阿木燿子の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

作詞家の阿木燿子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。美人作詞家として知られる阿木さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

阿木燿子(あぎ ようこ)

 

 

1945年5月1日生

身長非公表

血液型はA型

 

神奈川県横浜市出身の作詞家、女優、小説家

本名は福田広子(ふくだ ひろこ・結婚前)

 

以下では阿木燿子さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

阿木燿子の学歴~出身大学(明治大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:明治大学 文学部史学地理学科(中退) 偏差値60(現在・やや難関)

 

 

 

阿木燿子さんは高校卒業後は、明治大学に進学しています。

 

在籍したのは文学部・史学地理学科です。

 

阿木さんは大学時代は軽音クラブに在籍をしていました。

 

軽音クラブで後に夫となる同級生の宇崎竜童さんと出会っています。

 

ちなみに宇崎さんもこの大学の法学部の同学年に在籍していました。

 

宇崎さんは入部をしに来た阿木さんを一目見て、「あ、嫁が来た!」と思ったことを明かしいています。

 

しかし阿木さんの宇崎さんに対する第一印象は「蚊トンボのような男」でした。

 

阿木さんは宇崎さんから「詞を書いてくれ」と頼まれて、作詞をはじめるようになりました。

 

 

大学2年生の時から交際をはじめており、当初から宇崎さんは「俺たち、結婚することになっているから」と阿木さんに話していました。

 

交際中も宇崎さんは阿木さんに会うたびに「結婚しよう」と言っています。

 

阿木さんは大学時代にはアルバイトをおこなっており、稼いだお金で学費の支払いをしていました。

 

作詞家として本格的な音楽活動に入っており、大学4年生の時に10単位足りなかったことから卒業を断念して大学は中退しています。

 

ただし2008年に特別卒業認定が授与されました。

 

26歳だった1971年12月に宇崎さんと結婚をしています。

 

 

作詞家としては宇崎さんとのコンビで、「ダウンタウンブギウギバンド」や山口百恵さんの楽曲など、多くのヒット曲を手掛けてきました。

 

また若い頃には女優としても活動していました。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

阿木燿子の学歴~出身高校(捜真女学校高等部)の詳細

 

出身高校:神奈川県 捜真女学校高等部 偏差値55(中の上)

 

 

 

阿木燿子さんの出身高校は、私立の女子校の捜真(そうしん)女学校高等部です。

 

この高校は1886年開校の伝統校で、キリスト教系のミッションスクールです。

 

また同校は地元では古くからの「お嬢様学校」で、校則が厳しいことでも知られています。

 

阿木さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

また意外にも当時はあまり目立たない存在でした。

 

加えて中学・高校時代はあまり真面目な生徒ではなかったそうです。

 

どうやら阿木さんにとっては校則の厳しい女子校の生活が息苦しかったそうで、当時の明治大学は女子が少なかったことから、大学進学後に「すごく解放された」とインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

三雲孝江(アナウンサー)

坂本千夏(声優)

中村うさぎ(作家)

角田光代(作家)

 

 

スポンサードリンク

 

阿木燿子の学歴~出身中学校(捜真女学校中学部)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 捜真女学校中学部 偏差値51(普通)

 

 

 

阿木燿子さんの出身中学校は、私立の女子校の捜真女学校中学部です。

 

この中学校には中学受験をして入学しています。

 

阿木さんは中学時代も帰宅部でした。

 

また家族や学校に内緒でアルバイトをして、お小遣いを稼いだこともあるそうです。

 

 

阿木燿子の学歴~出身小学校(横浜市立生麦小学校)の詳細

 

出身小学校:神奈川県 横浜市立生麦小学校

 

 

 

阿木燿子さんの出身小学校は、地元横浜市内の公立校の生麦小学校です。

 

家族構成は両親と兄、妹の5人家族でした(3人姉妹の真ん中)。

 

両親は町工場を経営しているごく一般的な家庭だったといいます。

 

阿木さんは幼少期には対人恐怖症に悩まされており、人前で挨拶をすることや友人と話すことも上手くできませんでした。

 

強度の近眼だったことから、コンプレックスとなっており引っ込み思案な性格だったようです。

 

また子供の頃には将来はバレリーナになりたいと思っていました。

 

小学生の頃に自宅で宿題をしていると、両親から勉強よりも家事を手伝うように怒られていたそうです。

 

阿木さんは体育の授業がかなり苦手で、運動は得意ではなかったようです。

 

加えて小学校時代から物語を作ることが好きで、近所の子供たちを集めて劇団を作り、主演と演出、脚本を担当していました。

 

なお当時の将来の夢は作詞家ではなく、バレリーナでした。

 

以上が阿木燿子さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

作詞家としては数多くのヒット曲を世に送り出してきました。

 

また若い頃から美貌が際立っていたことから、女優として活動したり、CMにも起用されていました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ