公立校の群馬南中学校です。

 

和田さんは出身中学校を公表していませんが、中学時代の陸上大会の記録が残っていたためこの中学校の出身者であることが判明しています。

 

中学時代は陸上部に在籍しており、800m走を担当していました。

 

後述するように和田さんは小学校時代にハロープロジェクト入りしていることから、中学時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっていました。

 

 

仕事やレッスンの際には父親が車で送り迎えをしていたそうです。

 

なお中学時代は芸能活動をしていたことを学校では伏せていました。

 

中学3年生だった2009年に横浜で行われたコンサート「2009 ハロー!プロジェクト新人公演 4月 〜横浜HOP!〜」で新ユニット「S/mileage(スマイレージ)」のメンバーに選出されました。

 

 

また高校進学直前の2010年3月に「ハロプロエッグ」を卒業して、研修生から昇格しています。

 

なお中学時代は首都圏の学校に転校などをすることなく、仕事のたびに地元群馬県高崎市から上京する生活をしています。

 

和田彩花の学歴~出身小学校の詳細・ギャルを目指していた

 

 

出身小学校:不明

 

和田彩花さんの出身小学校は、旧群馬町(現在は高崎市)の小学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

群馬町立堤ケ丘小学校

群馬町立上郊小学校

※現在はいずれも高崎市立

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

 

和田さんの実家は群馬県高崎市にある「和田石材店」と言われています。

 

実家には防音室が完備されていて、和田さんは防音室でダンスや歌の練習をしていたそうです。

 

公式ブログによれば小学校時代はギャルを目指しており、小学校2年生の時にはヒョウ柄のルーズソックスを履いていました。

 

またその他にも腕にブレスレットをたくさんつけたり、厚底の靴を履いていたとのこと。

 

8歳だった2002年に「ハロー!プロジェクト」のキッズオーディションを受けて、最終合格者まで残りましたが辞退したそうです。

 

しかし辞退をした理由については和田さん自身も覚えていないようです。

 

 

そして10歳だった2004年に「ハロプロ エッグ オーディション2004」に合格し、ハロプロエッグのメンバーとなっています。

 

以上が和田彩花さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「アンジュルム」時代はリーダーとしてグループをけん引していたので、卒業の際には大きな話題になっています。

 

とは言えその後は美術の知識を活かして、タレントとして活動を開始しています。

 

 

2020年にはフォーブス誌の世界を変える30歳未満の30人の日本人「30 UNDER 30 JAPAN」の1人にも選ばれて、改めて存在感を示しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ