香西かおりの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ヤンキーだった

 

演歌歌手の香西かおりさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。意外にも香西さんは高校時代はヤンキーでした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

香西かおり(こうざい かおり)

 

 

1963年8月28日生

身長156㎝

血液型はB型

 

大阪府大阪市出身の演歌歌手

本名は香西香(読みは同じ)

 

以下では香西かおりさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

香西かおりの学歴~出身高校(大阪市立東商業高校)の詳細・ヤンキーだった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:大阪府 東商業高校 偏差値54(普通・現在)

※現在は大阪ビジネスフロンティア高校

 

 

 

香西かおりさんの出身高校は、市立の共学校の東商業高校です。

 

この高校は1920年開校の市立の商業高校でした。

 

ただし2012年に同じ市立の天王寺商業高校と市岡商業高校と統合されて、現在は大阪ビジネスフロンティア高校になっています。

 

また現在は商業高校が見直されて偏差値は上昇していますが、香西さんが在籍した当時は現在ほどのレベルではありませんでした。

 

香西さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

また幼少期からおこなっている民謡は高校時代も習っていました。

 

当時は民謡歌手になることが夢でした。

 

意外にも香西さんは高校時代はヤンキーでした。

 

かつて出演したバラエティ番組「スターどっきりマル秘報告」でも、高校時代はヤンキーであったことを明らかにしています。

 

なお高校時代は菓子店でアルバイトをしていました。

 

【主な卒業生】

青芝フック・キック(漫才師)

 

香西かおりさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、太陽神戸銀行(現在の三井住友銀行)に就職しています。

 

ただし歌手の夢が諦めきれなかったことから後に退行しています。

 

その後は上京して演歌歌手を目指しています。

 

25歳だった1988年に「雨酒場」でデビューしますが、曲はいきなりヒットして日本レコード大賞新人賞を受賞しています。

 

 

さらに1991年には「流恋草」がヒットして、この年にNHK紅白歌合戦に初出場しています。

 

 

以降も数々のヒット曲をリリースして、人気演歌歌手になっています。

 

また美人歌手としても知られており、数々のバラエティ番組にも起用されています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

香西かおりの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

香西かおりさんの出身中学校は、地元大阪市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

小学校時代は人見知りでしたが、中学生になると明るい性格になっています。

 

中学時代も3年間にわたって民謡を習っていました。

 

本名の香西香名義でレコードを出したこともありました。

 

 

中学1年生だった1976年に、「産経民謡大賞」で準優勝しています。

 

スポンサードリンク

 

香西かおりの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

香西かおりさんの出身小学校は、地元大阪市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

香西さんは幼いころから民謡を習っています。

 

また子供の頃から日舞も習っていました。

 

香西さんは小学校時代から数々の民謡大会に出場していました。

 

小学校6年生の時には「産経民謡大賞」ではじめて入賞しています。

 

以上が香西かおりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

演歌歌手としてデビューするといきなり楽曲がヒットして、人気演歌歌手になっています。

 

 

またトーク力もあることから、若い頃は数々のバラエティ番組にも出演していました。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ