彩羽真矢の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

タレントの彩羽真矢さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。宝塚歌劇団の男役だった彩羽さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

彩羽真矢(あやはね まや)

 

 

1984年4月5日生

身長170㎝

血液型はB型

 

栃木県宇都宮市出身のタレント、YOUTUBER

元宝塚歌劇団の男役

本名は北野あさみ(きたの あさみ)

 

以下では彩羽真矢さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

彩羽真矢の学歴~出身高校(栃木県立壬生高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:栃木県 壬生高校(中退) 偏差値46(やや容易)

 

 

 

彩羽真矢さんが入学したのは、県立の共学校の壬生(みぶ)高校です。

 

この高校は1962年開校の公立校で、情報ビジネスコースや福祉コースなどの専門学科を設置しています。

 

彩羽さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

その一方で宝塚音楽学校を受験するために中学3年生のときから、高校入学後も引き続きクラシックバレエの教室に週4回通って、声楽にも週1回通っていました。

 

またこの頃はアルバイトもしていました。

 

高校1年生の時に宝塚音楽学校を受験して1次試験で落ちており、結果が分かった2、3日後には宝塚の受験スクールに入門しています。

 

受験スクールに体験を行ったところで先生から「そんなに太っていて肌の色が黒かったら受からない」と言われており、彩羽さんは自身は細い方で、容姿端麗だと思っていたことから衝撃を受けました。

 

以降は過度なダイエットをしており、54kgだった体重が3ヶ月で44kgまで減って体脂肪率も10%を切っています。

 

ちなみに彩羽さんは身長が170cmあります。

 

彩羽さんは完全に拒食症の状態に陥っており、以降はこの体重をキープすることが非常に大変で下剤に手を出しています。

 

この時期は無我夢中でしたが、振り返っても非常に辛かったことを明かしており生理も3年半止まるほどだったことも公言していました。

 

ダイエットに加えて、平日はクラシックバレエと声楽の練習漬けの日々を過ごしており、土曜日と日曜日は東京の受験スクールに通うというハードな日々を過ごしています。

 

彩羽さんは1年間かなり努力をしたことで、受験スクールでも1位を取れるほどまでになりました。

 

そして高校2年生の宝塚音楽学校の受験では自信満々で挑み、見事に合格をしました。

 

 

そのためこの高校は中退しています。

 

【主な卒業生】

大島優子(女優、元AKB48)

サトウヒロコ(シンガーソングライター)

 

彩羽さんは高校3年生に上がるタイミングで宝塚音楽学校に入校しています。

 

 

20歳だった2004年に宝塚歌劇団に入団して男役として活躍しています。

 

 

2008年5月に宝塚歌劇団を退団しますが、以降はタレントやYOUTUBERとして活動しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

彩羽真矢の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

彩羽真矢さんの出身中学校は、地元栃木県宇都宮市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代は演劇部に在籍をしていました。

 

演劇部では人前で演じることやみんなから見てもらうことに快感を覚えました。

 

そして当時は勉強熱心でお芝居のビデオやミュージカル「キャッツ」や「アニー」、「サウンドオブミュージック」など様々な映像を見てお芝居について勉強していました。

 

彩羽さんはこの頃から宝塚歌劇団の存在は知っていましたが、女性が男性の役をするという知識しかなく当時は「気持ち悪い」と思っていました。

 

レンタルビデオ屋でありとあらゆるミュージカルをレンタルして借りていくと、全て見尽くして次に借りるものがなくなりました。

 

そして中学2年生の秋ごろに母親が衛星放送で「宝塚やるよ」と教えてくれたため、「気持ち悪いけど、今まで見たことがないし、見てみるか」と思い実際に見てみるとかなりの衝撃を受けました。

 

彩羽さんは「男役の人は全く気持ち悪くないし、かっこいい。みんな漫画から飛び出してきた人みたい、タキシード仮面様みたい」と感動したことを明かしています。

 

その日からは寝ても覚めても宝塚歌劇団のことばかり考えており、レンタル屋で借りられるだけ宝塚歌劇団のビデオを借りて人の名前も全て覚えました。

 

またこの頃の彩羽さんは体を動かすことがかなり苦手で、50m走も11秒台でした。

 

クラシックバレエの経験はなく運動はできない上に、音楽に関してもピアノを半年間習っていただけで「特に何もできなかった」と話しています。

 

そのため「こんな私が宝塚の世界に入れるわけがない」と思っていました。

 

しかし中学3年生の時に演劇部の部員で母親が宝塚歌劇団のファンの子がおり、その子が何を思ったのか「宝塚は何もしなくても入れるらしいですよ」と言ってきました。

 

彩羽さんはこのデマを真に受けて、何にもしなくても良いのであれば入りたいと思ったことが全てのきっかけになったと語っています。

 

実際に宝塚音楽学校に受験に向けてパンフレットを取り寄せたところ、条件には「容姿端麗」と「クラシックバレエの経験」、「声楽の基礎ができる人」と「こちらの課題曲をマスターできる人」という記載がありました。

 

彩羽さんはこの時にこれを満たせば、誰でも受験できることが分かり諦めきれなくなりました。

 

また4回ほどチャンスがあることが分かって、受験に挑む決意をしました。

 

スポンサードリンク

 

彩羽真矢の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

彩羽真矢さんの出身小学校は、地元宇都宮市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と3人家族です(ひとりっ子)。

 

幼少期の頃から人前で何かをすることが好きで、テレビに出る人になることが将来の夢でした。

 

また子供の頃から漫画「浦安鉄筋家族」のファンでした。

 

以上が彩羽真矢さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

宝塚歌劇団を退団後はタレントや女優、YOUTUBERとマルチに活動しています。

 

また趣味のコスプレがたびたび話題になっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ