加藤英美里の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

声優の加藤英美里さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。歌手としても活動している加藤さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

加藤英美里(かとう えみり)

 

 

1983年11月26日生

身長155㎝

血液型はB型

 

東京都福生市出身の声優、歌手

本名同じ、愛称は「えみりん」

 

以下では加藤英美里さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

加藤英美里の学歴~出身高校(朋優学院高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 朋優学院高校 デザイン科 偏差値不明

 

 

 

加藤英美里さんの出身高校は、私立の共学校の朋優学院高校です。

 

この高校は1946年開校の私立高校で、前身の中延学園女子高校時代から芸能活動を容認していたことから、多くの芸能人を輩出していたことで知られています。

 

また同校の現在の偏差値は60~67ですが、加藤さんはデザイン科に在籍していました。

 

この高校のデザイン科は2016年に廃止されており、当時の偏差値は不明です。

 

当時はデザイン科のほか、美術科や調理科を設置しており、現在よりも偏差値は低かったはずです。

 

加藤さんは絵を描くことが好きということもあり、この高校のデザイン科に進んでいます。

 

同級生には同じく声優の鹿野優以さんが在籍していました。

 

なお2人は当時から親友の仲です。

 

 

こ高校時代は軽音楽部に在籍をしてドラムを担当していました。

 

鹿野さんとは高校1年生の頃から仲が良く、一緒に軽音楽部に入って4人組のバンドを結成し活動をしています。

 

しかし学校のドラムセットは先輩が練習をしており、学校外でスタジオを借りて練習をするのはお金がかかるため、文化祭で一度披露して以降はバンド活動を辞めています。

 

加藤さんは自身の高校生活についてはインタビューで次のように話していました。

 

「アルバイトの方に集中してましたね。あとは、高校が『デザイン科』というちょっと特殊なコースだったので、おしゃれな子やモデルをやっていた子、マンガを描いている子やゲームの好きな子みたいないろんな子と一緒に自由に過ごさせてもらったというか。」

 

高校2年生の進路相談のタイミングで鹿野さんから「声優の専門学校に行かない?」と誘われており、高校3年生の時には専門学校のアフレコ体験をしています。

 

加藤さんは台本を持ち、絵の形に合わせて自身が喋るというのがかなり驚きだったとのことです。

 

高校卒業後の進路にも迷っていた時期ということもあって、アフレコ体験が面白かったのでどうせなら面白い道に進んでみようと思い、声優を志すようになりました。

 

当時のことについてインタビューでは次のように語っています。

 

「それまではあまり目標も見えず、ただ将来に不安しか見えなかったのですが、声優という職業を知れたことが人生で一番大事な瞬間でした」

 

【主な卒業生】

志穂美悦子(女優)

高樹澪(女優)

渡辺満里奈(タレント)

松本ちえこ(タレント)

遊井亮子(女優)

真飛聖(女優)

 

スポンサードリンク

 

なお加藤さんは高校卒業後は、専門学校のアミューズメントメディア総合学院(偏差値なし)に進学しています。

 

 

 

この専門学校は1993年開校で、声優やゲームクリエイター、漫画家などを育成しています。

 

声優ののぐちゆりさんや朝井彩加さん、白井悠介さんらも卒業生です。

 

加藤さんはこれまで演技経験や演劇部に在籍したことすらなかったため、この専門学校で一から演技について学んでいます。

 

専門学校に入学当初は人前でお芝居をするということがかなり恥ずかしく、この羞恥心をなくすところからはじめなければいけなかったといいます。

 

当時の加藤さんは声優という仕事には「何らかの形で関われると良い」くらいにしか思っておらず、記念受験のつもりで事務所のオーディションを受けています。

 

100人ほどのクラスメイトがいましたが、この中から事務所に所属をできるのはほんの一握りの選ばれた人だけという状況の中で加藤さんは受かっており自分でも驚きを隠せなかったようです。

 

そして21歳だった2004年に声優デビューを果たしています。

 

2007年に出演したテレビアニメ「らき☆すた」で声優として注目を集めています。

 

 

以降は数々の作品に出演する人気声優になっています。

 

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

加藤英美里の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

加藤英美里さんの出身中学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

加藤さんは東京都福生市の出身ですが、1歳の頃に福生市を離れたのでこの市内の中学校には通学していません。

 

ただし当時は都内のどこに住んでいたのか不明なので、手がかりは掴めませんでした。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍して部活動に打ち込んでいました。

 

ただしバスケットボールは下手だったとツイッターでつぶやいています。

 

それでもシュートをするのは好きだったそうです。

 

加藤英美里の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

加藤英美里さんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

幼少期には外に遊びに連れて行ってもらったり、自宅ではゲームなどもやっており両親からは自由な感じで育ててもらいました。

 

子供の頃は人見知りな性格で周囲の子供と比べると、静かな方だったといいます。

 

また恥ずかしがり屋でもあり、親がビデオカメラを回してもどうしたらよいのか分からなくなって、全く喋らなかったようです。

 

加藤さんは子供の頃からアニメを観ていましたが、声優に対しては興味がありませんでした。

 

当時はキャラクターが勝手にしゃべっているという認識でした。

 

加えてゲームが大好きな子供で当時のことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「私が遊ぶのはおもにRPGで、『ドラゴンクエスト』シリーズは小学生のころからずっと遊んでいました。もともとお父さんがゲーム好きで、お父さんがプレイするのをずっと見ていたのですが、そのうちに自分も遊びたくなってしまって。」

 

以上が加藤英美里さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

声優デビュー後は順調にキャリアを重ねて、人気声優の仲間入りを果たしています。

 

 

また歌手やラジオ番組のパーソナリティとして活動をしています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ