田中あいみ(演歌歌手)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

演歌歌手の田中あいみさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。2022年に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞して注目を集めた田中さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

田中あいみ(たなか あいみ)

 

 

2000年7月26日生

身長148㎝

血液型はB型

 

京都府京都市出身の演歌歌手

本名は田中愛美(読みは同じ)

 

以下では田中あいみさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

田中あいみの学歴~出身大学(京都先端科学大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:京都先端科学大学 経済経営学部経営学科 偏差値36(かなり容易)

 

 

 

田中あいみさんは高校卒業後は、私立大の京都先端科学大学に進学しています。

 

この大学は1969年開校でかつては京都学園大学の名称でしたが、2019年に現在の校名に変更になっています。

 

田中さんはこの大学の経済経営学部に在籍して、経営学を専攻していました。

 

大学1年生だった2019年には、日本クラウンが開催した演歌、歌謡曲新人オーディションで2,500人の中からグランプリを受賞しました。

 

 

このオーディションは6月に開催されていますが、4月に京都市議会の選挙があって知り合いの司会業の人から誘われて1ヶ月間ウグイス嬢としてボランティアをおこなっていました。

 

この時にたくさん歌のレッスンをしてもらい、声だけで自身の思いを伝える練習ができたためオーディションを受けた時には仕上がった状態で臨むことができました。

 

そのため田中さんはタイミング的にも運が良かったとのことです。

 

 

田中さんはその後は演歌歌手の細川たかしさんの弟子になり、レッスンに打ち込んでいました。

 

そして下積み期間を経て大学3年生だった2021年11月に、シングル「孤独の歌姫(シンガー)」で歌手としてデビューを果たしています。

 

 

デビューまでに時間がかかった理由としては、母親から将来は公務員を目指すように言われていたため、芸能界に入ることを大反対されたからでした。

 

当時の日本クラウンの社長が母親を説得してくれたため、ようやく母親も田中さんを公務員にすることを諦めました。

 

母親の大反対という関門を突破した後には、新型コロナウイルスの感染拡大という問題が起こりました。

 

田中さんは歌手デビューをするために東京と京都を往復しながらボイストレーニングに励んでいましたが、世の中は自粛の毎日でした。

 

 

当時の心境についてはインタビューでは次のように話しています。

 

「みんなからあれだけ『おめでとう』って言われたのに、デビューできなかったらどうしよう。これヤバそうやな。ようやくデビューに向けて具体的に動けそうになったのにコロナですから。」

 

田中さんは大学4年生だった2022年12月に、第64回日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞しました。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

田中あいみの学歴~出身高校(平安女学院高校)の詳細

 

出身高校:京都府 平安女学院高校(有力) 偏差値49~63(コース不明のため)

 

 

 

田中あいみさんの出身高校は、私立の女子校の平安女学院高校が有力です。

 

この高校は1875年開校の伝統校で、キリスト教系のミッションスクールです。

 

また同校には以下の4つのコースが設置されていますが、田中さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

立命館進学:偏差値63

エクスパート特進:偏差値56

アグネス国際進学:偏差値50

幼児教育進学:偏差値49

 

田中さんは高校時代は水泳部に在籍して、部活動に励んでいました。

 

水泳部では部長を務めていました。

 

また当時から非常に明るく、いつもクラスの中心にいるようなタイプでした。

 

田中さんは場の雰囲気を盛り上げることが大好きで、文化祭などでは色々とアイデアを出していました。

 

このような学校生活を送る傍ら、小学校時代から継続をして歌謡サークルに通っていました。

 

高校3年生の頃からは作曲家の西つよしさんの指導を受けるようになりました。

 

このことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「歌謡サークルの先生と西先生があるカラオケ大会の審査員としてご一緒されたことが縁になって、『歌手を目指すなら』ということで、西先生を紹介いただいたんです」

 

西さんからは感情をこめて歌うように指導をされていました。

 

【主な卒業生】

山本彩(歌手、元NMB48)

辺見マリ(歌手)

藪本雅子(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

田中あいみの学歴~出身中学校(平安女学院中学校)の詳細

 

出身中学校:京都府 平安女学院中学校(有力) 偏差値52(普通)

 

 

 

田中あいみさんの出身中学校は、私立の女子校の平安女学院中学校が有力です。

 

この中学校には中学受験をして入学しています。

 

中学時代も水泳部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

田中あいみの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

田中あいみさんの出身小学校は、地元京都市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親がいることは分かっていますが、きょうだいの有無については現時点では不明です。

 

実家はカラオケ喫茶を営んでいます。

 

父親は芸能界が好きで田中さんのこともかなり応援してくれていました。

 

また田中さんも父親が大好きとのことで、非常に仲が良いことが窺えます。

 

父親は歌も好きだったことから3歳の時からスナックに連れて行かれて、お客さんとデュエットをしていました。

 

このような幼少期の体験から小学3年生からは京都の歌謡サークルに通うようになりました。

 

また当時から野球観戦が好きで、阪神タイガースの大ファンです。

 

以上が田中あいみさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

大学時代に現役女子大生演歌歌手としてデビューしましたが、デビュー2年目に日本レコード大賞の最優秀新人賞を獲得して大きな注目を集めています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ