仁藤夢乃の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|仁藤萌乃の姉だった!

 

社会活動家の仁藤夢乃さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は仁藤さんはAKB48の元メンバーの仁藤萌乃さんの姉ですが、壮絶な学生時代を送っていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

仁藤夢乃(にとう ゆめの)

 

 

1989年12月19日生

身長158.8㎝

血液型はAB型

 

東京都町田市出身の社会活動家、作家

本名同じ

 

以下では仁藤夢乃さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

仁藤夢乃の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:明治学院大学 社会学部 偏差値58(中の上)

 

 

 

仁藤夢乃さんは高校卒業後は、明治学院大学に進学しています。

 

ただし一般受験での進学ではなく、高校時代のボランティア活動などをアピールしAO入試で入学しています。

 

仁藤さんは大学に進学した理由についてインタビューで次のように話しています。

 

「大学に通ったのは、高校をやめた後、フィリピンの支援活動をしていた恩師に出会い、フィリピンに連れて行ってもらったときの経験があったからなんです。」

 

フィリピンでの気づきがあって、「生活に困っている子に他の選択肢を持って生きることができるようにしたい」と思い大学で社会のことを勉強しようと思ったようです。

 

仁藤さんは無利子の奨学金を借りて大学に通っていました。

 

大学時代はボランティアサークルに在籍していました。

 

大学在学中の2011年5月に学生団体「Colabo(コラボ)」を結成しています。

 

 

東日本大震災の被災地を支援するボランティア活動を地元の高校生たちと一緒にすることになったのがきっかけになったようです。

 

そして女川高校生と地元企業と一緒に「支援金付大福」を開発しており、3ヶ月間で37,000個を売り上げています。

 

仁藤さんは大学時代に行っていたボランティア活動「Colabo」を卒業後も仕事にすることには迷いはなかったとインタビューで話しています。

 

 

また大学の授業で「傍楽(はたらく)=そばにいる人を楽にする、という考え方がある」という言説を知ったそうで、働くことは何かを考える中ですごくいい考え方だと思ったそうです。

 

加えて社会活動のほか、2021年には「サンデーモーニング」にコメンテーターとして出演しています。

 

 

今後はメディアへの出演も増えていきそうですね。

 

スポンサードリンク

 

仁藤夢乃の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 恵泉女学園高校(中退) 偏差値51(普通)

 

 

 

仁藤夢乃さんは中学校卒業後は、私立の女子校の恵泉女学園高校に進学しています。

 

この高校は1929年開校のキリスト教系のミッションスクールです。

 

仁藤さんは高校時代は部活動などはおこなっていなかったようです。

 

詳細は後述しますが問題のある家庭に育っており、当時は母親はうつ病を患っていました。

 

仁藤さんは高校1年生の終わりごろに街でスカウトされたことをきっかけに、時給1,500円のメイド喫茶でアルバイトをしていました。

 

夜まで働いていたことから危ない目に遭いそうになったことも多々あったそうです。

 

高校には徐々に遅刻をしていく日々が増えました。

 

母親が心配をしてカウンセラーのところに行かせようとしたそうですが、親子関係はさらに悪化したそうです。

 

仁藤さんは親も友人にも本心を話せない状況で死にたいと思うこともあり、飛び降りるビルを探したこともあったことをインタビューで話しています。

 

この時に家庭にも家にもどこにも自分の居場所がないという気持ちで学校もやめたいと思い、高校2年生の夏に高校を中退しています。

 

そして渋谷で月25日を過ごすという生活を送り、ファーストフード店や漫画喫茶、カラオケなどで過ごすこともありました。

 

またビルの屋上に段ボールを敷いて寝たこともあったようです。

 

この頃は昼夜逆転生活を送っていたそうです。

 

ただし後に思い直して、大学入学資格検定受験(大検)のため河合塾コスモに通っています。

 

この予備校の講師が日本基督教団の教師も務めていたことから、フィリピンに同伴して現地の実態などを目の当たりにしました。

 

そのため以降はボランティア活動を開始することになります。

 

また大検試験にも合格して、大学入学の資格を取得しています。

 

【主な卒業生】

内藤裕子(アナウンサー)

ハードキャッスル・エリザベス(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

仁藤夢乃の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 恵泉女学園中学校 偏差値52(普通)

 

 

 

仁藤夢乃さんの出身中学校は、私立の女子校の恵泉女学園中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で、高校へは内部進学で進んでいます。

 

仁藤さんの家では父親が亭主関白で両親の立場が対等ではなく、DVもあったことから父親に会いたくなく部屋に引きこもっていました。

 

この時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「家の共有スペースを使うことに非常に気を遣う。トイレに行く、風呂に入る、歯を磨く、ほかの家族と会わないように、ピリピリして生活している。とても勉強なんてできる環境ではない。それで夜の街に出て公園などでたむろするようになりました。」

 

仁藤さんは元々は真面目に学校に通う中学生だったそうですが、派手めなグループと付き合うようになり先生から何か問題が起こるたびに疑われるようになったそうです。

 

中学3年生の時に父親が単身赴任をして以来、母親は塞ぎ込み鬱っぽくなっていったそうです。

 

母親は時には暴力をふるうこともあったと言います。

 

仁藤さんが育った家庭は貧乏ではありませんでしたが、わずかなボタンの掛け違いから自宅での居場所がなくなっていきました。

 

父親はたまに帰ってくると仁藤さんを厳しく叱ったそうです。

 

中学時代にこのような経験があったことから、前記のように高校時代は親子関係がさらに悪化しています。

 

仁藤夢乃の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

仁藤夢乃さんの出身小学校は、東京都町田市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

妹は元「AKB48」の仁藤萌乃さんです。

 

(仁藤萌乃)

 

ただし現時点では、仁藤さんの幼少期や小学生時代の情報やエピソードは見当たりませんでした。

 

以上が仁藤夢乃さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

社会活動家として様々な活動をしていますが、特に自身の経験を活かして10代の女子中高生をサポートする活動は高く評価されています。

 

 

このところはコメンテーターとしてもテレビ番組に出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ