細川たかしの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかっこいい画像

 

演歌歌手の細川たかしさんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「北酒場」や「矢切の渡し」などのヒット曲で知られる細川さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

細川たかし(ほそかわ たかし)

 

 

1950年6月15日生

身長173㎝

血液型はA型

 

北海道真狩村出身の歌手

本名は細川貴志(読みは同じ)

 

以下では細川たかしさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

細川たかしの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:進学せず

 

細川たかしさんは中学卒業後は高校に進学していません。

 

そのため大学などにも進学していません。

 

中学卒業後は集団就職で自動車の札幌市の整備会社に就職しています。

 

 

当時から歌手として活動しており、仕事をしながら夜はすすきののクラブを中心に歌手として活動を開始しています。

 

当時は雰囲気が森進一さんに似ていたことから、「札幌の森進一」と呼ばれていました。

 

細川さんは24歳だった1975年4月に「心のこり」でデビューすると、楽曲はいきなりヒットして数々の音楽賞の新人賞を受賞しています。

 

 

その後スランプに陥ったものの、「北酒場」や「矢切の渡し」などの楽曲がヒットして、押しも押されぬ人気演歌歌手になっています。

 

 

 

スポンサードリンク

 

細川たかしの学歴~出身中学校(真狩村立真狩中学校)の詳細

 

出身中学校:北海道 真狩村立真狩中学校 偏差値なし

 

 

 

細川たかしさんの出身中学校は、地元北海道真狩村内の公立校の真狩中学校です。

 

中学時代はバンドを組んで、音楽活動に熱中していました。

 

 

バンドではドラムを担当していました。

 

当時は実家の納屋で仲間と楽曲の練習をしていました。

 

また中学時代に井沢八郎さんの「北海の満月」を聴いたことで、演歌歌手を志しています。

 

なお当時の細川さんは同級生の女子に告白していますが、フラれています。

 

スポンサードリンク

 

細川たかしの学歴~出身小学校(真狩村立知来別小学校)の詳細

 

出身小学校:北海道 真狩村立知来別小学校

※現在は閉校

 

 

 

細川たかしさんの出身小学校は、地元真狩村内の公立校の知来別(ちらいべつ)小学校です。

 

この小学校は生徒数減少のため、1999年に閉校しています。

 

家族構成は両親と7人きょうだいの9人家族です。

 

 

細川さんは7人きょうだいの末っ子です。

 

また実家はジャガイモ農家です。

 

そのため小学校1年生以降は、学校から帰ると畑作業を手伝っていました。

 

また地元の真狩村にはジャガイモ農家が多く、当時は秋の収穫期には学校が半月にわたり休校になったそうです。

 

加えて細川さんは子供の頃から歌が上手く、小学校時代もたびたびクラスメイトに歌声を披露していました。

 

以上が細川たかしさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

演歌歌手としてデビュー後は数々のヒット曲をリリースして、人気演歌歌手になっています。

 

またタレントとしても活動しており、たびたびバラエティー番組などに出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ