石川ひとみの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

歌手の石川ひとみさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「まちぶせ」でブレイクした石川さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

石川ひとみ(いしかわ ひとみ)

 

 

1959年9月20日生

身長153㎝

血液型はB型

 

愛知県美和町(現在はあま市)出身の歌手、女優

本名同じ(結婚前)、愛称は「ひっちゃん」

 

以下では石川ひとみさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

石川ひとみの学歴~出身高校・大学(名古屋短期大学付属高校)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:愛知県 名古屋短期大学付属高校 偏差値49(やや容易)

※現在は桜花学園高校

 

 

 

石川ひとみさんの出身高校は、私立の女子校の名古屋短期大学付属高校です。

 

この高校は1923年開校の私立高校で、バスケットボール部が全国的な強豪として知られています。

 

また1999年に桜花学園高校に校名が変更されています。

 

なお現在の同校は特進コースなどを設置して偏差値も向上していますが(偏差値49~58)、石川さんが在籍した当時はそのようなコースはありませんでした。

 

石川さんは高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

高校1年生の時に、街中の広告で歌手や俳優の養成所の東京音楽学院名古屋校の存在を知って通いはじめています。

 

石川さんはどうしても歌手になりたくて通っていたわけではなかったため、体調不良や月謝の値上げと共に通学しなくなり半年ほどで辞めています。

 

高校2年生だった1976年に渡辺プロダクションの新人歌手オーディションを勧められて、軽い気持ちで応募をして合格をしました。

 

その後、名古屋に来たディレクターに勧められてオーディション番組「君こそスターだ!」に出場した結果、チャンピオンとなっています。

 

ちなみに当時の石川さんは学校行事に積極的に参加しており、高校3年生の時には体育祭で学ラン姿で応援団長を務めています。

 

【主な卒業生】

髙田真紀(バスケットボール女子日本代表)

馬爪エブリン(バスケットボール女子日本代表)

久松史奈(女優)

 

なお石川さんは高校卒業後は大学には進学していません

 

高校を卒業した1978年に上京をして、ファーストシングル「右向け右」でアイドル歌手としてデビューをしました。

 

 

1979年には音楽番組「レッツゴーヤング」の司会に抜擢されています。

 

 

そして22歳だった1981年に11枚目シングル「まちぶせ」がロングヒットになって、アイドル歌手としてブレイクしています。

 

 

ちなみに石川さんはこの曲が売れなければ歌手をやめるつもりでした。

 

この年にはNHK紅白歌合戦にも初出場しています。

 

 

アイドル歌手としては人気絶頂期は短かったのですが、以降は女優やタレントとして数々のメディアに出演しています。

 

スポンサードリンク

 

石川ひとみの学歴~出身中学校(美和町立美和中学校)の詳細

 

出身中学校:愛知県 美和町立美和中学校 偏差値なし

※現在はあま市立美和中学校

 

 

 

石川ひとみさんの出身中学校は、地元愛知県美和町内の公立校の美和中学校です。

 

中学時代は軟式テニス部に在籍をしており、前衛を担当していました。

 

中学2年生のときにレギュラーになり、バックハンドボレーが得意でした。

 

石川さんは水泳が苦手だったことから、体育の授業で泳げるように父親と特訓をしています。

 

この頃から可愛い顔立ちをしていたため男子生徒から人気者で、校内にはファンクラブがあったほどでした。

 

石川さんは中学生の頃に勉強もできてスポーツ万能のクラスメイトの男子に片思いをしており、後に両想いとなってデートをしています。

 

【主な卒業生】

加納虹輝(フェンシング・オリンピック金メダリスト)

 

スポンサードリンク

 

石川ひとみの学歴~出身小学校(美和町立正則小学校)の詳細

 

出身小学校:愛知県 美和町立正則小学校

※現在はあま市立正則小学校

 

 

 

石川ひとみさんの出身小学校は、地元美和町内の公立校の正則小学校です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族のようです。

 

ちなみに芸能界入りをする際には父親と兄から猛反対をされています。

 

石川さんは意外にも幼稚園の頃はお転婆で男子と喧嘩をすることもありました。

 

また幼稚園の頃からピアノを習いはじめています。

 

小学6年生の時にのど自慢番組「どんぐり音楽会」で準優勝となり、はじめてテレビ番組に出演をしました。

 

同じ時期にはソフトボールに熱中をしており、エースで4番を務めています。

 

以上が石川ひとみさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はなかなかヒット曲に恵まれませんでしたが、「まちぶせ」がヒットして人気アイドル歌手になっています。

 

現在も歌手として地道に活動しており、2018年には実に35年ぶりにオリジナルアルバムをリリースしています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ